『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

付き合って半年で飽きた?辛い!彼の気持ちが離れてしまった原因6つ

付き合いはじめた頃は、毎日連絡を取り合って愛情を注いでくれていた彼。

なのに半年経った今はメールの返事が遅くなって…デートをしていても楽しくなさそう…。

このように日に日に彼の態度が変わっていくと、「飽きられたのかな?」と不安になりますよね。両思いで始まった恋なのに、なぜ彼氏の気持ちは離れてしまったのでしょうか?

今回は、彼が付き合って半年で飽きた原因についてご紹介していきます!

スポンサーリンク

1.一緒に居る時間が長いから

大好きな人と付き合えた「嬉しさ」や「新鮮さ」から、毎日のように会って愛を育むカップルは多いです。しかしはじめの新鮮で楽しい時間は、慣れと共に少しずつなくなってしまいます…。

そのため一緒に居る時間が長すぎたことが、付き合って半年で飽きた原因なのでしょう。「ずっと一緒にいたい!」「たくさんデートをしたい!」という気持ちは大切ですが、最初に詰め込みすぎると面白みがなくなってしまうことも。

付き合って半年で飽きたと思われないためには「デートは休日だけ」「会う回数は週2回」と、程良い距離感を保っておく必要があるでしょう。

「会えない時間に愛は育まれる」というように、離れている時間があるからこそ相手の大切さを実感できるものです。

2.顔だけで付き合ったから

恋に落ちて付き合うまでの期間、お互いを知るために何回デートをしましたか?出会ってすぐに交際に発展していませんか?彼が「あなたの顔がタイプ」それだけの理由で交際をはじめたのなら、それが付き合って半年で飽きた原因だといえます。

もし顔だけで恋に落ちていたとしたら、思い描いたあなたの理想像だけが彼の中で大きくなっています。「こんなに可愛い子だから欠点なんてない!」と、決めつけられているのでしょう。

そのためいざ交際に発展すると「こんな性格だったんだ…」「こんな一面もあるんだ…」と、幻滅されてしまうケースが多いのです。このように付き合って半年で飽きたのは、あなたの中身を知ろうとしなかったからだといえます。

3.他の女性が魅力的に見えるから

恋人との関係は良好なのに、なぜか他の男性が魅力的に見えてしまうことってありませんか?「イケメン」「優しい」など理由は様々ですが、”彼氏にはない部分を持っている男性”って素敵に思えるんですよね。

なので付き合って半年で飽きた原因は、彼氏にも他の女性が魅力的に見える出来事があったからでしょう。

片思いのときは落とすことに必死で、あなたを一途に思い続けています。しかし付き合って自分のものになると、周りの女性に目がいくことが増えるのです。そのときに自分の彼女と比べてしまい、「飽きた」と思う原因になるのでしょう。


スポンサーリンク

4.連絡を取り合うことが面倒になったから

友達から恋人に発展したときに、大きく変化することのひとつとして「連絡を取る回数が増える」ことが挙げられます。会えない時間は、常に連絡を取り合っているカップルも多いのではないでしょうか?

そんな状況の中で彼氏が「連絡を返すのが面倒臭くなってきたな~」と感じてしまうことが、付き合って半年で飽きた原因のひとつだといえます。

はじめは毎日あなたと繋がっていることに、幸せを感じていたでしょう。メールが来ると嬉しくて、すぐに返事をしていたはずです。しかしそんな生活が半年間続いたことで飽きたと感じ、「後で返そう…」と段々気持ちが離れてしまったのです。

5.パターン化したデートがつまらないから

デートって思ったより行くところがなく、結局同じになってしまうことが多いですよね。晩御飯を食べに行くだけでも、「今日はどこがいい?」となかなか決まらず「あそこにしよっか」と行きつけのご飯屋さんになることも多いでしょう。

このように付き合って半年で飽きた原因は、パターン化したデートがつまらなくなったからだといえます。変化がない生活は刺激がなく、「退屈」だと感じてしまうのです。

そのため関係を持続させるには、気分転換に旅行に行ってみるなど新しい展開が必要だといえます。新鮮さをなくさないことで、付き合って半年で飽きたと思われることはなくなるでしょう。

6.彼女の全てを知ったから

恋人ができると「相手のことをもっと知りたい!」と思い、色々な質問をしますよね。「好きな食べ物は?」「好きな音楽は?」「趣味は?」など、1から10まで知りたくなります。

このように彼女の全てを知ってしまったことが、付き合って半年で飽きた原因だといえます。付き合っていく上で、恋人に興味を持ち続けることはとても大切です。それにこの気持ちこそが、長続きする秘訣でもあります。

なのに「もう知りたいことがない…」と思われてしまうと、この先一緒にいる面白さがなくなるのでしょう。そう思われないために、少しミステリアスな要素も必要かもしれませんね。

おわりに

いかがでしたか?付き合って半年で飽きたと思われないためには、とにかく「変化」が大切だといえます。日々違った刺激があると、退屈だと思われることはなくなるでしょう。

なので新鮮な気持ちがなくならないように「外見」や「デートの内容」など、意識して変化を持たせてみてくださいね。

すると一緒にいる時間が長くなると共に、飽きるどころかもっと好きになってくれるでしょう。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

人として好き?異性として好き?違いがわからない…見極め方5つ!

あなたは今好きな人がいますか? 相手に対してハッキリと好意があっても、はたしてそ …

男が惚れてるサイン!ばればれ!男が好きな女にだけ見せる行動6つ!

好きな人がいるけれど、彼は自分をどう思っているのかわからない…。「男の人って好き …

彼氏と半同棲!イライラしちゃう気持ちを鎮める方法7つ

大好きな人と思いが通じ合い、ついにカップルに。デートを重ねて二人の関係も徐々に親 …

好きじゃないけど付き合う?その男と上手くいくか見極める方法6つ!

好きじゃないけど、別に嫌いじゃない…そんな男に告白されて、場合によっては流れで、 …

告白の断り方!lineで返事!相手を傷つけず上手に振る文章6つ!

男性からいきなりlineでの告白…。 気持ちは嬉しいけれど、恋愛対象としては見る …