『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

見逃しているかも!社会人が異性に出会う場所5選!

deaubasho-shakaijin

男女が恋に落ちづらくなっていると言われる昨今、「彼氏がほしいのに出会いがない!」そんな女性たちの悲鳴が聞こえてきそうです。

結婚式でよく聞くのは「新郎と新婦は学生時代のサークル仲間で・・・」なんていう台詞。「学生のうちにいい男を捕まえておかないと駄目なの?」と今更後悔したりしていませんか?

学校を卒業したら、一体社会人たちはどこでパートナーを見つけているのか・・・。社会人が異性に出会う場所5選をご紹介します。

スポンサーリンク

1.やっぱり社会人の定番!職場での出会い

社会人として一番出会いが多い場所はやはり職場です。私たちが人生の大半の時間を費やしている仕事。そこで関わる上司や先輩、同僚などなど、異性に出会う場所として非常に多くの機会に恵まれています。

「職場の人は既婚者ばっかりで・・・」という声も聞かれますが、そこで仕事関係の人を圏外にしてしまってはもったいない!毎日通う会社ではありますが、実は年間通して異動や転職など、人の入れ替わりも激しいものです。

取引先の方なども含め視野を広げてみると、出会う場所として案外多くのチャンスがあるかもしれませんね。

2.職場に出会いがないならば!友人・知人の紹介

社会人になると、学生時代に比べ新しい友人ができづらくなってきます。そうなると、目を向けるべきは友人の友人。

日本の未婚率が上昇し少子化が危ぶまれる昨今ですが、案外「恋人ができない!」と悩んでいる男女は多いものです。異性と出会う場所として、友人とのネットワークを使ってみてはいかがでしょうか?

女性から「男の人を紹介して!」と頼むのは抵抗があるかもしれませんが、悲しいかな現代は、「女性からアプローチしてほしい」と願う草食系男子が増えつつあるようです。信頼できる友人であれば、あなたと相性がよさそうな異性を紹介してくれる可能性も大です。

3.意外とみんな使ってる?インターネットでの出会い

一昔前であれば、社会人の出会う場所として「お見合い」なんていう答えもあったかもしれませんね。

昨今は全世界で普及しているマッチングサイトや大手企業が運営しているお見合いサイト、恋人探しアプリなどなど・・・ネットの世界も異性と出会う場所として認知され始めてきています。

「出会い系サイトみたいでなんか嫌」という声も聞こえてきますが、最近はネットで出会って結婚したなんていうケースも増えてきていますよ。

またインターネットでの出会いは危険じゃないのか心配になる方もいるかもしれませんが、傾向として無料の出会い系サイトのほうが遊び目的の男性が多くなります。月会費を設けている会員制のサイトですと本気度が高い異性が多いので、よかったらインターネットで検索してみてくださいね。

一昔前の近所に仲人おばさんみたいな方も最近は珍しく、結婚しづらくなってきている今、異性と出会う場所としてインターネットを使うのもありかもしれません。


スポンサーリンク

4.爽やかな出会いが期待できる、趣味の集まり

皆様は社会人の趣味のサークルに参加されていますか?英会話に茶道、お料理教室にセミナー、勉強会、読書会などなど・・・世の中にはなんと趣味に関するコミュニティが多いことか!

一般的にこのような集まりの参加者は独身の男女が多いようです。既婚者や彼女がいると週末はパートナーと出かけるというパターンが多いんでしょうね。このようなことから趣味の集まりは異性と出会う場所としておすすめできます。

がっつり恋人作りをしたいのであれば、上記のようにてっとり早く友人に紹介してもらったり、ネットのマッチングサイトを利用するのもおすすめです。それでも気が引ける方におすすめなのが、こういった趣味のコミュニティ。

趣味を介してであれば、出会いそのものが目的というよりも趣味を楽しむことを通して異性と仲良くなることができます。そこで恋人を見つけられなくても、人脈が広がるという利点もありますよ。

5.これぞ異性との出会いの定番、合コン

「社会人になってから合コンにお呼びがかからなくなった」という声もちらほら聞こえてきますが、なんと最近は合コンをセッティングしてくれるサービスもあるほど、合コンは異性と出会う場所として市民権を得ています。

たとえそこで恋人ができなくても、次に繋がる人脈作りができますし、わいわい飲み会のような雰囲気が気軽に参加しやすいのかもしれませんね。

まわりが既婚者ばかりで合コンのお声がかかりづらくなったという方は、上記の合コンサービスや街コンなんかもおすすめです。

おわりに

以上、異性と出会う場所5選でした。なにも意識しなくても友人・知人が増えていった学生時代と違い、社会人はなかなか出会いの機会も少ないものです。

まわりに既婚者たちが増えると、パートナーがいない人はさらに疎外感を感じてしまう・・・。ですが、いつどこに出会いが落ちているかわかりません。

すぐに彼氏ができなくても、出会いというプロセスを楽しんだり、おしゃれや自分磨きを楽しむわくわくした時間が恋を呼びます!


スポンサーリンク



関連記事

他の子に差をつける!美容師と恋愛するきっかけの作り方

おしゃれでかっこよくておしゃべりも上手、美容師のお兄さんにドキドキしたことって、 …

一目惚れの心理とは!初対面からのアプローチ、乗ってもいいの?

特に付き合いがなかった男性から、急にアプローチを受けたことってありますか?一度会 …

結婚の出会いのきっかけは“意外”な場所?婚活の為に行くべき所6つ

「もう、独身はいや!」とはいえ実際、みんなは、どこで出会っているの??結婚したい …

お見合いデートでキスってあり?判断するためのポイント5つ!

「お見合い相手とのキス」って…、なんだか慎重にかまえてしまいますよね。 見合いデ …

アラサー婚活を始める女子は知っておきたい!出会いの理想と現実 6つ

「アラサーから婚活を始めるのって遅い?」「婚活を始めてみたけど、なんだかうまくい …