男性が好きな女性にとる態度!職場では?チェックするポイント10つ

気になる彼が自分のことをどう思っているのか…知りたいですよね。

でも職場だとまわりの目もあるし、お互いに仕事のスイッチが入っていたりして態度ではわかりにくい!そんなヤキモキしていませんか?

今回は職場の男性が好きな女性にとる態度を紹介していきます。仕事の場でも好きな気持ちは思わず態度に出てしまうもの。さっそくみていきましょう!

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.挨拶をしに寄ってくるか

あなたを見かけた彼がわざわざ挨拶をするために近寄ってきたら、それは男性が好きな女性にとる態度です。

男性が好きな女性にとる態度は基本的にシンプル。好きな人とはなるべくたくさん関わりたいのです。それは仕事の場でも同じ。

職場では他の部署であったり、ふだんは滅多に話さない相手であっても顔を合わせれば「おはようございます」「お疲れさまです」と細やかに挨拶をしますよね。

彼にしてみれば、そんな挨拶は好きな女性に堂々と声をかけられる絶好のチャンス。

あなたに対して仕事の用事がなくても、いきなり世間話を話しかける勇気がなくても、挨拶なら彼は気軽にあなたとコミュニケーションがとれるのです。

ちょっと離れたデスクに座っている彼や、もともとあなたとは関係のない用事でそこへやってきた彼がわざわざあなたのところまで挨拶をしにくることが多いのなら、それは好意のあらわれといえるでしょう。

2.頻繁に目が合うか

職場で彼と頻繁に目が合うなと感じたら、それは男性が好きな女性にとる態度のひとつです。

好きな人のことはどうしても気になってよく見てしまいますよね。彼もつい、あなたのことが気になって視線を送ってしまうのです。

ふと顔を上げたらよく目が合う、席を立つときには決まって視線を感じる…そんな彼の場合はますますこれに当てはまります。

好きな人に視線を送ってしまうのは男性の積極性にもほとんど関係ないため、なかなか自分からは話しかけてこないような彼でも見極めやすい反応といえるでしょう。

また、男性が好きな女性にとる態度としては目が合ったときににっこりと微笑みかけてくれたり、逆にパッと視線を外されるというパターンもあります。

いずれにしてもおなじ職場にいるあなたを彼が気にかけていることには変わらないため、まずは彼との視線が合う頻度に注目してみましょう。

3.よく手伝ってくれるか

あなたが自分の仕事や雑用に追われているとき、さりげなく手伝ってくれるのも男性が好きな女性にとる態度です。

職場であなたのことを気にかけている男性なら、今あなたが多くの仕事を抱えていることや、雑用を頼まれた際にもそれをよく見てるため気づいています。

そのため、あなたが誰かに手伝いをお願いするより先に、彼のほうからさりげなく手を貸してくれるのです。

男性が好きな女性にとる態度としてはこれがふだんからよくある場合や、あなたのことになるとすぐに気づいてくれる場合などがさらに有力です。

職場では「あまりにも露骨だと周囲に気づかれそう…」と考える男性も少なくないため、人目につきにくいところでこっそりと手伝ってくれる場合も多いでしょう。

4.女性として褒めてくれるか

男性が好きな女性にとる態度のひとつには「よく褒めてくれる」というものがあります。

仕事のことを褒めてくれるというのももちろん当てはまりますが、あなたのことを異性として意識している彼ならばあなたの「女性としての魅力」にも気づいています。

そのため、仕事以外のことでもその日の髪型や服装、女性らしい心づかいを褒める言葉が増えるのです。

とくに、みんなの前では仕事の話しかしないような彼が、ふたりで話しているときに個人的なことであなたを褒めてくれるのは男性が好きな女性にとる態度としてよくあるパターン。

あなたに少しでも良く思われたい気持ちと、職場でもあなたのことを人一倍気にかけていることをアピールしたい思いが彼の態度に出ているのです。

5.退社時間を合わせてくるか

職場で男性が好きな女性にとる態度では、あなたの帰る時間に彼もこっそりと時間を合わせてくるというものがあります。

業務中はなかなか話せなかったり話すきっかけがつかめない場合、彼は「せめて仕事帰りにならゆっくりと話せないかな」と考えるものです。

そしてあなたとのコミュニケーションをもっと増やすべく、あなたに合わせて彼もおなじ時間に仕事を終わらせようとしてくるのです。

また、職場に気になる女性がいる場合、彼としては仕事の帰りに食事や飲みに誘いたいと考えるのも理由のひとつ。

帰り時間を合わせることでチャンスを狙っている可能性も高いといえます。

仕事の帰りに話しかけられることが多い場合や、「今日ははやく帰れそうですか?」といった進捗を気にかけてくる彼なら、それは男性が好きな女性にとる態度とみていいでしょう。

