『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

115 views 

30代の婚活!痛い女性の特徴は?男性にドン引きされる言動7つ

30代といえばまわりの友人にも既婚者の割合がぐっと増えますよね。

わたしも切実に結婚がしたい…そう思って婚活に本腰を入れる女性も多いはずです。

ところが、そんな切実なオトナ女子ほど男性から「痛い」と思われることもしばしば。

いったいなにが原因なのでしょうか?

そこで今回は、30代の婚活で女性が「痛い人だなぁ…」と思われてしまう特徴を7つ集めました。

当てはまっていないか今すぐチェックしてみましょう!

スポンサーリンク

1.年齢に見合わない外見をしている

婚活の場で男性から痛いと思われる第一の特徴は「年齢に見合わない外見」です。

30代ともなれば服装も大人っぽく品のあるものや、落ち着きを感じさせる髪型が自然と似合うもの。

けれど、ドン引きされてしまう女性はその外見が「不自然に若い」のです。

服は10代後半から20代前半の女の子が選ぶようなデザインを着ていたり、髪型やメイクが未だに全盛のギャルっぽかったり…。

そうした無理のある若さは浮いてしまいます。

立派な大人の女性だからこそ、自分の年齢や身の丈に合った「きれい」を知っておきましょう。

2.言葉遣いがガサツ

どんなに見た目がきちんとしていても、言葉遣いがガサツな女性は婚活でも痛い女だと思われてしまいます。

ガサツな言葉遣いというのは学生や若い女の子であればまだ大目に見てもらえる部分もありますが、結婚を考えている大人の男性にとってはかなりのマイナスポイントです。

30代の女性には知性や品のよさを求める男性も多くいます。

あなたが生涯のパートナーとして選ばれたいのであれば、美しく穏やかな言葉遣いを習慣にしましょう。

3.すぐ結婚の話に持ち込む

婚活なんだから結婚の話をするのは当たり前でしょ!

と思われるかもしれませんが、あまりにも早い段階で結婚の話題にガツガツしてしまう30代というのは必死すぎて痛いもの。

自己紹介が済むなり「結婚したらこんな家庭を築きましょうね」と言わんばかりの本格的な擦り合わせを始めたり、いきなり条件をつけられても男性はドン引きです。

どうしても最初のうちに伝えておきたい事情などがあれば話は別ですが、まずはお互いのことを知ろうとするコミュニケーションから大切にしていきましょう。


スポンサーリンク

4.自分のことばかり一方的に伝える

30代の婚活で男性から痛いと思われてしまうのは自分のことばかりをペラペラと話し続ける女性です。

もちろんあなたのことを相手に知ってもらうのも大切です。

ですが、マシンガンのように次から次にあなたの情報だけ話し込まれても相手は困ります。

一生懸命に自分をアピールするより、相手の話にもじっくりと耳を傾けられるその余裕こそがあなたの印象をグッと良くしてくれることでしょう。

5.自分をイイ女だと思い込んでる

自分に自信たっぷりで「イイ女」だと思い込んでいる女性も、30代の婚活ではかなり痛い人の特徴です。

このタイプの女性はいわゆるマウンティングが激しく、他の女性や相手の男性に対してもすぐに自分を優位に立たせようとします。

その態度に相手はウンザリしてしまうのです。

本当のイイ女は人間関係に優劣などつけようとはしないもの。

あなたがもし「自分はどんなに優良案件か思い知らせたい」という気持ちで話してしまうのなら、注意が必要かもしれませんよ。

6.相手の選り好みが激しい

婚活であれもこれもと多くの条件をつけて選り好みをする女性も、30代としてはかなり痛いと思われる特徴です。

もちろん、結婚相手に対する理想や条件は人それぞれに持っているものです。

若いうちはそれを追い求めて冒険することも経験のひとつですが、30代になれば痛い女の立派な要素。

それも、このタイプの女性に限って「年下のイケメンで年収1000万円以上」など、ほとんど無茶に近い条件で相手を選んでいたりします。

婚活で男性に好感をもたれる人は最初からハードルの高い選り好みはしません。

最低限の条件を持ちつつも、まずは相手の良いところを見つけていける女性なのです。

7.合わない部分は拒否するだけ

痛いと思われる30代の女性は、婚活で出会った男性とのあいだで合わない部分を感じると、そこに強い拒否反応を示します。

合わない部分を無視することも危険なのですが、かといって頭ごなしに拒否するというのは相手をただ傷つけるだけです。

それでは男性が呆れてしまうのも無理ありませんよね。

「あなたみたいな人とは合わないわ」と切り捨ててしまうのではなく、「そういう考え方もあるんだ」と受け入れる努力も忘れないようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?30代の婚活といえばちょっと焦りを感じている部分もあったりして、つい必死になりすぎてしまうこともあるでしょう。

けれど、あなたのその必死さや「相手選びに失敗したくない」という気持ちの強さこそが、痛いと思われる言動にもつながりやすくなってしまうのです。

「こんな結婚生活を送りたいなあ」という前向きなイメージは持ちながらも、出会った男性に対する寛容さも大切にしていきましょう。

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

面倒見が良い!蟹座O型男性への恋愛は妹キャラを演じよう!

蟹座O型男性はとても面倒見が良くお世話好き!そんな彼との恋愛には妹キャラを演じて …

惚れっぽい性格を治したい!徹底改善のためにすべきこと6つ

優しい彼に胸がドキドキ、イケメンの彼に一目惚れ、合コンで知り合った彼に夢中……と …

好きな人と結婚すると後悔!?夫婦になる前に考えること5つ!

日本では3組に1組が離婚するという話を聞いたことがある方も多いでしょう。好きな人 …

恋愛が上手くいく方法は?彼の気持ちをGETする為のポイント6つ

好きな人が出来たら片思いではなく、両想いになりたいですよね。うまくいって欲しいと …

どうする?好きな人が友達とかぶる時!女が取るべき行動5つ!

大好きで大切な女友達。一緒に笑えて、なんでも話せて、悩み事も相談できて・・・。 …