『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

結婚で考えるべきこと!後悔しないために注意したいこと5つ!

kekkonn-kangaerubekikoto

付き合っている彼と結婚の話が出ると、「失敗しないために考えるべきことって何なのかな?」って思いますよね。

やっぱり大きな決断をする前は、できる限り慎重にいろいろと考えたいですよね。

今回はそんなあなたのために、後悔しないために注意しておきたいことを5つご紹介します。

これを読んで是非、幸せな一歩を踏み出してくださいね。

スポンサーリンク

1.金銭感覚は一致するか

相手との結婚でまず考えるべきことは、お互いの金銭感覚が一致するかというところ。

普段はどんなものにお金を使っているのか、必要以上に散在したりケチすぎたりしないかなどは、注意しておきたいところです。

付き合っているときは自分で稼いだ分はもちろん自分で好きなように使えますが、一緒になるとそうはいきません。

例えば相手にコレクションの趣味がある場合、自分が全く価値を感じないようなものにものすごくお金をかけている場合も。

また、逆に結婚した後に相手がケチすぎてついていけないなんてこともあります。彼は節約だと思っていることも、あなたにとってはそうでないかもしれません。

実はお金の問題は、離婚理由の多くを占めています。なので金銭感覚が一致するかどうかは絶対に考えるべきことです。

普段のデートや彼の趣味、生活などから相手の金銭感覚はある程度分かると思うので、注意深くしっかりと見ておくことをおすすめします。

2. 価値観は似ているか

結婚する上でお互いの価値観はとても大事です。

もし付き合っていて少しでも価値観のずれを感じているようなら、彼と一緒になる前によく考えた方がいいです。

考えるべきことは、彼の価値観をあなたが受け入れられるかどうかというところ。

この先ずっと暮らしていく上で、相手と自分の価値観をお互い受け入れ、理解しながら過ごせる自信がありますか?

付き合っているときは平気だった少しの価値観のずれも、結婚後にそれが致命的になるような場合もあります。

例えば彼のことを好きだからといって我慢していたり、自分の考えを抑えていたりすることはありませんか?

受け入れるということと、我慢するということは全然違います。

もし今何か我慢していることがあるのであれば、自分が納得いくまで彼とよく話し合った方がいいですよ。

3. 家族同士上手くやっていけるか

結婚は家族になるということなので、お互いの家族同士が上手くやっていけるかというのは考えるべきことです。

付き合っているときは2人の間で何でも完結できますが、家族になるとそうはいきません。

お盆やお正月になればどちらかの実家に一緒に帰るなんてこともあると思います。そんなとき相手の家族との間に問題があると、夫婦問題にも発展します。

特に田舎の方では都会よりも親戚付き合いが濃かったりするものです。彼の実家が田舎にある場合、この部分は覚悟しておかなくてはいけません。

また、相手の親と離れて暮らすことが決まっていたとしても、親が病気になったりケガをすれば状況は変わる可能性だってあります。

なのでお付き合いがある程度長くなったら、結婚に向けて彼の家族や親戚のこともしっかり聞いておくことです。

お互いの家族の問題というのは、必ず考えるべきことです。


スポンサーリンク

4.子供に対する考えは同じか

子供は作るのかどうか、作るなら何人くらい欲しいのかなど、子供に対する考え方は二人にとって大事な問題です。

この部分の考え方がしっかり一致していないと、結婚後に子供の問題で意見が食い違い、離婚にまで発展する可能性だってあります。

子供のことは後悔しないために絶対必要な考えるべきことです。

子供を作るというならば、作る時期もちゃんとお互いに考えておかなくてはいけません。せっかく妊娠したのに産める状況じゃないなんてなったら、すごくつらいですよね?

それから気を付けたいのが子供ができたときの教育方針や育て方

もしお互いに子供を作るという考え方なら、その後のことまで考えておかないと子供ができた後に衝突することに。

将来について話し合うような時期になれば、後で後悔することのないように子供のことはきちんと確認しておくべきです。

5. 仕事と家事のバランスはとれるか

結婚したら家庭に入るのか、それとも仕事を続けるのかなど、仕事と家事のバランスについても後悔しないためには考えるべきことです。

この部分でお互いの考え方に違いがあると、一緒になった途端に生活がつらくなってしまいます。

仕事を続けるのであれば家事の分担はどうするのか、お互い家の中ではどのような役割をするのかは、しっかり話し合っておくべきです。

仕事を続けるにしても辞めるにしても、考えるべきことはその後の2人の生活

仕事を続ける場合はあなただけに負担がいかないように話し合い、専業主婦になる場合はどのように彼を支えていくのかを考えなければいけません。

おわりに

結婚っていう人生においてとても大事なイベントとなると、いろいろ不安になることはありますよね。

でもしっかり落ち着いて相手とよく話し合い、自分が納得できれば何も心配することはありません。

あとあと後悔しないためにも、焦って物事を判断したり決めたりしないようにだけは注意してくださいね。

考えるべきことをしっかり考えて選んだ相手であれば、きっと幸せになれるはずですよ。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

結婚で容姿は妥協すべき?相手に求める条件の整理方法5つ!

女性が結婚相手に求める条件で真っ先に浮かぶのはやっぱり、「経済力がある」「容姿が …

なぜ結婚するのか!?男が生涯の伴侶を得たいと思う理由6つ!

「なぜ結婚するのか?」女性が自分にそう問われたら、いろんな答えが浮かびますよね。 …

玉の輿に乗るにはどうすれば?お金持ちと結婚する方法6つ

女の幸せは結婚で決まるというほど、結婚と幸せは関係が深いものです。ましてやお金持 …

恋愛が面倒でも結婚したい!?単純にそう上手くはいかない理由5つ!

恋愛で傷つくのも傷つけるのも疲れた…。もう面倒な「好き」なんて感情めんどくさい。 …

再婚は幸せ?良かった!再婚してハッピーを実感する瞬間6つ!

大好きな彼ができた。でも、一度上手くいかなかった結婚のことを考えると、不安も大き …