『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

元彼が忘れられない心理って?あなたの胸にひそんでいる本音5つ

はやく忘れてしまいたいのに、いまでも忘れられない元彼のこと…。思い出してもつらくなるだけ、もう立ち直りたい!

自分の気持ちくらい自分でコントロールできると思っていたのに、そうもいかなくてしんどいですよね。

どんな心理があって忘れられずにいるのか自分でも気になっていることでしょう。

そこで今回は、元彼が忘れられない心理を5つご紹介。あなたの隠れた本音に迫っていきましょう。

スポンサーリンク

1.今でも彼のことが好き

もう終わった関係だと頭ではわかっていても、元彼のことが忘れられないのなら、「やっぱり今でも彼が好き」という心理がひそんでいます。

この心理をもつあなたは、頭で理解していることに心が追いついていない状態。

頭や理性では「もう元彼のことを好きでいても意味がない」と理解しているのですが、あなたの心にはまだ彼に対する愛情が残っているのです。

好き、という相手を想う気持ちは素晴らしいものですが、同時に厄介なものでもありますよね。

あなたがどれだけ「もうやめたい」とか「いっそのこと嫌いになりたい」なんて考えたところで、スイッチを切り替えるようには変わらないのです。

忘れられないということに苛立つこともあるかもしれません。けれど、無理に気持ちを抑えつけようとせずにまずは自分の正直な心と向き合うことも大切かもしれません。

2.愛されていた自分を忘れたくない

元彼のことを忘れられない心理には「自分が愛されていたことを忘れたくない」というものがあります。

忘れられずにいるのは彼のことではなく、あなたが愛されていたという忘れがたい記憶なのです。

いまでこそ別れてしまったけれど、彼の愛情にはあなたもたくさん支えられてきたはずです。自信を与えてくれたこともあるでしょう。

その記憶を引き出すたびに当然元彼のことも思い出されます。あなたはそれを「元彼のことが忘れられない」と感じているのです。

この心理をもつあなたは、彼と別れたことで「いま自分は誰にも愛されていない」という不安を抱えている可能性があります。

そんなときはあなたを大切にしてくれている家族や友人のことを思い浮かべてみてください。そして、あなた自身が自分のことをもっと愛せるようになることで、その不安からも自然と解放されるでしょう。

3.結婚したかったのに…

忘れられない元彼との将来に結婚を考えていたのなら、そこには「結婚したかった」という心理が考えられます。

結婚まで考えていた相手であればなかなか忘れられないのも当然ですが、この心理をもつあなたは「結婚」に対する未練が強いといえるでしょう。

結婚という未来を実現できるつもりでいたのに、けっきょくは実現できなかった…。元彼とうまくいっていれば、結婚の夢も叶ったはずなのに…。

そんな気持ちから、あなたは彼のことを忘れられずにいるのです。

彼とのあいだにあれこれ想像をふくらませていただけに「彼と結婚できなかったら、もう結婚なんてできないかも」という不安にも襲われやすくなります。

「自分にはもっとふさわしい人がいる」と考えられるようになれば、彼との結婚に対する未練にもきっと折り合いがつけられることでしょう。


スポンサーリンク

4.腹立たしい!

元彼のことを忘れられない理由には「彼に傷つけられた!」「むかつく!」という心理があります。

「好き」という気持ちもなかなか自分ではかき消すことのできないものですが、相手に対する怒りの気持ちというのも引きずりやすい感情です。

これは彼に浮気をされたり、心ない言葉をぶつけられたりして、あなたの心やプライドを傷つけられた場合などによくある心理。

あるいは、暴力やモラハラなどで深く傷ついたことへのトラウマを、彼に対する怒りで払いのけようとしている可能性もあります。

どちらにせよ、元彼との付き合いであなたが経験したつらい気持ちを忘れられないことが原因のひとつ。

彼にどれだけ腹を立てても、しんどいのはあなた自身です。腹立たしい相手と別れることができてよかったと考えて、前向きな気持ちを取り戻していきましょう。

5.好きな人がいないと寂しい

別れた元彼が忘れられないときには「好きな人がいないと寂しい」という心理があります。

この心理をもつあなたは、いつも誰かのことを好きでいたい、つねに恋愛をしていたいという恋愛体質。

好きな人がいないと落ち着かないので、彼のことを忘れたいと思う反面、もうすこしのあいだ彼のことを好きでいたいとも思っています。

好きな人がいなくて寂しくなるよりは彼のことが忘れられなくて悩ましい状態のほうが、あなたにとってはまだいいのです。

そして忘れられないと言いつつも、あたらしく好きな人ができれば元彼のことなどあっけなく忘れてしまうのもこのタイプ。

次の相手に出会うまでの「つなぎ」の気持ちなのだと割り切るか、思い切って恋愛以外のことに目を向けてみるのも解決策のひとつといえるでしょう。

おわりに

いかがでしたか?元彼を忘れられない自分にはなんだか歯がゆさすら感じてしまいますよね。

忘れてスッキリできればなによりですが、あなたの心だってそんなに簡単なものではありません。そんなにいきなり忘れることもできないのが現実ですよね。

今回ご紹介した心理を参考に、まずは自分の本音と向き合うことで少しずつ気持ちの整理をしていきましょう。

あなたの心が少しでもはやく晴れますように。応援しています。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

ラインを未読スルーする男性心理とは?既読をつけない理由6つ

気になっている男性から未読スルー、心配になってしまいますよね。忙しいのかな?嫌わ …

消えない寂しい気持ち…失恋で傷ついた心を癒やす方法5選!

今まで何度か失恋はしたことがあったけれど、なぜか今回は寂しい気持ちがなかなか消え …

年上好きの男…マザコン?もしかしたらママっ子かも…判断基準5つ!

年上好きの男って、「もしかしてこの人マザコン?」って勘ぐっちゃいますよね。 「な …

失恋旅行で一人旅!傷付いた心を癒してくれる素敵なスポット5つ!

失恋したときって何もやる気がでなかったり、落ち込んでなかなか前に進めなかったりと …

はっきりしない男!イライラする!彼が白黒つけないホンネ5つ!

ほとんど付き合っているような状態なのに曖昧な態度でごまかす男…あなたは、そんな白 …