6.社内メールに個人的な内容が多いか

仕事中でも堂々とあなたにメッセージが送れる社内メール。そこに個人的な内容を添えてくるのは、職場で男性が好きな女性にとる態度です。

社内メールといえば基本的には用件のみのやりとりでもまったく問題がありませんよね。定型文をそのまま使いまわすことも少なくないでしょう。

そんな社内メールで彼がプライベートな内容を加えてきたり、どこかくだけた言葉づかいで接してくる場合などは、彼があなたとの距離を縮めたいと考えているから。

とくに、複数名への一斉送信やあなた以外の人の目に触れるメールはいたって真面目な内容なのに、宛先があなただけになると途端に態度が変わるという場合は要チェック。

表向きの態度とあなたに対する態度に差があるのというのは、まさに職場で男性が好きな女性にとる態度の典型です。

彼にとってあなたは「他の人とは違う存在」なのです。

7.しょっちゅうLINEが送られてくるか

業務連絡のためや用事があって交換したはずのLINEに、彼がプライベートな連絡をしょっちゅう入れてくるという場合、それは男性が好きな女性にとる態度。

LINEといえばコミュニケーションの手段として今や欠かせないツールのひとつですよね。彼にしてみれば、あなたと仲良くなるためにLINEを使わない手はないのです。

そしてそのLINEに仕事とは関係のない内容がよく送られてくるとなれば、それはもう男性が好きな女性にとる態度です。彼は職場以外でもあなたと繋がりをもっていたいのです。

また、彼のほうからLINEの連絡先を聞かれた、もともとは職場のグループLINEのみの繋がりだったのに個別にも友達登録がされた…この時点でもあなたへの興味はかなり高いといえるでしょう。

ただし、中には女好きの男性があちこちの女性に同じような態度をとって口説いている可能性もあるため、LINEの内容だけを信用するには注意が必要です。

8.飲み会の出欠を気にするか

仕事中だとなかなか話せない相手とも、飲み会なら近い距離でたくさん話をすることができます。

おまけにお酒が入って話が弾みやすくなったりプライベートの話もできるので、あなたに近づきたいと思っている彼にとっては期待もふくらむのです。

なので彼が職場の飲み会にあなたが参加するのかを気にしてきたら、それは男性が好きな女性にとる態度のひとつです。

仕事の飲み会といえば気が重くなる人も多いですよね。けれど、そこに好きな人が参加するとなれば話は別です。

あなたが参加するとわかればちょっとうれしそうな表情をみせたり、参加しないとなれば彼も思わずがっかり。

その後の彼が参加しない理由をやけに気にしたり、いざ参加したときに積極的に話しかけてきたのなら、それもまた男性が好きな女性にとる態度といえるでしょう。

9.仕事以外の話をしたがるか

男性が好きな女性にとる態度として、あなたと仕事以外の話をしたがるというのも彼の好意のあらわれです。

いまは職場だけの付き合いだとわかっていても、とにかくあなたとの距離を縮めたいと考えているのです。

最近では人間関係においても「仕事は仕事」と線引きをする人が増えましたよね。職場では仕事のことだけ、プライベートの話はなるべくしない、という人も多いのです。

まして男性が女性に対して話す内容はセクハラと捉えられてしまうリスクも加わります。そのため、話題選びにはますます慎重になる場合も少なくないでしょう。

そんななか、彼があなたの休日の過ごしかたを話題にして共通の趣味を見つけようとしたり、彼氏がいるのかどうかを気にかけてきたら、それはまさに男性が好きな女性にとる態度ですよ。

10.社外へ誘い出そうとするか

昼休みや仕事のあと、あなたを会社の外に誘い出そうとするのは男性が好きな女性にとる態度です。

あなたと少しでも踏み込んだ関係になりたいと思ったら、彼が会社の外で会いたいと考えるのはとても自然なこと。

部署が違ったり、仕事が忙しかったりするとせっかく同じ職場にいてもゆっくり話せない場合が多いですよね。

いくら昼休みの時間を合わせていても、職場の休憩室ではお互いに同性のグループの中にいたりして話す機会をもつのはむずかしかったりもします。

だから「美味しいお店を見つけたので、今度ランチに行きませんか?」や「よかったら仕事の帰りに飲みに行きませんか?」など、彼が仕事から離れたシチュエーションでふたりきりになろうとしてきたら、それは男性が好きな女性にとる態度なのです。

おわりに

いかがでしたか?仕事に対して真面目な彼ほど、職場ではなかなかあなたへの気持ちを態度には出してこないかもしれません。

職場というのは理性がはたらきやすい環境なので、男性が好きな女性にとる態度を見極めるのもむずかしいですよね。

それでも、好きな気持ちを完全に抑えられる人はなかなかいません。彼があなたを思う気持ちはきっと細かなところで溢れているはず。

今回ご紹介した10つのポイントを参考にして、彼の隠れた気持ちをぜひ探ってみてくださいね!

(ライター/inaka)