『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

年の差カップルのあるある!不安…歳の離れた二人がぶつかる壁5つ!

「年が離れている彼を、好きになった!」

初めて年の差がある恋愛をしたときって、自分でもビックリしますよね。

“恋に年齢は関係ない”といわれても、やっぱり不安になってしまうもの。「上手くいくのかな…?」と、慎重に考えてしまうと思います。

年が離れた二人には、一体どんな壁が待っているのでしょうか?

今回は年の差カップルのあるあるをご紹介いたします!

スポンサーリンク

1.価値感が違う

生まれてきた環境や時代の変化によって、人の考え方ってかなり変わってきますよね。そのため、年の差カップルはお金・仕事・友人など様々なことに対して価値感の違いが出てくる…というのがあるあるです。

価値感が原因で喧嘩になるのなら、どちらかが合わせたら解決する話。でも年の差があればそうはいかないです。

なぜなら年上は長く生きてきたぶん、「自分が正しい」と思っていることがほとんど。簡単に考えを変えることが、難しくなってしまうのです。年齢を重ねれば重ねるほど、自分の生き方にこだわりができてしまうのかもしれません。

逆に年下は相手が正しいと思っていたとしても、「認めたくない気持ち」で頑固になってしまいます。年下ならではの、変な意地を張ってしまうのでしょう。

このように年の差カップルはお互いの価値感に合わせられなくて喧嘩が増える…これがあるあるなのです。

2.ジェネレーションギャップを感じる

年齢が離れていると、当時流行ったテレビや音楽って違いますよね。時代や流行は、5年で変わるといわれているこの世の中。10歳離れているだけでも、2世代も生きてきた世代が変わることも…。

そのため年の差カップルは懐かしさを感じる、”あの頃”の話ができないのです。年齢が離れているほど、ジェネレーションギャップを感じる場面が多い…これがあるあるでしょう。

例えば昔流行ったテレビが放送されたとき「このテレビ懐かしい~!」と舞い上がっても、「見たことない…」「知らない…」とそこで話は終わり。年の差カップルは話題の盛り上がりに欠けてしまう…というのがあるあるなのです。

またカラオケへ行ったときも、ジェネレーションギャップを感じる場面が多いかもしれません。お互い知らない歌ばかりで、一緒に口ずさんだり合いの手を打ったりすることはできず…付き合っていて「楽しくない」と感じることも。

3.上下関係ができてしまう

年齢が少しだけ離れているのならまだしも、かなり年の差があればカップルでも上下関係ができてしまいます。「年上だから…」と「年下だから…」とカップルなのに関係が平等じゃない。これがあるあるなのです。

年上は「全てを受け入れてくれる優しい人」ばかりではありません。自分のほうが長く働いてきて金銭面に余裕があったり、知識があるぶん相手のことを見下していることもしばしば…。

何に対しても「相手より自分のほうが正しい」と、思っているのかもしれませんね。

そして年下は、そんな恋人を「上から目線」「子ども扱いされている」と感じるのです。カップルなのに上下関係ができてしまったことで、喧嘩が増えそのまま破局…なんてことも。


スポンサーリンク

4.食の好みが違う

「昔は大嫌いだった料理が、数年経てば大好きになっていた!」そんな経験、あなたにもありませんか?

年をとれば食の好みは変わってくるもの。若い頃は脂っこい揚げ物が好きだったのに、煮物系が好きになったり。濃い味が好きだったのに、薄味が好きになったり。年の差のカップルは食の好みに違いがある、というあるあるがあります。

女性なら、彼氏に手料理を振舞う機会ってありますよね。そのときに「もう少し薄味にして…」「もう少し濃い味にして…」など、好みが合わないことが多いかもしれません。

また外食となれば食べたい物があっても、意見が食い違ってなかなか決まらないことも。どちらかに合わせてお店を決めるなど、気を遣わなければいけない場面が出てくるでしょう。

5.両親や親族に反対されやすい

かなり年齢が離れていれば、相手が「自分の両親と年齢が変わらない…」なんてこともありえますよね。両親からしたら子供の恋人が、自分たちと年齢が近いとなれば少し違和感を感じます。

そのため年の差カップルは「もっと若くていい子なんていっぱいいるのに…」と、親や親族に反対される可能性が高いことがあるあるなのです。

カップルとなれば、いずれは結婚を考えるようになりますよね。今はお互い愛し合っていたとしても、年の差があるということは出産や老後など心配になることがたくさんあります。

そうなったときのために両親は、“自分の子供のためを思って“今から「別れたほうがいい」と言っているのかもしれません。子供には苦労を味わってほしくないのでしょう。

おわりに

今回の記事では、年の差カップルのあるあるをご紹介しました。いかがでしたか?

年齢が離れていれば、それなりにぶつかる壁はあるでしょう。でもデメリットがあるぶん、同じくらいメリットもあります!

なので「上手くいくかな…」と不安なのであれば、一度付き合ってみるのはどうでしょうか?意外にもあなたには、年の差カップルであるほうが合っているかもしれませんよ!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

o型男性の恋愛!彼の本気を見極める!本命にだけ見せる態度6つ!

o型の彼を好きになった。順調に距離を縮められてる気はするけど、少し不安…。 彼が …

嫌われてるサイン!好きな人の本音は?嫌いな女にとる態度5つ!

好きな人からの態度や行動が、冷たい気がする…。どれだけアプローチしても、振り向い …

浮気させない方法!彼を夢中にさせ続ける!愛され女子の習慣5つ!

彼氏ができると「浮気させない方法があったらな…」と感じることってありますよね。で …

一度は訪れる倦怠期!イライラした時にとるべき対処法6つ

どのカップルにも一度は訪れる倦怠期。「最近彼にイライラする」と感じたら要注意。こ …

カップルの喧嘩!謝り方で効果的なのは?「後を引かない」方法6つ

大好きな彼氏と喧嘩をしてしまった……。効果的な謝り方って!?今回は、一刻も早く彼 …