長続きするカップルのLINE!彼とずっと一緒にいれるコツ5つ!

nagatsudukisurukappurunoline

大好きな彼とずっと会って話ができれば幸せですが、現実は難しいですよね!

そんな会えない時の連絡手段として便利なのがLINEです。

しかし使い方次第では、彼と不仲になってしまわないか心配もありますよね。

では彼と長続きするためにはどんなLINEの仕方をすればいいのでしょうか。

今回は長続きするカップルのLINEのコツについてご紹介したいと思います!

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.良い頻度を見つける

LINEの良い頻度を見つけるってとても大事!どんな文章でもどんな内容でも嫌に思うかどうかが関わってきます。

カップルとはいえお互い一人のプライベートな時間を過ごしている時にLINEをします。

高い頻度でLINEをした時、そのプライベートな時間をずっと彼女とLINEする事が彼にとっては苦かもしれません。

もしくは逆に、LINEが少なすぎて彼は寂しいと感じるタイプかもしれません。

でも、彼本人にどのくらいの頻度で送っていいか聞くのも難しいですよね!

本人に聞けない!って時は、LINEの返信の速さ、遅さ、時間帯で少し見極める必要があります。

長続きするカップルのLINEは、この見極めを適切にしているのです!

2.返信しやすい文にする

やはり返信のしやすさは大事です!毎度LINEの返信に困っていたら疲れてしまいますよね。

その積み重ねがLINEが"続く続かない"にも影響しますし、「つまんないなあ」と思わせる原因にもなります。

それは避けたいですよね!

長続きするカップルのLINEは「返信したいな!」と思わせる文なのです!質問形式でLINEを送ったり、会話が途切れないように工夫しているのです。

たとえば、質問が彼から来た時「うん」とか「そうだよ」ばかりでは彼は返信しにくくなります。

一方通行なLINEはやがて苦痛に変わります。

そうならないためにも相手のことを少しだけ思いやって、LINEの返信をすることが大切です。

長続きするカップルのLINEだけではなく常日頃のからの秘訣ですね!

3.文のテンションを合わせる

「これはどういうこと?」って思われたかもしれません。

実はこの"テンションを合わせる"ということはかなり重要です。

お互いの文のテンションってありますよね!絵文字や顔文字をいつも使っているのにそっけない文で彼からLINEが来て「冷たいなあ」と思うことはありませんか?

それは逆も然りで、テンションの差というのは初めは小さくても、徐々に大きな差になっていきます。

長続きするカップルのLINEはお互いの文のテンションにあまり差がありません!

それは、少しだけ相手に寄り添った文で返信をしているからです。

自分本位な返信よりも、相手がどう受け取るかを考えることが大事です。

会えない時の連絡ツールなので、少し気配りが必要なのです!

長続きするカップルのLINEのコツといえば難しそうですが、ほんの少し相手と似た文で返信するだけで大丈夫なのです!

4.時々写真を送る

会えない時に何をしているか、どんなことがあったかをLINEに送ったりしますよね!

でも、文ばかりだとイマイチ伝わりにくいこともあります。

そんな時、長続きするカップルのLINEは写真を送るのです。

せっかく写真が気軽に送れるのに送らないのは勿体無いです!

彼にも何を伝えたいのか、どんな様子なのかをわかってもらえます。

そして何より、普段と違うワクワクがあります!

LINEの通知に「画像が送信されました」と出るだけでも「なになに?」って気になりますよね!LINEを開く楽しみにもなりますし、いつもと違うちょっとした刺激にもなります。

長続きするカップルのLINEは、変顔写真でもどこかへ行った時の写真でも時々写真を送るのです。

それが二人の間でのネタになったり、話のタネにもなります。

会えない時も、二人だけの面白い事を共有することが二人の仲を長続きさせるコツといえます!

5.二人の間でのスタンプがある

「なんだそれは!」って声が聞こえて来そうです。

この二人の間でのスタンプというのは、彼とのLINEでしか分かり合えないネタのスタンプだったりのことです。

ネタじゃなくても、彼にだけ送る甘々なスタンプも同じです。

スタンプが二人の共通のものとなります。

長続きするカップルのLINEではこの共通のスタンプの存在がよく見られます。

会えない時にそのスタンプを見ると「彼女のイメージが…」とか、ふとした時にお互いの存在を思い出させてくれるのです。

たとえ、文を送らずにそのスタンプだけ送っても話が続きやすいというのも特徴です。

そのスタンプになにかしらのツッコミどころがあるからです。

長続きするカップルのLINEはお互いくすっとできる場面が多くあるのです!

おわりに

長続きするカップルのLINEのコツについて5つご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

彼の顔が見えないからこその配慮があることがわかっていただけたかと思います。

大切なのは相手がどう受け取るかということです。

少しだけ思いやって返信をしてあげるだけで、二人の関係はもっと深まるのではないでしょうか。

ぜひ、LINEにちょっとだけ気をつけて、いつまでもラブラブな仲良しカップルでいてくださいね!

(ライター/Ren)