『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

愛するのと愛されるのはどちらが幸せ?追いかける恋が不幸な理由5つ

aisuru-aisareru-dotira

恋愛において、愛するのと愛されるのとではどちらが幸せなのでしょうか?女性は特に母性が強いことから、見返りを求めずただ相手に尽くすような恋愛をしている方も多いのではないでしょうか?

ですがそんな愛する恋愛より、本当に幸せになれるのは愛される恋愛なのかも。結婚を考えると、長い目でみて自分が追いかける恋愛は疲れてしまいますよね。

愛するのと愛されるのはどちらが幸せ…?今回は、追いかける恋が不幸な理由をご紹介します。

スポンサーリンク

1.疲れる

愛する恋愛と愛される恋愛とでは、どちらが幸せなのでしょうか?見返りなどは関係なく、相手をとことん愛することに幸せを感じる人もいれば、愛されて大切にされることに幸せを感じる人もいますよね。

どこに幸せを見出すかは人それぞれですが、一般的に誰かから深く愛されて幸せを感じない人はいないのではないでしょうか?愛されるぶんには、特に労力も必要ないですし、孤独や疲労感を感じることもありません。

その点、愛するという行為は大変な労力を使うもの。相手に尽くして、追いかける恋は、たとえ幸せを感じていたとしても疲れる恋愛と言えるのでは?

全力で追いかけたとしても、その思いが報われ、相手にも同じように尽くされるようになることの方が珍しいもの。全てを消耗して追いかける恋は、どちらかといえば不幸な恋愛なのかも。

2.都合のいい女になりがち

男性は特に、手に入りそうで入らないものを追いかけたくなる生き物。簡単に手に入ってしまったものは、大切にできない傾向にあります。

そのため相手に尽くしてばかりいると、都合のいい女になってしまいがち。頻繁に連絡をくれて、会いたいときに会えて、断っても怒らない。そんな存在は都合がいいだけで、本当に手に入れたい女性とは少し違うのです。

相手を追いかけることに幸せを感じる女性も中にはいるかもしれませんが、結果的に好きな人に大切にされなければ幸せになったとは言えませんよね。

そのため、愛するのと愛されるのとを比較したとき、どちらが幸せかと言われると、後者と言えるのではないでしょうか。

3.相手に余裕を持たせてしまう

人は愛されることに慣れてしまうと、それが当たり前になってしまうもの。尽くされてばかりいると、「自分は愛されている」ということが自信になり、やがてその自信が余裕を生みます

余裕を持った男性は、「このくらいのことでは離れていかないはず」などと考え、恋人を大切に扱えなくなります。

例えば恋人の態度が少し冷たく感じたとき、普通は相手の気持ちを繋ぎ止めようと愛情表現を試みたりしますよね。

恋愛関係とは本来そういった努力や、お互いの歩み寄りがあってはじめて成立するもの。

追いかける恋は、それが一方通行になってしまうため相手に余裕を持たせてしまい、結果「相手からの愛を感じられない」と悩むことに。


スポンサーリンク

4.感謝されなくなる

人は相手から愛されることに慣れてしまうと、感謝の気持ちを持てなくなるもの。

相手から尽くされることが当たり前になってくると、だんだん相手の存在のありがたみや大切さを実感できなくなってきてしまいます。

そのため、追いかける恋は愛情表現が一方通行になってしまい、「愛されてないのでは」という不安を抱くことになるのです。

相手からの愛情が見えないと、その恋を続けていく意味や自分の存在意義すら疑ってしまうことになりかねません。

その点、愛される恋は相手が愛情表現を行ってくれるため、いつも「自分は愛されている」という自信を持って過ごすことができます。

そんな2つの恋愛の特徴を並べたとき、どちらが幸せかと問われると、後者を選ぶ人の方が多いのではないでしょうか。

5.愛情を感じない

あなたが好きな人と一緒にいて、幸せを感じる瞬間とはどんなときですか?

好きだと言われたとき、優しくされたとき、笑った顔をみたとき…たくさん思い浮かぶと思いますが、一番幸せを感じられるのはやはり、愛情を感じられたときではないでしょうか??

大切な人から愛されることほど、幸せなことはありませんよね。愛される恋愛は、それが叶ってしまうのです。

その点、愛する恋愛はただひたすら尽くして追いかけて、身を焦がす恋。一時的な高揚感を感じられても、「自分は愛されている!」という揺るぎのない安心感を感じることはできません

長い目で見て、彼にまともに愛されず、大切にされず、それでも好きだから一緒に居る恋愛と、彼から一番大切にされて、愛情を注がれながら穏やかに過ごす恋愛、どちらが幸せかと言われると、やはり誰もが後者を選ぶのではないでしょうか?

追いかける恋愛が不幸なのはずばり、好きな人からの愛情を感じられないからです。

おわりに

いかがでしたでしょうか…?今回は、愛する恋と愛される恋を比較したとき、追いかける恋が不幸な理由を5つご紹介しました。

愛するのと愛されるのとではどちらが幸せか。それは恋愛において究極の問題ですよね。全てを消耗して全力で追いかけることに幸せを見出せる人も、中にはいると思います。

ですが一般的に、好きな人からに大切にされ、愛されること以上の幸せは他にないのではないでしょうか。

彼から深く愛され、手放したくないと思われるような女性になりたいものですね。

(ライター/)

スポンサーリンク



enkyori-kataomoi-kokkuhaku-taimingu
遠距離の片思い…!告白のタイミングが大事!恋を成就させる5選!

好きな人と遠距離で、しかも片思いってツラいですよね・・・。 せめて告白を成就させ …

futamata-otoko-koudou
二股男の行動!注意するべき浮気彼氏の怪しいアクション6つ!

なんか最近おかしいな・・・女の勘が働いて「もしかして私の他に女がいる!?」と彼の …

rennai-umakuikanai
恋愛が上手くいかない!と疲れた時に彼との関係を良くする方法5つ!

恋愛が上手くいかないときはとても落ち込みますよね。どうして私はうまくできないんだ …

kareshi-onshinfutsu-wakare
彼氏が音信不通なら別れるべき!すがっちゃダメな理由5つ!

  彼氏が音信不通になってしまった…。どうして?なんで突然?どういうつ …

kareshi-rennrakukurenai
彼氏が連絡くれない!別れを考える前にチェックすべき行動6つ!

「メールもLINEも電話も、彼氏が連絡くれない!」と不安に思うこと、ありますよね …