『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

476 views 

彼氏とのスキンシップが嫌…彼との触れ合いをやんわり断る方法5つ!


今すぐ彼氏と別れたいって訳じゃないけど、最近スキンシップが嫌になった…。あんまりベタベタされたくない…。

でも、喧嘩になったり、「冷めた?」と問い詰められるのも面倒だな…と感じているあなた。

彼との触れ合いをやんわり断る方法があったら役立ちますよね。今回は、そんなあなたにピッタリの方法をご用意いたしました。

ぜひ、実践してみてくださいね。

スポンサーリンク

1.「風邪を引いている」ことにする

彼氏とのスキンシップが嫌な時の定番の断り方は、「風邪を引いている」ということにする方法です。

「風邪を引いているからうつしたくない」といえば、素直に応じてくれる可能性は高いですよ。

しかし、中には風邪を引いていようが触れ合いを求めてこようとする彼もいます。

その場合には、「身体がだるいからあんまりスキンシップしたくないんだ」とか「頭痛いから、そっとしておいてほしい」などの言い方も効果的。

このとき、繊細な彼氏には要注意。「ほんとは俺を嫌になっただけ?」と思われてしまうこともあります。

なので、マスクをしたり、のど飴をなめたり、こめかみをマッサージするしぐさを見せて「頭痛いアピール」をさりげなくしておくといいでしょう。

2.スポーツ観戦や図書館デートを提案する

彼との触れ合いが嫌で、できるだけ避けたいのなら、スポーツ観戦などのアクティブデートや図書館などの静かな場所へのデートを提案しましょう。

デートの場所を「スキンシップしにくい場所」にしてしまえば、もし彼氏が触れ合いを求めてきても自然に断ることができるからです。

スポーツ観戦なら「試合に集中したい!」や、図書館なら「他の人の迷惑になるよ。」など。

それなら、彼もそのデートを承諾した手前、嫌とは言えなくなりますよね。

でも、それでも彼氏がスキンシップを強引に求めてきたり、「場所を変えたい」と提案してくるのなら、少し強めの態度にでることも必要。

「貴重な休日は自分の好きなことをして過ごしたい」と伝えたり、「こういうデートが嫌なら、会う頻度減らそうか」など伝えてみましょう。

もともとあなたのことが大好きで、ベタベタしたくて仕方ない彼氏なので、あなたの過ごし方を受け入れてくれる可能性が高いですよ。

3.「普段の行動で愛情を感じたい」と伝える

ベタベタすることが苦しくなってしまった時には、「実は、イチャイチャするよりも普段の行動で愛情を感じたいタイプなんだ」と彼氏に伝える方法もあります。

「スキンシップが嫌」という気持ちを上手にオブラートに包むことができて、愛情表現を他の方法に変換してもらえるようになるからです。

私は触れ合うことよりも「話をよく聞いてくれる」「体調を気遣ってくれる」とか、そういう行動で愛を感じる…ということを伝えてみてください。

愛情の感じとる方法って人それぞれ結構違いますよね。言葉で感じたい人もいれば、ふれあいの中で感じる人もいる。

スキンシップや言葉での愛情表現は嫌だけど、「好きな気持ちはしっかりある」という人だっています。

だから、あなたなりの「こうして欲しい」を彼氏に伝えることは別に悪いことではないのですよ。


スポンサーリンク

4.「疲れてるからそっとして欲しい」と言う

彼とのスキンシップをできるだけ避けたい…という場合は、「疲れてるからそっとしておいてほしい」と伝えるのも効果的です。

彼氏に「嫌いになった?」と思われず、「疲れてるのにわざわざ会ってくれたんだから、そっとしておいてあげよう」という気持ちにさせることができますよ。

このとき、「ごめんね」という言葉を添えると、さらに優しさのある印象になるのでGOOD。

もし、彼がそれでもめげずにスキンシップを取ろうとしてきたときは環境を変える工夫をしましょう。

「カフェなどでゆっくり過ごしたい」と伝えて、彼氏と向かい合って話すだけでOKな環境を作ってしまうのもおすすめ。

「嫌!」という気持ちを感じさせる心配がないので安心です。

5.「ベタベタするのが実は苦手…」と言う

スキンシップが嫌でどうにかして減らしたい…という場合、「ベタベタするのが実は苦手なんだ…」と伝えるのも方法のひとつ。

これを伝えることで、彼氏に「苦手なことを強要するのはよくないな…」と思わせることができるからです。

恋愛でありがちなのは、「特に拒否らなかったから、ベタベタするのが好きなのかと思ってた…」というパターン。

あなたが最初はスキンシップに応じていたから、彼も「嫌ではない」と判断していたってこともあります。

でも、「苦手なら苦手で強要しないのに…」ということって結構あるんです。だから、これを機に「ベタベタするのが実は苦手…。」と伝えてみましょう。

彼氏の行動が変わる可能性も高いですよ。

おわりに

いかがでしたか?別に別れたいわけじゃないけど、スキンシップが嫌だな…と感じてしまうときってありますよね。

でも、彼との仲に亀裂が入るのも困るし、なかなか言い出せない…と悩んでしまうもの。

でも、伝え方や環境の工夫次第では、彼氏に「冷めたの?」「避けてるの?」と思われずに伝えることは可能です。

ぜひ、ご紹介した方法を実践してあなたの気持ちを楽にしてくださいね。

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

なぜ一人っ子は恋愛下手なのか?モテるのに恋に泣く理由5つ!

兄弟構成って、人の性格に大きく影響しますよね。それは恋愛においても同じこと。 長 …

彼氏の車がダサイのがイヤ!私はどう言えば良いの!?

「やっぱり彼氏には格好良い車に乗っていてほしい!」と思うことがあるでしょう。女子 …

好きだから諦めない!同棲している彼氏に浮気された時の対処法5つ!

偶然スマホを見るなどして浮気の証拠を見つけてしまった時は誰でも落ち込みますよね。 …

大学生カップルの結婚率は?ゴールインする為に出来る事5つ

大学生同士で付き合っているあなた。今の彼氏との。結婚を考えたことはありますか?? …

信頼はしてるけど…彼氏の女友達に嫉妬してしまう時の心の整理方法7つ!

大好きな彼氏の側にいる女友達の存在に苛々してしまったり、不安になっていませんか? …