『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

友達と恋人の境界線!紛らわしい感情をハッキリ区別する新基準5つ!

友達と恋人の境界線って、どこにあるの?どっちも「好き」っていう感情。相手にも好きになってほしいと思う。「会いたい」っていう気持ちもある。

「じゃあ、友人と彼氏の差って、ナニ?」…これは超難問です。最近は男女の垣根がなくなって、男友達と彼氏の差が曖昧になってる人も多いはず。

でも、友情と恋愛感情には明確な差があるんです。

今回は、友情と恋愛感情の境界線を、ハッキリさせる基準をご説明します。

スポンサーリンク

1.嫉妬するとき胸が苦しいのは恋人

友達と恋人の境界線は、嫉妬の強さでわかります。

彼氏への嫉妬は、ケタ違いに強い感情なんです。彼氏に嫉妬するときは、胸が締め付けられるように苦しくなるんですよ。

なので、相手に嫉妬するとき、胸が苦しくなったら、それは恋愛感情なんです。ここが友情と恋愛感情の境界線なんです。

彼氏とは1対1の関係。お互いにとって唯一無二の存在です。彼が誰かに取られることを、想像しただけで耐えられないんです。だから、彼氏に嫉妬すると、胸が苦しくなるんですね。

友達にも、嫉妬は感じます。でも、彼氏への嫉妬よりずっと軽いので、胸が苦しくなるほどではないんですね。

彼氏に嫉妬するできごとがあると、現実を受け止めきれず、心が乱されます。胸がキューッと苦しくなったり、ズキンと痛んだり。なんとか嫉妬の痛みを取り除かなくてはと、ヤキモキしてしまうんですね。

2.「今なにしてるかな?」と気になったら恋人

彼氏であれば、ふとした瞬間に、相手の今の状況が知りたくなるんです。友情と恋愛の境界線は、このように相手の状況が気になるかどうかでわかります。

彼氏とは1対1の関係。精神的な結びつきが強くて、一心同体のように感じます。なので、いつでも相手を近くに感じていたいんですね。

それともうひとつ、彼氏の状況を知りたいのは、浮気心が心配だから。他の女性と親密になっていないか、ヨソ見していないか、気になるからなんですね。

ふとした瞬間に、「今なにしてるかな?」と想像したり、ワケもなく気になったら、それは恋愛感情なんですよ。

友達に対しても、「今なにしてるかな?」と考えるときはあります。でもそれは、連絡するとき「今大丈夫かな?」と気遣うときや、相手の調子が悪くて気になるときなど、理由がハッキリしているときです。

恋人なら、具体的な理由もなく、彼の今が知りたくなる…それが、友情と恋愛感情の境界線です。

3.恥ずかしさが伝染するのは恋人

彼氏であれば、彼が人前で恥をかいたとき、あなたも同じように恥ずかしさで熱くなってしまうはず。彼氏には、「身内」という強い思い入れがあるから、恥ずかしさが伝染するんです。

彼氏は、たった1人の相手として、あなたが選び抜いた男性。彼の恥は、彼を選んだあなたの恥でもあると感じてしまうんですね。これは友情と恋愛感情の境界線です。

このように友達と恋人の境界線は、相手が恥をかいたときに、どんな気持ちになるかでわかるんです。

友達が恥をかいたときは、「かわいそうに」と同情するだけ。かなりの仲良しなら、彼の恥を一緒に笑ってしまうかも。

でも彼氏だと、まるで自分のことのように、恥ずかしさが襲ってくるんですよ。


スポンサーリンク

4.キスできないと不安になるのは恋人

友達と恋人の境界線は、相手とのキスを求めるかどうかで判断できます。

彼氏とはふつう、キスすることで愛情を確かめたくなります。彼とキスできないと、愛情を確認できず不安になるんです。ここに友情と恋愛感情の境界線があるんです。

キスは、唇の触れ合う感触を楽しむもの。でもそれ以上に、お互いを恋人として受け入れ合っているか確かめ合う、精神的な行為。

キスすることで、彼の気持ちを確かめたいと思うんですね。でも、遠距離恋愛中や喧嘩中など、キスしたいのにキスできないときは、彼の愛情を確かめられず不安になるはず。

でも、男友達は違います。ノリと勢いで、彼氏以外の男性とキスしちゃいたくなる女性は、たまにいます。でも、キスできなくても、大して凹みません。愛情を確かめたいワケじゃないので、キスできなくてもいいからなんです。

5.体の関係を持って心が満たされるのは恋人

彼氏と体の関係を持つときは、愛情を感じて心が満たされます。恋人同士の体の関係は、愛情を注ぎ合うのが目的だからなんです。

なので、友情と恋愛感情の境界線は、体の関係を持ったときの気持ちでわかります。

人によっては、彼氏以外の男性と関係を持ってしまう人もいます。「寂しさあまって」だったり、「酔った勢いで」だったり。

そんなとき、友達と体の関係を持ってしまっても、心は満たされないはず。友情を求めて、体の関係を持つワケではないからです。彼氏以外の男性としてしまうのは、「過ち」であったり、フィジカル的な発散でしかないんですね。

あなたが彼氏と体の関係を持つときには、恋愛感情を持って、愛情を注ぎ合います。なので、幸福感に包まれて、心が満たされるんですよ。それが、友人と恋人の境界線でしょう。

おわりに

いかがでしたか?

彼氏は、あなたにとってたった1人の存在。彼氏に対しては、友達に対して感じないような、強い感情を抱きます。

なので、うれしいときも嫌な気持ちのときも、強く感情を揺さぶられるんですね。

友人はたった1人ではないので、彼氏ほどの強い感情を抱きません。

もし、友達に対して、強くて複雑な感情が起こったら、「もしかして恋愛感情があるんじゃ…」と、一度考えてみるといいかも。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

理解不能!?振ったのに未練がましい男の心理を徹底解説!6選

自分が振ったのに未練がましい男というのがいます。皆さんも、人生で一度くらいはこう …

貴女に彼氏ができない理由!男子に“嫌われる女”の共通点5つ

「彼氏が欲しいな」と思っても、なかなか彼氏が出来ないあなた!もしかするとあなたに …

ダメ男が好き!なぜか頼りない男性に惹かれてしまう女性の理由7つ

お金にダラしない、浮気性、マザコン、無職……いわゆるダメ男にいつも引っかかってし …

別れが辛い!彼氏に振られた後にどん底から立ち直る方法5つ!

付き合っていた男性に振られてしまったけれど、別れが辛い!こんな時みんなはどうやっ …

彼氏に作るご飯は何がいい?「何でもOK」はウソ!喜ばれる料理5選

大好きな彼女の手料理。コレを喜ばない男はいません!手作りご飯ってその人の温もりを …