『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

144 views 

年下男性にアプローチするのは迷惑?年上女性に対する彼の本心9選!

自分より年下男性を好きになった。

できることならばアプローチしたいけれど、年上の女性から迫られたら迷惑だろうなぁ…

年下の男性を好きになると、どうしても年齢が気になってしまい気軽にアプローチしづらいものですよね。

でも、迷惑だと思い込んで諦めるのは、まだ早いかもしれませんよ。

今回は、年下男性が年上女性に対して抱いている本心をご紹介します!

スポンサーリンク

1.甘えさせてくれそうで良い

「迷惑だなんてとんでもない!年上こそ好みのタイプ。」という年下男性は意外と多いんです。

彼らは年上女性に対し、甘えさせてくれそうで良いと思っています。

「本当は甘えたいけれど、年下の女性だと自分がしっかりしなければいけないし、同年代に甘えるのもプライドが…。」

そんな男性の悩みを解消できるのが、年上女性。

彼が恋人には甘えたいタイプだとわかったら、積極的にアプローチしてみましょうね。

2.余裕のある大人の色気にドキッとする

年上女性の武器となるのは、これまでに培った経験や教養を元にした余裕。

余裕のある大人の色気にドキッとする、という年下男性もいます。

若い女性とはひと味違った、何気ない行動から醸し出されるセクシーさに「知らない世界を教えてもらえそう…。」と思わず惹かれてしまうんです。

直接彼に対してアクションを起こさなくても、行動だけで大きなアプローチになりますので、迷惑を気にせずどんどん大人の色気を出せるようにしましょう。

3.たまに見せるギャップにキュンとする

年齢にかかわらず、男性は女性が見せる意外な姿に弱いものです。

年上女性がたまに見せるギャップにキュンとする、という年下男性も。

「格好いい大人の女性が、スイーツを前にすると無防備な笑顔になるのがたまらない。」など、ギャップを見せることは大きなアプローチになります。

ただ、「ギャップを見せようとして演技をされるのは迷惑。」と言う意見もありますので、元々自分の中にあるギャップだけにしましょう。


スポンサーリンク

4.年齢は気にしない

最近は、女性が年上の年の差カップルも増えてきています。

年齢のことで悩んでいるのは、案外あなただけなのかもしれません。

特に年齢は気にしないので、年上も大歓迎。そんな年下男性も多いんです。

「年齢を感じさせない綺麗な女性や尊敬できる素敵な女性だったら、迷惑どころか、こちらからアプローチする。」なんて声も。

大切なのは年齢より、あなた自身の魅力ということなんですよ。

5.釣り合う男になりたい

年上女性も恋愛対象という男性は、なにも甘えたい人ばかりではありません。

あなたに釣り合う男になりたい!と思っている年下男性もいるんですよ。

憧れの存在である女性からアプローチされるのは飛び上がるほど嬉しく、決して迷惑ではないのですが、まだ恋人になるだけの自信がない、というのが彼の本心。

彼の自信がつくまでは、焦らず温かく見守ってあげられるといいですね。

6.話が合わなさそう

相手がかなり年下の男性だと、彼にとってあなたはほとんど未知の存在に近いでしょう。

漠然と話が合わなさそう…と思われ、敬遠されている可能性もあります。

「こっちは年下で話を勝手に切りにくい。わからない話を延々されると辛いのであまり接しないようにしている。」というのが、今の彼の状態。

このタイプの年下男性にアプローチする時は、迷惑に思われないよう、彼の好きなことをしっかり調べ共通の話題を用意すると良いでしょう。

7.すぐに結婚を迫られそう

残念ながら年上女性に対して、ハッキリと良くない印象を抱いている年下男性も存在するんです。

すぐに結婚を迫られそう、というのが彼らの本音。

あなたが少しでも結婚したい気持ちを匂わせた時点で、迷惑がられてしまいます。

このタイプの男性は、まだまだ結婚せず独身を謳歌したいということを周りに宣言していることが多いので、アプローチする前にしっかり下調べしましょうね。

8.無理をしてそうで引く

基本的に年上女性も恋愛対象になるけれど、アプローチしてくる女性によっては迷惑、と言う年下男性も。

相手の年上女性が、無理をしていると引いてしまうんです。

「もう大人なんだから、若い子がするような行動をされると年齢と合ってなくて引く。」

彼に合わせて若くいようと思うのは悪いことではありませんが、自分の年齢にあったアピールの方が、彼の心は掴みやすいのかもしれませんね。

9.年下が好きなので迷惑

年下が好きなので迷惑、と思う年下男性も一定数いるのが現実。

年上であることが、すでにマイナスポイントとなっているパターンももちろんあるんです。

ただ「なんで年下じゃないとダメなのか」ということを、突き詰めて考えたことのない人も多いです。

彼がただなんとなく「若い方が良い」と思っている場合は、まず年上の良さをアピールしてからアプローチしていくと良いですよ。

おわりに

年下男性が年上女性に対して抱いている本心をご紹介しました。

いかがでしたか?

思っている以上に、好意的な意見が多かったのではないでしょうか。

また、年上に対しあまり良くないイメージを抱いている年下男性でも、アプローチ次第で心を動かすことは十分可能です。

迷惑かも…と思っているだけでは、何も進展しません!

ぜひ、意中の彼の本心を見極めて適切なアプローチをし、年下の彼氏をゲットしてくださいね!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

彼氏と付き合いたて!そっけないのは何故?態度が冷たい理由6つ!

付き合う前はたくさん連絡してくれて、いつも優しくしてくれた彼。 なのに付き合った …

モテる行動の女!男のハートを盗む!鉄板の立ち振る舞い5選!

あなたの周りにはモテる女性はいますか?男性がコロッと落ちるような立ち振る舞いがで …

既婚男性が食事に誘う心理!家庭持ちなのに他の女性と会う心境5つ!

既婚者男性から、「今度ご飯行かない?」と食事のお誘い。結婚しているのになんで…? …

友達に告白された…断り方は?仲をこじらせず上手に振る方法5つ!

仲の良い男友達から、いきなり告白された…。友達としては好きだけど、正直”恋愛対象 …

女としての魅力がないの!?彼氏に「触りたい」と思わせる方法7つ!

最近彼氏が全然求めてくれなくなった。他の女性をチラチラ見てるのも気になる。 「わ …