『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

元恋人の連絡先は消すべき?元彼との繋がりを断つべきパターン6つ!


「元彼と別れたけど…連絡先は消すべき…?」「もう戻る気はないけど、そんなにあっさり決断することもできない…」

元恋人との繋がりを残しておいたほうが良いのか…と悩んでモヤモヤしてしまいますよね。

実は、元彼との繋がりをしっかりと絶っておいたほうがよいパターンっていくつかあります。

勇気を持って決断をしたほうが「あなた自身のため」になる場合もあるので、ひとつひとつチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

1.別れと復縁を繰り返している場合

これまで何度も別れと復縁を繰り返している場合は、元恋人の連絡先を消すべきパターンです。

いつでも繋がることができる状態でいると再び復縁を繰り返す可能性が高くなってしまうからです。

これまでも同じことの繰り返しでお互いに関係を深め合うことができなかったのなら、今後また復縁をしたとしても同じ状況に陥ることになるでしょう。

「もう、同じことを繰り返すのは嫌!」という気持ちでいるのなら、思い切って元恋人の連絡先を消すことが将来のためになります。

別れた後ってとても心細いし寂しい気持ちにもなりますが、その苦しさを乗り越えた先にきっと素敵な出会いが待っていますよ。

安心して前に進みましょう。

2.今彼がいるのに元彼から連絡が来る場合

今現在、彼氏がいるのにも関わらず元恋人から連絡が来る場合、関わりを絶ってしまったほうが良いパターンのひとつ。

なぜなら、元彼から連絡が来るのに連絡先を消す気がない…と思われてしまうと、今の彼氏との関係にヒビが入ることがあるからです。

あなたにその気は全くないとしても、今の彼氏からすると「元彼との繋がりが大切なんだ」と思われてしまうことも。男性って、とても独占欲が強いのですよ。

「まだ未練があるの?」「その男と比べられてる?」とモヤモヤさせてしまうことにもなり兼ねません。

今の彼氏を大切にしたい気持ちが強いのなら、元恋人の連絡先は消すのが安心ですよ。

3.元彼がしつこい場合

粘着質な男って「連絡が繋がる状態」イコール「見込みがある」と勘違いして、ガツガツと接触を試みてきます。

なので元彼がしつこく連絡をして来たり、復縁を迫ってくる場合、繋がりは絶ってしまったほうが良いパターンです。

連絡がとれる状況のままでは元彼のアプローチは収まらないのです。

そのため、あなたが元恋人に対して「もう関わる気はない!」という強い意志を固めているのなら連絡は絶ってしまったほうが良いです。

「ブロックや着信拒否してから消す」でもよいですし、思い切って「連絡先を変えてしまう」のもおすすめ。

あなたの決意をハッキリと態度で示すことが、粘着質な男を撃退するためには重要なのです。


スポンサーリンク

4.寂しい気持ちに負けそうな場合

元恋人と別れてから、心細くて寂しい思いに負けそうになっているのなら、連絡を取れない状況にしてしまうのが身のためです。

連絡先を消すことができず残したままにしていると、孤独に耐えきれなくなった時に元彼に頼ってしまう可能性があるのです。

人って寂しさが最高潮に達すると「誰でもいいからそばにいて欲しい」「優しくしてほしい」と思ってしまうもの。

そういうときほど、過去の幸せだった時間を思い返してしまうのです。

しかし、それで安易に元恋人に甘えてしまうと中途半端な関係になってしまったり、孤独に負けた自分を責めてしまう原因にもなります。

「どうしてあんなことしちゃったんだろう…」と後悔しないためにも連絡先は消すのがおすすめ。寂しさを紛らわすための逃げ道は絶っておいたほうが賢明です。

5.元彼の浮気や二股が原因で別れた場合

元彼の浮気や二股が原因で別れた場合も、連絡手段を絶っておいたほうが安心です。

そういう男性って今、関係を持っている女性と上手くいかなくなったり、相手に飽きてしまったときに元恋人に連絡をしてくることが多いです。

そういう男性にとって元カノの存在はとても「都合が良い」もの。連絡先を消すことはあまりないです。

いちいち新しい出会いを求める手間も省けるし、仲直りしてしまえば簡単に身体の関係に漕ぎつける…と企んでコンタクトをとってくる男もいますよ。

浮気や二股を問い詰めても反省する様子もなかった元恋人の場合、なおさら注意が必要です。

必要な時にだけ利用される…ということがないように、ブロックや着信拒否をしてから連絡先を消すようにしましょう。そのほうが、あなたの幸せのためになりますよ。

6.未練を断ち切りたい場合

元彼への想いをずるずると引きずっていて、「未練を断ち切りたい!」と感じている場合繋がりを絶ってしまったほうが良いでしょう。

元恋人への気持ちをなかなか消すことができない時って、些細な事でも気になるし「もしかしたら連絡が来るかも…」という期待も持ち続けてしまいます。

それに「連絡先一覧に名前が出る」というだけで、彼を考えるきっかけになってしまいますよね。

そのため、「忘れたい!」と思っているのに忘れられないなら、元恋人を考えてしまうきっかけをできるだけ排除してしまうのがおすすめ。

ブロックや着信拒否をしてから消すことで、「連絡が来るかも」と期待することもなくなりますよ。

失恋の後ってとても胸が苦しくなりますが、少しずつ未来に向かって歩き出しましょう。

おわりに

いかがでしたか?恋人と別れた時って、連絡先を消去するかしないか…と迷ってしまうものですよね。

あなた自身に「何があっても大丈夫!」という強い気持ちがあるのなら、元恋人との繋がりを残しておいても問題はありません。

しかし、寂しくなったり気持ちが弱気になってしまう…ということが多いのならば、思い切って消すのが安心です。

連絡先を消去するのはとても勇気がいることですが、ここから始まる未来を大切にしてくださいね。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

年下男子の脈ありサインを見逃さない!気になる彼が示す言動6選!

少し前までは眼中にもなかった年下男子だけど、何だか最近ドキドキしちゃう…ってコト …

不倫の別れ時!かしこく逃げ切るズルい恋愛術6パターン!

不倫の恋愛でむずかしいのは、その別れ時です。そもそも結婚しているのに付き合うとい …

そっけない態度…あまのじゃくなの?好き避けツンデレ男の特徴5つ!

「彼との距離がちょっと近づいた気がする!」ってすごく喜んだけど、今日はなんだかそ …

辛い失恋を乗り越える方法!傷ついた心を癒すための処方せん8つ!

悲しい彼との別れ。忘れようって思っても、思い出してしまいますよね。 夜も眠れず、 …

諦められない!復縁の脈ありサインって?やり直し可能な男の行動6つ

大好きだったカレと別れてしまった・・・それでもまだ諦めきれない、どうにか復縁をし …