年上彼氏が甘える理由!オトナの男が気を許すとき5選!

tosiuekaresi-amaeru

いつもはクールでオトナで頼りがいがあって。

そんなところに惹かれて付き合いだした年上彼氏。

なのに2人きりになるとまるでコドモみたいに私に甘えてくる…。

年上彼氏の意外な一面に、なんだかドギマギしていませんか?

オトナなはずの年上彼氏はいったいどんな時にカノジョに気を許して甘えるのでしょう?その心理を5つご紹介します!

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.仕事で疲れていて癒やされたい

あなたの年上彼氏は仕事で疲れているのかも知れませんね。

男性は外の世界では気を張って生きています。

もちろん誰かに甘える姿なんて「男らしくない」から見せられません。

でも人間ですもの、気を張って生きていれば疲れもします。

癒やされたくもなります。

そんな時に甘えたくなる対象は、やはりカノジョでしょう。

本当は年下のあなたに甘えるのには彼氏も少し抵抗があるかも知れません。

でもきっとあなたがとても優しいから、彼氏は安心してしまうんですね。

きっとあなたといるとホッとするんです。

仕事で感じた疲れやストレスも、あなたに甘えることで癒やされているのでしょう。

2.外で威張っている反動

職場で高い地位のある男性ほど、意外とウラでは甘えん坊さんだったりします。

これは、普段人に対して威張っている反動なんです。

誰だって心に2面性を持っていて、どこかでその両面を調節しながら生きています

「いつもは気弱で物静かな人が酒飲んだら暴れる」なんてのも、普段ガマンしている反動でしょうね。

あなたの年上彼氏は職場で部下を使う立場なのではないでしょうか?もしくは立場上、仕事相手や取引先に対して毅然と振る舞わなくてはならない立場であるとか。

彼は外で威張っている分、ウラではあなたに対してひどく甘えるのかも知れませんね。

そうして心の調和をとっているのです。

3.母性を求めている

コドモの頃、甘える対象はたいていの人は「お母さん」ですよね。

外でどんなにイヤなことがあっても、家に帰ればお母さんが温かいゴハンを作って待っていてくれる。

ダメな自分を叱咤激励しつつも、お母さんだけは絶対に自分の味方でいてくれる。

そんな母のような優しさを、年上彼氏はあなたに求めているのでしょう。

「わたし年下なのにお母さんなんてヤダ。

甘える、じゃなくてこっちが甘えさせて欲しいのに」とあなたは思うかも知れません。

でも、オトナな彼が気を許して甘える相手があなたじゃなかったら、どうします?彼が本物の母に甘えていると想像したら、もっとイヤでしょ?

あなたは年下だけど、しっかりしたタイプなのかも知れませんね。

もしくは何でも許してくれそうなおおらかさがある女性なのかも。

男性が女性に母性を求めるのは当たり前の心理なんですよ。

決してマザコンとかじゃありません。

人間が持ち合わせているごく普通の感覚ですから、あなたが年下でも受け入れてあげてくださいね。

4.あなたにだけ素を見せられる

年上彼氏にはいつもスマートで毅然とした態度でいて欲しいのに、逆に年下の自分に甘える姿にガッカリした気持ちもあるかも知れません。

外では格好イイのに、2人きりになると頼りなくて幻滅…とか。

でも、あなたの前でだけ彼がそういう姿を見せるということは、それだけあなたに気を許しているということ。

彼にとって素の自分を見せられるのはあなただけなのかも知れません。

彼だって「甘える」という行為が年上男性らしくないということは百も承知。

それでもあなたに甘えちゃうんですよ、どれだけあなたに気を許しているかわかるでしょ。

「甘える」って誰に対してでもできることじゃありません。

特にオトナの男性であれば、素の自分を見せて甘えられる対象はカノジョくらいでしょう。

5.そういうプレイが好き

彼は「甘えん坊さんごっこ」が好きなのかも知れません。

要はそういう遊びです。

小さい頃オママゴトをすると楽しいのと同じで、赤ちゃんになったような甘えん坊さんごっこが楽しいのでしょう。

その場合、あなたも意外と甘えん坊さんなのではないですか?彼といるとつい「おなか空いたでちゅ~」みたいな。

それに対して彼も「そうでちゅか~何食べまちゅか~」みたいな。

女は意外とシビアなので「私がちゅ~とか言っても男のアナタは言わないでよ、年上彼氏のくせに」とか思いますよね(笑)。

でもあなたがそうやって甘えるのを遊んでいるのと同じで彼もそうやって遊んでいるんです。

年上彼氏が甘えるのは、甘えん坊さんごっこをしてあなたと戯れたいだけなのかも知れません。

おわりに

いかがでしたか?

年上彼氏があなたに甘えてくる心理、なんとなく理解していただけたでしょうか。

男性って外ではビシッとした態度を求められることが多いですから、カノジョといる時くらいは甘えてニャンニャンしたい時もあるんです。

男であっても、いくつであっても、誰かに甘えたい気持ちは持ち合わせているものですよ。

年上彼氏が甘えてくる顔は、あなただけが知っている彼の素顔だと思って、おおらかに受け止めてあげてくださいね。

(ライター/ともりこ)