『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

130 views 

大丈夫?めんどくさい男との結婚…決断する前に考えておくコト5つ!


結婚を前提に付き合っている彼氏がいるけど、正直性格がめんどくさい…。

本当にこのまま彼と一緒に人生を歩むことができるのだろうか…と不安に感じているあなた。

めんどくさい男に振り回されて後悔をしないためにも、今からじっくり検討することが大切です。

今回は、考えておくといい5つの項目についてご紹介していきます。一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

1.金銭面について

結婚を決める前に考えておくことのひとつとして、「金銭面について」は欠かせません。

なぜなら、家計を共にするということは想像以上に大変な事だからです。

「きっとこうなるだろう…」と予想していても、めんどくさい男と結婚してみたら全然違った…ということって結構あります。

例えば、「彼がケチすぎて家計に口出しされる」とか「彼が自分の趣味にお金を使いすぎ」とか。

「細かいところまで全部折半」なんてこともあるでしょう。

なので、結婚を決める前に「彼の金銭管理はどうなのか」とか「彼は今後どうしようと考えているのか」を事前に確認しておくのがおすすめ。

それをしておくだけでも、今後の見通しが立てられるし、めんどくさい男への対処法を練っておくことだってできます。

2.価値観について

決断する前にもう一度考えるべきポイントとして、「価値観について」も重要です。

なぜなら、結婚して共に過ごす時間が増えることで、価値観の違いがとても気になるようになってしまうからです。

とくに「生活に関すること」についての価値観は重要。

同棲をしてある程度の生活スタイルを知っている場合は安心ですが、めんどくさい男の彼と別々に暮らしていた場合は注意が必要です。

たまのお泊りでは分からなかった習慣やこだわりがあったりもします。

例えば、「寝る時も電気はつけておきたい」「湯船には1時間以上必ずつかりたい」「結婚しても寝る時は別々のベッドが良い」など。

彼がこだわり強めのめんどくさい男なら、まずは一定期間同棲をしてみるのもおすすめです。

決断した後に「こんなの無理!」と投げ出したくなるような状況だけは回避しましょう。

3.家族との関係について

将来を決断する際に大切なこととして、「家族との関係」もあります。結婚する上で、お互いの家族との関わりは避けて通れない問題だからです。

彼の家族に会ったことはありますか?彼がめんどくさい男の場合、家族もめんどくさい…という可能性もあります。

さらに、「同居する・しない」などでも話は変わってきます。

これまでも何度か顔を合わせたことがあるのなら安心ですが、まだ会ったことがないのなら一度食事に行ってみましょう

「他人の態度に厳しすぎ」だったり、「金銭感覚が全然違う」とか「孫を催促される」なんてことがあるかもしれませんよ。

さらに、「結婚するなら相手の家柄を重視」なんていうことも。

いざ決断…となったときに、「やっぱり無理かも」と感じないように、今のうちにできることはしておきましょう。


スポンサーリンク

4.子どもについて

「子どもについて」も考えておきましょう。

なぜなら、ただでさえめんどくさい男と子どもについての考えに違いがあると、離婚を引き寄せることにもなり兼ねないからです。

こちらが結婚したら「子ども作って当たり前」と考えていても、相手は違う…ということだって十分あり得ます。

「ずっとふたりきりがいい」「愛情を独占していたい」という考えの場合もありますよ。

さらに、子どもを産むときに関しても「必ず女医にしてほしい」とか「寂しいから里帰り出産はだめ」なんて言い出すようなめんどくさい男だっているのです。

いざ、「子どもがほしい!」と思った時に後悔しないためにも、今のうちに結婚後について彼の意見を聞いておくことが必要です。

「まだ分からないよ」と言われたとしても、あなたに信念があるのであれば「私は絶対子どもがほしい」などと伝えておきましょう。

5.ストレスの発散法について

めんどくさい男との将来を決断する前に考えておくこととして、「ストレスの発散法」もあります。

これがあるか、無いかによって、結婚生活が円満に進むかどうかが変わってくるからです。

一緒に生活をしていると、幸せな時間ももちろんあります。でも、お互いをストレスに感じてしまうことも多いのです。

ちょっとしたことで喧嘩になったり、ぶつかりあったりすることが重なって離婚してしまうカップルも多いです。

それに、相手がめんどくさい男ならなおさら。ストレスを上手に発散して、自分の心を健康に保つ努力が必要なのです。

例えば、「結婚生活で喧嘩をしたときにどう修復するか」や「家出したくなったらどうするか」をシミュレーションしておくのもよいでしょう。

そもそも、そうならないように「週一は自由な時間を作る」など、ルールを決めておくのも良いですよ。

ストレスの発散法は今からでも考えて実践しておくのがおすすめ。付き合うのも楽になります。

おわりに

いかがでしたか?いくら結婚したいと思っていても、彼がめんどくさい男だと不安になってしまいますよね。

「本当に彼と幸せになれるのかな…」と感じてしまう気持ちもよくわかります。ですが、決断する前にできることは、まだまだたくさんありますよ。

今のうちにできることを実践して、後悔のない決断をしてみてくださいね。

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

お金ないデートで雨の日!時を忘れるマンネリ脱出プラン5つ!

彼とせっかくのデートなのにお金ないし天気悪いし「どうしよう…」と悩んではいません …

恋愛が面倒でも結婚したい!?単純にそう上手くはいかない理由5つ!

恋愛で傷つくのも傷つけるのも疲れた…。もう面倒な「好き」なんて感情めんどくさい。 …

彼氏が彼女に惚れ直す!「選んで良かった」と思わせる瞬間6つ!

出会った頃はいつでも「大好き」って言ってくれたのに、何だか最近、彼氏からの愛情が …

見捨てられ不安は克服できる?恋愛依存からひとり立ちするヒント5つ!

彼に見捨てられないか不安になる、メールや連絡がないと不安、彼の携帯やメールをつい …

10歳年下の彼氏がアラサーに最適!男が若い方がウマくいく理由6つ

10歳年下の彼氏…普通に聞くと、かなりハードルが高い感じがしますよね、いろんな意 …