『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

18 views 

恋愛に疲れた…もう別れたいと思ったときの効果的な対処法5つ

彼氏のことが嫌いになったわけではないけど、衝突が増えたり「なんだかうまくいかないなあ」と思うことが続いたりすることってありますよね。

そうやって彼との恋愛に疲れたなと感じてしまうと、つい頭に浮かぶのが「別れたい」という考え…。でも本当に、別れることが正解なの?

今回は恋愛に疲れたあなたが、彼と別れたい気持ちになったときの対処法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

1.自分の今の状態を見つめ直す

恋愛に疲れたなと感じているとき、彼との関係だけでなくあなた自身の「今」についても一度見直してみましょう。

「恋愛に疲れた…もう別れたい」という気持ちが出てくると、その理由をつい相手のほうに探してしまいがちです。

「会ってもすぐケンカになってしまう」「彼と一緒にいても楽しくない」その理由が、あなた自身に今は余裕がないからかもしれません。

そもそもあなた自身が精神状態などに問題を抱えてしまっていたら、彼との恋愛に影響が出るのも無理はありません。

仕事が忙しくて身体も心もへとへとになっていませんか。もしくは、彼の存在が当たり前になり過ぎて、ちょっと傲慢になってしまっている自分がいませんか。

感情のままに別れたいと切り出してしまう前に、ちょっとだけ立ち止まってみましょう。

2.ひとりの時間を確保する

あなたが恋愛に疲れたと感じているのは、彼との距離が近くなりすぎているからかもしれません。

たくさんの時間を彼とめいっぱい過ごせることは幸せなことでもありますが、ときにはそれが窮屈さを感じさせることもあります。

ふたりがあまりにも近すぎるせいで、衝突しやすくなることだってあるのです。

「すこし離れたい」という精神状態が、安易に「別れたい」という気持ちを引き出している可能性も。

すぐに結論を出してしまう前に、思い切ってひとりの時間をつくってみましょう。

たとえば、これまでの週末は毎回彼とのデートで埋まってきたのなら、次の週末は彼と別々に過ごしてみてください。

過ごし方は自由ですが、恋愛に疲れたと感じているときには友だちと過ごしたり、自分を癒す予定を立てるのがおすすめですよ。

3.別れたあとのことを想像する

彼氏と別れたいと感じているなら、彼と別れたあとのことを具体的に想像してみるのも効果的な対処法です。

今の感情に流されて別れてしまうと、後になって「やっぱり彼が必要だった」と後悔する可能性があります。

恋愛に疲れたときは今抱えている感情に流されやすくもなっています。別れたいという気持ちを満たすために別れてしまいがちなのです。

別れてしまえば困ったときにもう彼には頼れなくなる。彼がよろこびそうなものを見つけても、それを彼によろこんでもらうことはできなくなりますよね。

そんな状況をなるべく細やかに想像して、自分がどう感じているのか見つめてみましょう。


スポンサーリンク

4.自分が望んでいることを紙に書き出す

恋愛に疲れたときは頭の中が不満でいっぱいですよね。彼との恋愛がネガティブなことでっぱいになって別れたいと思うのは当然です。

そんなときこそ、あなたが「どうなりたいのか」を紙に書き出してみましょう。書いていくうちに、自分の本当の望みに気が付くことができるでしょう。

もっと自由に自分の時間を持ちたい、であったり、彼ともっとたのしく話がしたい、など、頭に浮かんだことはどんどん箇条書きで書いていきます。

書き終わったら、あとはその望みが「彼と別れることで叶うことなのか」をじっくりと考えてください。

恋愛で疲れたときはつい相手と別れることがいちばんの解決策のように感じてしまいがちです。そのため、「別れたい」という考えも浮かびやすくなります。

たしかに、彼と別れれば今抱えている不満や悩みからはいったん解放されるでしょう。けれど、それと同時に彼がいるからこそ叶うことも手放さなければなりません。

あなたにとってどちらが幸せな選択になるのか、よく考えてみてくださいね。

5.彼と距離を置いてみる

思い切って恋愛から離れてしまうというのも、恋愛に疲れたときは視野に入れてもいいでしょう。別れたいと思ってしまうのは、恋愛から離れたいという心理状態の表れ。

そして「別れたい!」という気持ちのままに別れてしまうより、まずは彼と距離を置いて過ごすのが恋愛に疲れたときにはおすすめの対処法。

そうすることで恋愛の疲れから別れを決めるのではなく、あなたが本来、彼に対して感じている価値を確認することができるはずですよ。

けれど、距離を置いたせいで彼との関係が冷めきってしまうのは本末転倒ですよね。

衝突しやすくなっている場合は話し合いにもとくに注意を払って、できるだけ前向きな方向で話をすすめましょう。

「あなたの大切さを再確認するためにちょっと離れて過ごしたい」など、彼の立場を気遣う言葉も忘れずに。

2週間から1カ月くらいの期間を決めて、彼との恋愛を休んでみましょう。

おわりに

いかがでしたか?彼氏との恋愛に「疲れた…」と感じると、些細なことさえもしんどくなってつらいですよね。

そんなときはつい、彼との関係を清算すれば解決するような気もして別れたいと思ってしまうものです。

けれど、そこで早まった判断をしてしまうと、あなたが深い傷を負うことにもなります。

今回ご紹介した対処法を参考に、まずは「本当に別れていいのか」という点をゆっくりと考えてみてくださいね。あなたの心がすこしでも軽くなりますように。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

社内恋愛で別れたら!転職を考える前に確認したいコト5つ!

社内恋愛していた相手とお別れすると、その後の付き合い方が大変ですよね。もう顔を合 …

彼氏が冷たい!付き合いたてなのに…素っ気無い態度をとる理由7選!

付き合いたての頃って、毎日連絡を取り合って…好きなところが増えていって…一番ラブ …

結婚前提で付き合うなら期間はどれくらい?婚約前の心得5つ

結婚前の段階である婚約期間のさらに前の段階、「結婚前提で付き合う」という時間。 …

結婚したくない女の条件!男性が奥さんには選ばない判断ポイント5つ

男性でも女性でも、結婚相手には「こんな人がいい」という理想をもっていますよね。 …

女として見られないと彼氏に言われた!あなたが改善したいこと5つ

もし彼氏に「もう女として見られない」と言われたら・・・ショックで寝込みたくなって …