思うと苦しい好きな人…考えるのやめる!気持ちのコントロール7方法


気がつけば、すぐ好きな人のことを考えてしまう…それがほんとに苦しい…。

恋愛に心を奪わがちだと、やけに感傷的になってしまったり、何にも集中できなかったり…

そんなふうに日常生活に支障が出てしまって大変ですよね。

今回は「好きな人のことを考えるのやめる!」と決意したあなたに、その方法をご紹介します。

これを参考に、これから上手に気持ちがコントロール出来るようになりましょう。

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.考えてしまう理由

1-1.彼がいい男過ぎるから

とにかく彼がいい男。それが好きな人をつい考えてしまう理由ですよ。

素敵なもののことって、常に心に置いておきたい、見ていたいものだからです。

きっと彼はあなたにとってすごく魅力的なんですね。

あなたはまさしく、彼に心を奪われてしまっているのです。

だから今は、言葉の通り心ここにあらずな状態になってしまうのでしょう。

でも「考えるのやめる!」という気持ちが今あるのなら、きっとその状態を打破できますよ。

1-2.クセになっているから

あなたに昔からのクセはありませんか?

たとえば緊張したとき髪の毛を触るとか、寝るときは必ず右を向いて寝るとか…

それと同じように、好きな人のことを考えるのがもはやクセになってしまっているんでしょう。

なぜ繰り返しその行為をしてしまうのかというと、人間はいつも通りの行動を取りたがるから。

いつもと違った行動をするのはストレスになるからなんですよ。

クセってうっかり無意識にしてしまうもの。好きな人を考えるのやめるなら、そのクセは意識してやめる努力が必要です。

1-3.気持ちが一方通行だから

気持ちが一方通行な状態だと、辛くて悲しくてそれを何とかしようとするあまり、そればかり考えてしまう事があります。

あなたはもしかして、欲しいものはすぐ手に入れないと気が済まないタイプなのではないでしょうか?

もしくはすぐ答えが欲しい白黒つけたがるタイプとか。

そういうタイプの人は最終的に、焦ってグイグイ行き過ぎて失敗する…なんてことも多いです。

なので今の状態はとても危険。今は考えるのをやめることに集中しましょう。

1-4.スケジュールに追われていないから

今、あなたはスケジュールにあまり追われてなくて、けっこう余裕があるんじゃないでしょうか。

もし心当たりがあるのなら、あなたは好きな人のことを考えられる時間と心の余裕があるからこそ、たくさん考えてしまうのです。

日々が忙しいと、心がそっちに持っていかれます。そしたら好きな人のことを考えている時間はなくなります。

考えるのやめる!と思っているのなら、そのためにスケジュールを一度見直してみるといいかもしれません。

2.好きな人を考えない方法

2-1.彼以外の「推し」を作る

漫画のキャラクターや、アイドル、俳優などの「推し」を好きなだけ作りましょう。

するとそっちに気持ちを奪われるので、好きな人を考えるのやめることができます。

それにまるで恋愛しているような気分になりますし、楽しくて満たされますよ。

あなたは今好きな人が「推し」の状態。

なので推す気持ち(愛)を、そっちに分散させるのです。

2-2.ゲームをする

ゲームに集中すると、好きな人を考えるのやめることができます。プレイするなら断然RPGです。

RPGはストーリーに入り込み、作戦を練り、いろいろなことを考えたふまえた上でプレイしないとクリアができません。

なのでパズルゲームなどよりも、思考をそっちに使うことが出来るのです。

スマホでも良いですが、もしかしたらメッセージなどの通知が来るので集中できないかもしれません。

なので連絡のやりとりに使っていないタブレットや、ゲーム専用機がおすすめです。

2-3.仕事を増やす

好きな人を考えるのやめる。やめたい。なら、日々を忙しくして好きな人のこと以外に集中すると考えるヒマもなくなります。

なかでも特に良いのが仕事をすること。

仕事には責任感がともなうので、より集中することができます。

それに仕事なら頑張って成果が出たぶんだけ報酬が出ますので、ヤル気にもなりやすいんじゃないでしょうか。

仕事をする日を増やしたり、新しい仕事を始めてみましょう。

2-4.資格をとる勉強をする

勉強に精を出す…という好きな人のことを考えるのやめる方法はどうでしょうか。

彼ではなく、勉強のほうに集中するのです。

キャリアにつながるものでも良いですし、趣味の資格でも構いません。

あなたが「これいいな」と気になった資格を選んで下さい。

地道に勉強を頑張ればとれる「資格」は、手にしたら自信につながりますよ。

受験料がそれなりにかかる資格のほうが、「もうやるしかない」という気持ちになるかもですね。

情報誌はネットでも見れますし、スーパーなどに冊子が置いてありますよ。

2-5.習い事をはじめる

まず習い事をはじめると、日々に考えることが増えます。

習い事に思考を割けるので、好きな人を考えるのやめることができるでしょう。

というのも、習い事って習い事の日だけ集中すれば良いものじゃないからです。

習い事を始めたら、常に練習の日々。習い事の日は成果を先生から見てもらう日なんです。

そして他の日は、自主的に練習する日なんですよ。

たとえばピアノやバイオリンなど、楽器は毎日触って練習しないと身につきません。鈍ります。

また、お花だったら「次はこんな感じに活けよう」とイメージしたり、お花の種類を調べたりと習い事の日までにすることがあります。

好きな人を考えるのやめるのなら、このように他の考えごとを増やすと良いのです。

2-6.考えてしまったら自分に罰を与える

もし考えてしまったら、自分に罰を与えるようにするのも手です。

罰があるのが嫌だから」と、強制的に別なことに身を置けます。

「罰」というとなんだか物騒ですが、そこまで重いものじゃなくて良いです。

たとえば彼のことを考えてしまったら「腕立て伏せ10回」とか「1000円貯金」とか「今日はアイスが食べられない」とか…そういった感じのものです。

あなたが「これをするとちょっと痛いなあ…」「ちょっと苦しいなあ…」という罰を設定して、実行してみてください。

ただこれは自主的な「罰」で見張ってくれる人もいないので、ついつい自分に甘くしてしまうタイプの人には向きません。

やると決めたら絶対にやる。自分に厳しい。そんなストイックな性格の人に向いている方法ですよ。

2-7.集中力を高めるトレーニングをする

好きな人を考えるのやめる、そのために色々試してみたけどどれも続かなかった…。

そんな人にはこれです。集中力が高くなると、気持ちの切り替えだけでなく行動の切り替えも上手になります。

自分をスイッチングできるようになるのです。

評判の良いそれ系の本を買って、トレーニングに励みましょう。

また集中力を高めることが出来れば、前試してみてダメだった方法もできるようになるかもしれません。

なので、しておいて損はないですよ。

3.おわりに

いかがでしたか?

「もう私は好きな人のことを考えるのやめる!」と思っているあなたに、今回のことをご紹介いたしました。

これから実践してみてくださいね。

また、ついつい考えてしまっても「ダメだ…」と落ち込む必要はまったくないです。

そもそも、やればたちまち考えるのやめることができる!そんな魔法のようなものはありません。

何回も繰り返して、考える時間を少しずつ減らしていければ良いんですよ。がんばってくださいね。

(ライター/アマノ)