『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

女の幸せは愛されること?愛すること?人それぞれの幸せの形5つ!


「女の幸せは愛されること」

こんな言葉ときどき耳にしますよね…。でもそれって本当なんでしょうか?ちょっと疑問じゃないですか?

「じゃあ私幸せになれないってこと…?」って悩みつつ、あなたはうすうす感じているんじゃないでしょうか。「そんなの人それぞれなんじゃないかな」って。

今回は愛することで得られる《女の幸せ》の形をご紹介いたします。これを読めばきっと、「愛されるだけが女の幸せじゃない」ってことに確信がもてますよ。

スポンサーリンク

1.母性を育てられる

自分から愛を与えていく…それを続けていくと、あなたの中で母性がすくすくと育っていきます。母性って女らしさの象徴じゃないでしょうか。ということは、これって《女の幸せ》ですよね。

ちなみに母性が育つといいことがあります。それはどんなことかというと、《今後の人間関係に役立つ》です。

とくに仕事であなたが上に立ったとき、子どもを見守るお母さんのような、海のような広い心をもって成長をうながすことができますよ。

母性は誰にでも備わっているもの。でも愛されるだけじゃ育ちません。愛することによってはじめて育つのです。

何かをかわいいと思ったり、何かの成長を見守りたいと思う。その気持ちを大事にしてください。その先には絶対に《女の幸せ》がありますよ。

2.自立することができる

自分から愛することができる人は、自立した生き方ができる人です。愛されなくても愛することができる…自分一人の力で幸せになれるのです。

それだって絶対《女の幸せ》であり、《人間としての幸せ》です。

「女の幸せは愛されること」って言葉にとらわれ続けると、愛されることそれのみに執着しすぎてしまいます…。その執着の結果、恋人や結婚相手に依存してしまうことだってあるんです。

これって幸せでしょうか?…違いますよね。

人は一人じゃ生きられませんが、本質的には一人なんです。それを理解した人こそ《自立》することができます。

なのでたとえ愛されなくても、自分から愛を与えることができる人は幸せなのです。

3.優しい人になれる

誰かを愛すると優しい人になれます。「とにかくこの人を愛したい!」と思ったとき、そして実際に愛したとき、人はかならず優しい気持ちになるものです。

なぜならそれは、相手からの見返りを求めず相手の幸せのことだけを考えているからです。そしてその優しい気持ちを持ち続けていくと、あなたは誰よりも優しい人になれるんです。

「意地悪な人」よりも、「優しい人」になりたいと思いませんか?誰もが憧れる、お母さんのような、お姉さんのような優しい人に…。それって《女の幸せ》じゃないでしょうか。

愛されるだけじゃ優しい人にはなれません。だからこそ愛するという行為は、あなたのこれからにとって必要なものなのです。


スポンサーリンク

4.自尊心が高まる

心の底から誰かを愛することができる…。それだけで人は自尊心が高まります。

誰かを愛するということは、その人の価値を認めているということ。それは自分の価値観を認めているからこそ出来ることなのです。だから愛することによって、結果的に自尊心が高くなるのです。

そして自尊心が高い人って、人生が満たされているように見えませんか?なんだか堂々としていて、女から見ても素敵に感じますよね。そして男から見ても素敵に感じるはず。

そんな誰から見ても幸せな女は、いろんな幸せを享受しています。もちろん《女の幸せ》もです。

愛すると、間違いなく愛されるだけじゃ得られない幸せを得ることができるのです。

ちなみに「私、愛されなくても愛してるのに全然そんなことない…」ってことがあります。

それはどこかで見返りを求めているから。「私はこんなに愛してるんだから愛されるだろう」って期待をどこかでしているからです。

5.自由に生きられる

愛されることよりも、愛することの方がはるかに自由度は高いです。なぜなら愛されるって相手がいないと成り立たないけど、愛するなら自分次第だからです。

そういう生き方って、楽しいと思いませんか?

だって「この人に愛されたい」とか「愛されたから愛し返そう」とか、相手のことをいちいち気にしなくてもいいんです。

ただ「自分が愛してるから愛する」っていう自由な生き方ができる…それってかなり魅力的なことのはず。

あなたは女である前に一人の人間なのです。だから《女の幸せ》の前に、そのまま《自分の幸せ》を突き詰めていきましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

そもそも《女の幸せ》って不思議な言葉ですよね。

だって幸せって人によって違うし、そこに性別が関係してくるのも変な話だからです。その言葉に惑わされず、最後まで自分の幸せを追い求めてくださいね。

そしてあなたが今以上に「私が愛したいだけ!だから、愛されなくてもいいや」って気持ちで人を愛するようになると、あなたはたくさんの人に愛されるようになります。

そういう人は、あなたがほっといてほしいと思っても周りがほっときません。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

押しに弱いと付き合うのは損?ハッキリしない女性が後悔する理由6つ

押しに弱い…って、なんだか頼りないけど女性らしいイメージでもありますよね。 でも …

年下に好かれる女性の特徴!男にとっての理想の年上像5つ!

学生までは多くの女子にとって「年上の先輩と付き合う」ということが憧れでもあり、ち …

別れてくれない男…粘着質…キッパリ縁を切るための必勝ガイド5つ!

別れたいって何度も言っているのに受け入れてくれない…。しつこくて粘着質でどこまで …

遊びの女扱いされてる?男性からコレをされたら可能性が大きい7つ!

男女関係を表す言葉は、まさに多種多様で、カップルの数分だけ存在しているともいえる …

美人なのに!?恋愛対象外になってしまう女性の特徴7つ!

「かわいいね」とか「キレイだね」と容姿を褒められることはあっても、なかなか恋愛に …