『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

高学歴は結婚できない噂…インテリ女子に独身が多い理由5つ!

頑張って有名大学出身で、キャリアも積んで行けそうで順調な毎日。でも、私も周りの女子もみんな独身…。

世間では高学歴女子って敬遠されがちって聞くけど、本当なの?頑張ったのに、恋愛で報われないなんて嫌!

知的で魅力あふれるインテリ女子。なのに世間では結婚できないと思われがちですが、その理由を5つ紹介いたします。結婚したいあなたは、5つの理由に気を付けてみて下さいね。すぐにパートナーを見つけることができるでしょう!

スポンサーリンク

1.自分のやりたいことがある

高学歴の女性が婚期を逃しがちな理由のひとつとして、自分のやりたいことがあるということが挙げられます。高い目標がある、生活にハリのある女性は素敵ですが、ついつい周囲にある恋愛のチャンスを逃してしまうことが多いようです。

大学生の頃は学業のため、仕事を始めるとスキルアップのためと、とにかく忙しいのが高学歴女子の特徴。いつも予定はいっぱいですが、そのせいでデートや合コンとは遠い生活で結婚できない…なんてことになりがちです。

「今は資格の取得に忙しいから…」「今は仕事が大変なときだから…」と恋愛したいという気持ちを置き去りにして、目標のために頑張ってしまいます。つねに成し遂げたいことがあるので、どんどん恋愛のチャンスが遠のいてしまうことに…。

自分のやりたいことに一生懸命すぎて、恋を後回しにしがちなところが高学歴女子が結婚できない理由になっています。

2.思い描く男性像が高すぎる

なかなか結婚できないのは、男性の理想像が高すぎるからかも。無意識に自分や周囲の男性と比較してしまって、「素敵な男性がいない…」と思ってしまうようです。

高学歴の女性は、恋愛対象の男性について考えるとき、つい高いスペックを要求しがちです。それは自分や周囲とレベルが同じ男性を求めるから、ある程度は仕方がありません。しかし、上昇志向によって「もっと!」と思ってしまいます。

例えば、大学時代や仕事場で尊敬している男性と同じ条件を求めていないでしょうか。顔も頭も良くて、スポーツもできて、都内に実家があり、年収は一千万円以上…。一般的に言って、なかなか居ない男性を求めています。

理想が高すぎて、周囲にいる男性が素敵に見えなくて結婚できない…なんてことが起こってしまいます。

3.恋愛経験が普通より少なめ

忙しい毎日を過ごしがちな高学歴の女性。恋愛経験が少ないために、男性とお付き合いしても上手くいかないことが多い…という悩みも、結婚できないという理由の一つです。

男性の友人は多くても、恋愛経験が少ないため、恋愛に必要な駆け引きや男心が難しい…。自分と似たようなタイプの男性としか接して来なかったため、世の中の男性との恋愛となるといまいち上手くいかない!ということも。

普通に異性と接するときと、恋愛での異性への接し方の違いをよく分かるまでは、ギャップに戸惑うことが多いでしょう。結婚まで行くには男性へのアプローチの方法も考える必要があります。

忙しくて恋愛する暇がなかったために、色々な男性との接し方がいまいち把握できない…という理由もあります。


スポンサーリンク

4.クールすぎるところがある

知的で冷静に考えることができる人が多い高学歴女子ですが、お目当ての男性の前でも冷静に問題解決してしまいます。そんなクールな部分が、相手のテンションを下げてしまい結婚まで発展しないことも!

いつでも自分の頭脳を使って問題を解決していくことができることも魅力の一つですが、男性に頼る機会もその分減ってしまいます。男性に「この人は一人で生きていけそうだ」と思われてしまい、結局恋愛も続かず結婚できないという結果に。

高学歴の知的水準の高い女性は、仕事のことなどを男性に相談をもちかけて「守ってあげたい」と思わせることが少ないです。逆に男性に「こうしたら良いよ」と教えてあげて「この人にはかなわないなあ」と尊敬の対象どまりになってしまっていることも。

結婚できないと悩む高学歴女性には、男性に頼る必要がないクールな一面が結婚の壁になっているパターンもあります。

5.プライドが高いところがある

努力を積み重ねてそれなりの実績もある高学歴女性には、自分への信頼や自信があります。しかし恋愛の場面では「プライドが高い」と評価されてしまい、結婚への道が遠ざかっている…という現実がありそうです。

自分に自信があるのはとても良いことですが、それをついつい男性の前でも出してしまうとマイナスポイント。正しさや理屈だけでは成り立たないのが恋愛です。自分の意見ばかりになると、相手もうんざりしてしまうでしょう。

結婚できないとお悩みのインテリ女性のなかには、デート中に男性と意見が食い違ったとき、いつも反論ばかりになっている人もいるのではないでしょうか。「それは違うと思う」など、あまりにも正直に相手の意見を否定するのは良い接し方とは言えません。

おわりに

いかがでしたでしょうか?素敵な経歴を持つ高学歴の女性。恋愛ではいつもとは少し違う方法で相手と接する必要があります。

ただ、人は個性が大事!あなたの知的で頑張り屋さんな部分は魅力的なところですから、大事にしてください。少し気を付けることで抜群に魅力的になれます。

幸せな生活を掴むためには、少しだけ気を付ければOK!結婚できないなんて悩む人は5つの特徴に注意してみましょう。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

年下の彼氏と結婚、いつまで待つ?タイミングを縮めるテク8つ!

年下の彼氏とのおつきあい。楽しく刺激になることもたくさんですが、女性としては仕事 …

今人気の料理合コンとは?悩める“婚活女子”におススメな理由7つ

「料理合コン」って聞いたことありなすか?今この合コンが婚活向きと話題なのです。合 …

結婚と恋愛は別物?好きだけど“家庭”を築けないと思った瞬間7つ

結婚と恋愛は別物と言いますが、女性の皆さんはどこで別物と思っているのでしょうか? …

結婚相手の決め手は?後悔する前にチェックしたい11のポイント!

  「彼と結婚したい!でも本当にこの人でいいの?」「みんなの結婚相手の …

低収入で結婚…後悔する?お嫁さんになる前のチェックポイント5つ!

今付き合っている彼と結婚したいけど、低収入なのがちょっと気になる…今は良いけど今 …