『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

恋人と長く付き合うコツ!知りたい!好きを持続させる秘訣5つ!

大好きな彼と付き合えたとき、「この幸せを絶対に失いたくない!」そう思いますよね。

付き合ってもすぐに別れることが多かった…そんな経験が多いのなら尚更、この先が不安になると思います。

そんなあなたに、今回は恋人と長く付き合うコツを6つご紹介します!

せっかく掴んだ幸せを持続させるには、一体どうすればいいのでしょうか?ご紹介することをぜひ、あなたの恋愛に役立てくださいね!

スポンサーリンク

1.感謝の気持ちを伝える

長く付き合っていれば、一緒に居ることが当たり前になってきますよね。するとどんどん相手に何かしてもらったときに、感謝の気持ちを言葉にすることは少なくなると思います。

でも気持ちって言葉にしないとなかなか伝わりません。だから恋人と長く付き合うコツは、きちんと「ありがとう」と言葉にして感謝の気持ちを伝えることです。

例えばデートをしたあと、あなたは彼氏に「今日もありがとう」と伝えられていますか?彼氏が計画してくれたプランや、一日中運転してくれたデートなら尚更「ありがとう」を伝えたほうがいいです。

「感謝の気持ちを忘れない」…こんな些細なことが、恋人と長く付き合うコツなのです。

2.喧嘩をしたときは会って話す

彼氏と喧嘩したとき、lineで言い合いになったことはありませんか?表情が見えないからこそ強く言ってしまったり、イライラを抑えられなくなることも多いですよね…。けど、揉め事は直接会って話すようにしてください。それが恋人と長く付き合うコツです。

確かに文章のほうが顔を見ないですみますし、思ってることを素直に言えるなんてメリットもあります。でも表情が見えないぶん、変な言い方にとらえられたり勘違いされてしまうことが多いと思いませんか?

それに文字だけのやりとりでは、簡単に仲直りすることはできません。

なのできちんと会って、お互いが納得いくまで話し合いをする…これが恋人と長く付き合うコツなのです。そうしていれば喧嘩が終ったあと、今まで以上に二人の絆が深まりますよ。

3.一人の時間も大切にする

「毎日一緒にいたい」「離れたくない」、大好きな彼と付き合えたらやっぱりそう思いますよね。付き合いたての頃なんかはまだお互いに慣れていないため、とにかく二人でいることにうきうきして幸せを感じるでしょう。

でも一緒にいすぎると、その新鮮さはなくなってしまうもの。マンネリ化を防ぐためにも、恋人と長く付き合うコツは、一人の時間も大切にすることです。

もし”休日は必ずデートをする”と決めているなら、そのルールを一度やめてみてください。二人の距離があまりにも近すぎることは、早めに飽きがくるきっかけにも繋がります。

なので「忙しいとき以外はずーっと一緒にいたい!」その考えを変えて、お互い一人の時間を作るようにしましょう。心配しなくてもあなたと彼の愛は離れている間に育まれます。ほどよい距離を保つことで、もっともっと相手の大切さに気付けるはずですよ。


スポンサーリンク

4.信頼し合う

付き合っていると「彼氏(彼女)が浮気をしないか」と、不安になることってありますよね…。相手が好きだからこそ心配になって、「他の人に取られたくない」そう思うもの。そんな不安から、過度な束縛をしてしまうこともあると思います。

でも、恋人と長く付き合うコツはお互いが信頼し合うことです。これは一見簡単なようですが、実は一番難しいことです。だって「自分だけを好きでいてくれる」って自信って、そうそう簡単に持てるものではありませんよね…。

例えば彼氏が女の子のいる飲み会に参加するとき、「なんで行くの?」「断れないの?」と疑ってしまいませんか?まずはこの考えをやめましょう。そして「私たちは信頼しあってるから大丈夫」と言いあえる関係になりましょう。

5.愛情表現をする

お互いしっかりと情表現をしてください。できれば言葉がおすすめです。なぜこれが恋人と長く付き合うコツなのかというと、「好き」を言葉で伝えることによって、改めてお互いの大切さを実感できるからです。

付き合い初めは、毎日のように伝えていた「好き」の一言。長く付き合うにつれて、「口に出さなくても伝わるから…」と言わなくなってきていませんか?気が付けば彼から言われることも減っていませんか?

できるだけ「好き」など相手への愛情は、口に出すようにしてください。そうすれば「一緒にいることは当たりなんか前じゃない」、「もっとお大事にしよう」と、お互いそう思えるようになるでしょう。

おわりに

いかがでしたか?二人が感じる「我慢」「ストレス」が大きいほど、そのカップルは上手くいきません…。

ある程度の距離を保ちつつ、一緒にいても負担になることがない…。これこそ恋人と長く付き合うコツなのです。

お互いの気持ちが完全に離れてからだと、そこから修復することは難しくなるでしょう。そうならないためにも事前に、お互いの気持ちを繋ぎ止める努力をしてくださいね。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

拗ねる彼氏の心理が謎!上手に操って、彼をご機嫌にさせる方法6つ

「拗ねる彼氏が面倒くさい!!」と思ったことありませんか??何かしらの拍子に、拗ね …

元恋人の連絡先は消すべき?元彼との繋がりを断つべきパターン6つ!

「元彼と別れたけど…連絡先は消すべき…?」「もう戻る気はないけど、そんなにあっさ …

お金ないデートで雨の日!時を忘れるマンネリ脱出プラン5つ!

彼とせっかくのデートなのにお金ないし天気悪いし「どうしよう…」と悩んではいません …

子持ちと付き合う男の気持ちって?バツイチ女性に恋する心理5つ!

シングルマザーと付き合っている男性って、周りに結構いますよね。 結婚する気はある …

まだ好き…復縁できる別れ方って?もう一度、付き合えるパターン6つ!

別れてみて、はじめて”彼の大切さ”に気付くことってありますよね。 今更遅いかもし …