『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

そっけない…別れる前兆?彼氏の心変わりが示す破局のサイン5つ!


最近彼氏の態度が明らかにそっけない…もしかしたら私のこと嫌いになったのかも…。直接、別れたいとは言ってこないけど、内心はどう思っているんだろう…。

彼の心変わりを感じて不安。気持ちが沈んでいる…というあなた。彼の本心を知ってそのモヤモヤをどうにかしたいですよね。

別れる前兆には、いくつかのパターンがあります。そのパターンを知って、彼氏の態度に隠された気持ちを探ってみましょう。

スポンサーリンク

1.連絡の頻度が減る

男性が彼女に対して心変わりをすると「連絡の頻度が減る」のは確実です。なぜなら、男性にとって「こまめに連絡をとる」というのはとても特別な事だからです。

男性って、好きな女性に対してはとてもこまめな対応をします。ですが、基本的には「連絡のため」にLINEや電話を使うことが多いのです。

そのため、明らかに彼氏からの返信の頻度が減ったり既読スルーされることが多くなったのなら、別れる前兆の可能性があります。

彼の中で「返信する必要がないメッセージ」という扱いになってしまうのです。

争いを嫌うタイプの男性は、「なんで返信してくれないの?」と怒られるのもいやなので、「時間をあけるけど、とりあえず返す」というやり方をすることも多いです。

しかし、彼氏も仕事や悩み事でそれどころじゃない…というパターンが多いのも事実です。

なので「連絡の頻度が少なくなった」ということだけで「別れる前兆だ」という判断はしないでくださいね。

2.意見を言わなくなる

「意見を言わなくなる」というのも気持ちが冷めたときによくあるパターンのひとつです。男性って興味がないものには、口出しをしなくなります。

そのため、彼氏にとって彼女といる時間が楽しいものではなくなってしまった途端、自分の意見を言わなくなるのです。

最近、何を話しても反応が薄く、意見を言わないとしたら別れる前兆かもしれません。

相手を好きなうちは、「俺はこれがいいと思う!」とか「この場所行こうよ!」とか積極的に話をしてくれることが多いです。

でも、彼氏の気持ちが冷めた瞬間、「何でもいいよ」「自分で決めればいいじゃん」という冷たい態度になるのです。

この別れる前兆は、「お前と過ごす時間にもう興味ないよ」という彼の意思表示でもあります。

明らかに態度が変わったな…と感じるのであれば、彼の様子を少し冷静に観察してみると良いですよ。

3.予定を合わせてくれなくなる

彼氏の気持ちが冷めたときは、会うことをとにかく嫌がります。何かと理由をつけては予定を合わせてくれなくなるのも別れる前兆のひとつです。

男性でも女性でも同じことですが、どうでもいい相手のために時間を割こうとなんて思いませんよね。

特別だからこそ、わざわざ時間を作ってでも「会いたい!」と思うのです。しかし、気持ちが冷めてしまうと、彼氏の中での彼女の優先順位が下がります。

そうすると、今までは「彼女が最重要」だったのが「仕事優先」「友達優先」「ひとりの時間優先」というように、後回しにされてしまいます。

ただ、別れる前兆と思っていたけど、「本当に忙しくて会えないだけ」ということもあります。

「私のこと嫌いになったの?」と問いただす前に、彼の様子を見守る余裕を持つことも大切です。


スポンサーリンク

4.スキンシップを嫌がる

冷めた彼氏は、スキンシップを嫌がるようになります。男性だって、触れ合えれば誰でもいいってわけじゃないのです。

彼女に対しての好きな気持ちがなくなってしまったから、「イチャイチャしたくない!」と感じるのも別れる前兆。

「今そういう気分じゃない」「ほっといて」とか、さりげなく距離をとられることが続いているのなら危険です。

ただ、注意して欲しいのは、「ただ単に彼氏が疲れている」ということもあるということ。男性って仕事で疲れているとき、「今は放っておいてほしい」と思うことがあります。

その場合は、不安な気持ちを少し我慢して、自由に身体を休める時間を与えてあげることが大切です。

すこし距離を置いてみたら、数日後コロッと機嫌がよくなって今まで通り…なんてことも十分にありますよ。

5.干渉してこなくなる

別れる前兆として、「彼氏が干渉してこなくなる」ということもあります。男性って、好きな相手だからこそ心配したり厳しく言ったりするものなのです。

たとえば、「今までは男友達との関わりをすごく嫌がっていたのに、最近は何も言わなくなった」などは、別れる前兆である可能性大。

好きでいるうちは、「他の男と一緒にいるのは心配」という気持ちが大きくなります。

でも、彼氏の気持ちが冷めてしまうと「どうでもいいや」と感じて、何も言わなくなってしまうのです。

少しも嫌そうな素振りを見せずに「好きにすれば」という態度をとるのは、別れる前兆です。

彼自身が「あなたのことを考えるのに疲れてしまった…」ということが考えられます。

彼氏が心配してくれると「ヤキモチ妬いてくれてる!」とうれしくなりますが、彼の心は予想以上に傷ついているかもしれませんよ。

おわりに

いかがでしたか?彼にそっけない態度をとられると、本当に胸が苦しくなりますよね。

「こんなに好きなのに、どうして冷たくするの…?」と悲しい気持ちにもなります。

しかし、別れる前兆だと思っていたけど、実は彼氏が本当に忙しかっただけというパターンも多いです。

彼の態度を少し冷静に観察してみましょう。感情的にならず、彼とゆっくり話し合う時間を作ってみると解決することもありますよ。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

年上の彼氏の呼び方!男心をキュンとさせる呼びかけ7選!

年上の彼氏ってどんな風に呼んであげたら喜ぶんでしょう? 年上でオトナの彼は呼び方 …

人見知りの恋愛…男と話せない!消極的な性格でも恋を楽しむコツ6つ

初めての人とは、緊張して上手く話せない…。目が合うと恥ずかしくて、ついそっぽを向 …

冷めた気持ちを復活!彼氏への「愛」を取り戻す方法5つ!

最初は大好きだった彼。でも最近は好きな気持ちがなくなってしまった…と申し訳なくな …

草食系の彼氏の愛情表現とは?ちゃんと見るべきポイント5つ!

草食系の彼氏を持つ女性にとって、彼の愛情がハッキリ伝わってこないことが不安の原因 …

彼氏とのデートがつまらない時に、あなたに試して欲しい事6つ

いつもドキドキしていた彼氏とのデート!なんだか最近つまらない気がする…。好きな人 …