『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

結婚で妥協…後悔しないために、目を瞑ってはいけない条件6つ!

結婚って、ある程度妥協は必要だよね…。

でも自分が幸せになるための結婚です。後から「こんなはずじゃなかった…」と後悔したくないですよね。

後悔しないために、妥協しないほうがいいポイントが知りたい…!

今回はそんな悩みを持つあなた必見!結婚するときに、目を瞑ってはいけない条件をご紹介します。

この記事を読めば、素敵な旦那さんを見つけられるでしょう。

スポンサーリンク

1.容姿

「人は外見より中身」と言われるものの、一生一緒に居るなら外見もそれなりに大切。毎日旦那に恋をする…これは結婚生活が上手くいく秘訣でもあるのです。

なので容姿は妥協してはいけないポイントです。もし性格が良くてそこに惚れ込んだのなら、それほど気にすることではないかもしれません。でも他にも妥協している部分があるのなら、容姿くらいは好みの男性にしましょう。

一緒に生活するとなれば、やっぱりかっこいい男性が隣に居てくれた方が楽しいです。それに喧嘩をしたときでも「こんな素敵な旦那さん他にいない…」と、仲直りする気になれるでしょう。

もし容姿を妥協した相手なら、顔を見るだけでも更にイライラしてしまうかもしれません…。

2.年収

結婚するとなれば、それなりにお金がかかります。挙式代や新居など、次から次へと出費が重なるのです。

なので年収は、あなたが後悔しないために、妥協してはいけない条件。

「愛があれば大丈夫」「二人ならなんとでもなる」このような考えは、あとで痛い目を見ることになるかもしれません。

それに子供ができたとなれば、更にお金って必要になります。将来のための貯金も、子供のためにしなければいけません。

産後はあなたは働きに出られないので、すべては旦那さんの収入でやりくりです。

金銭面に余裕がないと、心にも余裕がなくなって喧嘩が増えるはず。「もっとお金のある人と結婚すれば良かった」と、後悔することになるでしょう。

3.価値観の違い

価値感の違い、これは妥協してはいけない条件です。

もちろん彼が好きなうちは、「私が相手の価値感に合わせたらいいだけの話」そう思うかもしれません。それなら喧嘩になることはありませんし、上手くいきそうな気がしますよね。

でも結婚って、365日一緒に居るということ。付き合っているうちは我慢できていても、回数が多いからこそストレスになってしまうのです。

多少のことなら大丈夫かもしれませんが、付き合っているときに「この人の考え方は理解できない」と思う回数が多いのならやめておくべきです。


スポンサーリンク

4.金銭感覚の違い

夫婦になれば、自分のお金は全て家庭のお金になります。そして家族のことを考えて、お金の使い道を考えなければいけません。

「あなたにとっての100円」「彼にとっての1000円」なら、それだけで揉める原因になるでしょう。想像しただけでイヤになりませんか?

その他にあなたは”洋服などを節約”して、”食費にあてたい”と考えていたとします。でも彼は”食費などを節約”して、”好きな服を買いたい”と思っているとします。

このような考え方の違いは、確実に上手くやっていけない原因になります。なので金銭感覚の違いは、後悔しないために目を瞑ってはいけない条件です。

結婚する前に、一度話し合っておく必要があるかもしれません。

5.食の好み

結婚したら、毎日一緒にご飯を食べることになりますよね。もし彼が残業の多い職業だったとしても、帰って来てからあなたの手料理を食べると思います。

なので一緒に生活する上で、食の好みは妥協してはダメです。あなたが”薄味派”で彼が”濃い味派”なら、どちらかに合わせた生活になります。これは意外とキツイので、後悔することになるでしょう。

もしあなたの好みに合わせたのなら、食べる度に「薄いな~」と文句を言われるかも…。これが原因で喧嘩にも発展しますし、手料理を作るのが嫌になるかもしれません。

死ぬまで同じ屋根の下でクラスので、“自分の好きなものを食べられない”ことはストレスになり後悔するはずです。

6.思いやり・包容力

一緒に生活していく上で、彼からの思いやりや包容力ってとても大切。

それだけで喧嘩は減りますし、仲良く過ごしていくために妥協してはいけないポイントなのです。

結婚をすると、どんなに些細なことでも喧嘩になりえます。そのときに彼に思いやりや包容力があると、「きみだけが悪いわけじゃない…」「俺が折れてあげよう…」など、優しい対応をしてくれるのです。

それに「大事にされているな~」「いつも優しいな~」そう感じるだけで、相手に感謝の気持ちを持てますよね。毎日感謝をしていれば彼の大切さを実感でき、あなたも穏やかな気持ちで生活できるでしょう。

おわりに

今回は、結婚で妥協したら後悔する条件を6つご紹介しました。いかがでしたか?

このように妥協してはいけないポイントは多いものの、他がパーフェクトなら一つくらい大丈夫。完璧な人なんていないので、目を瞑り過ぎていないのなら越えられます。

なのでご紹介したことを参考に、「妥協した点をどう改善するか」を考えましょう。大丈夫、好きな気持ちが大きいのなら、少し何かあっただけで嫌いにはなりませんよ!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

既婚者からの誘いは断り方が重要!気まずくならないポイント7つ

上司に取引先、既婚者から誘を受ける時ってありますよね。食事なら相談ごとやコミュニ …

目を合わせない心理!男性の考えは?あなたから視線を逸らすワケ6つ

話しているときに相手が目を見てくれないと、あまりいい気がしませんよね。 それが好 …

結婚相手の選び方!女性を永遠に幸せにできる男の共通点6つ!

日本では年々離婚率が増加し、夫婦の3組に1組が離婚するとも言われていますよね。 …

そっけない…別れる前兆?彼氏の心変わりが示す破局のサイン5つ!

最近彼氏の態度が明らかにそっけない…もしかしたら私のこと嫌いになったのかも…。直 …

既婚者がメールを無視する心理!妻アリな男性のホンネ7つ

気になる彼は既婚者。地道にアプローチを重ねて、好きアピールもしてるけど、いつもメ …