『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

気になる人を誘う簡単な方法!彼にYESといわせるデート交渉術6つ!

「気になる人をデートに誘いたいけど、女から誘うのってアリ?」「断られたら気まずいし…」なんてマゴマゴしていませんか?

気になる人ともっと仲良くなりたいなら、女性からだってデートに誘うのはアリです。ここでは、彼が思わず「YES!」といいたくなるデートのお誘い交渉術6つをご紹介します。

スポンサーリンク

1.「こないだのお礼に」とランチデート

気になる人を誘うなら、一番自然なのがこの誘い方です。仕事を手伝ってもらったりなにかを教えてもらったりしたお礼に、「とっても助かったからお礼がしたいの!」とランチに誘ってみましょう。

彼も「お礼なら」とOKしやすいし、ディナーに比べてランチならまだ打ち解けていない仲でもおたがい緊張せずにいられる、ちょうどいい時間量です。

また、飲食デートは2人が仲良くなるのにも良い効果があるんですよ。食欲が満たされる満足感、幸福感を、いっしょにいる相手に対する満足感、幸福感と脳は錯覚します。そのためにも美味しいお店をチョイスしましょう!

2.「ひとりじゃ行きにくくて」とお願いデート

気になる人を誘うには、彼の行きやすそうなお店や場所をチョイスするのがポイントです。

たとえば彼のいきつけの飲食店や居酒屋をリサーチして、「実は私もそこに前から行ってみたかったの。でもひとりじゃ行きにくくて…よかったらいっしょに行ってくれない?」とお願いしてみましょう。

人は誰でも、自分の趣味や好きなものに理解を示してもらえたら嬉しいものですよね。まだ打ち解けていない間柄でも、彼のなじみのお店の良さやおすすめメニューを紹介してもらうことで会話が弾むでしょう。

3.「いっしょに選んでほしいの」と買い物デート

気になる人を誘う前に、彼の得意分野はなにか事前にリサーチしておきましょう。家電に詳しい男性もいますし、PCやガジェット選びが得意な人も。読書家の彼なら良い作家さんをたくさん知っているかもしれません。

気になる人の得意分野をリサーチしたら、「こういうのを探してるんだけど、詳しい人にアドバイスをもらいたくて。いっしょに選ぶのを手伝ってくれないかな?」と買い物デートに誘ってみましょう。

自分の得意分野なら彼も話題に困りませんし、あなたも彼の頼もしいところをたくさん褒めていい雰囲気を作りやすいですね。

もちろん、買い物選びにつきあってもらったのだから、お礼をするのも忘れずに。その日に時間が足りなければ、「ぜひ次回お礼させて」と次のデートに自然に誘うのもアリですよ。


スポンサーリンク

4.「AとBならどっちに行きたい?」と2択で選ばせる

気になる人を誘う時、あえて選択肢をしぼるという手もアリです。たとえば、「映画と遊園地、どっちが好き?」といった感じです。

気になる人の興味のあるデートコースや映画の内容を事前に調べておいて、彼が選びやすい選択肢を2,3つ作っておきます。「じゃあ、Aかなー」と選んだら、「私もそれ好きなの!じゃあ今週末いっしょに行こうよ」と約束を取り付けます。

「NO」を含む選択肢をたくさん提示してしまうと人は迷ってしまいますが、「断る」という考えを入れずに選択肢を絞ると人はその中から選ぼうとする心理が働きます。

選択肢は同じジャンルのなか、たとえば「パスタとお好み焼だったら?」でも、「野球観戦とサッカー観戦なら?」でも構いません。ぜひ試してみてくださいね!

5.「みんなも来るよ!」とグループデート

気になる人を誘う時点で、あなたがまだ彼とそんなに親しい間柄になっていなければ、友人に協力してもらいグループデートを企画するのもアイデアのひとつです。

誰でもまだそんなに打ち解けていない人と1対1で会うのは緊張するものですよね。共通の友人を誘って遊びにでかけたり、飲み会をしたり、おうちパーティーをすれば、お互いリラックスしてありのままの自分を出しやすいかもしれません。

また、人は「みんなも来るよ」と誘えば、OKしやすいという心理学のデータがあります。「自分だけじゃないから安心」「みんなの仲間はずれになりたくない」という心理が働くんですね。

気になる人と、みんなのなかで気軽に話せるようになったら、次は1対1のデートにもつなげるのがラクになりそうです。ぜひ試してみて!

6.彼の好みに合わせたデートプランを

気になる人にOKと言ってもらえるには、どう誘えばベストでしょうか?それは、自分に置き換えて、あなたが「こう誘われたらOKしたくなっちゃうな」という交渉の仕方を考えてみるとみえてきます。

たとえば、あなたの好きな食べ物がたくさん揃えてある飲食店、ちょうど疲れている時に癒やしてくれる水族館、観たかった映画、前から行きたいと思っていた観光地…そんなデートなら、誘われて「行ってみたい!」と思いませんか?

気になる人をデートに誘う時は、誘い方も大事ですが、相手の好み、今の気分、求めているモノ・コトについてさりげなくリサーチするのも成功率アップの秘訣です。


スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?気になる人を誘う時につかえる、YESといわせるデート交渉術6つをご紹介しました。上記以外のポイントは、彼が重く感じないよう「明るくカジュアルに誘う」こと、そして断られても「じゃあまた今度ね!」とめげないことです。

楽しいデートでさらに仲良くなれるように、応援していますよ!

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

初対面デートの会話!2人で盛り上がるための「鉄板ネタ」6つ!

初対面デートで困るのはやっぱり会話。お互いをまだよく知らない二人は、話せる内容も …

「デート後のメール」女から送る内容!好感度がアップする文例5つ

楽しかったデートの後。やっぱり女から、きちんとメールを入れた方が好感度は上がりま …

遊園地デートのファッションって?彼ウケする「必勝コーデ」5つ!

週末は待ちに待った遊園地デート。「どんなファッションで行ったらいいかな?」街中の …

気になる年の差!デートの誘い方は?年が離れた彼への声のかけ方6選

気になる男性との年の差が大きいと、どういう風に会う約束をすれば良いのか悩みますよ …

カラオケデート!音痴さんでも大丈夫!盛り上げられる方法6つ

「今度、カラオケ行こうぜ」って彼に誘われちゃった……どうしよう!?私ってば超音痴 …