『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

振られた後の接し方!気まずい関係を持ち直す方法5つ

huraretaatonosessikata

失恋……ずっと好きだった彼に告白したはいいものの、見事玉砕。落ち込んだり、泣いたり、立ち直るのに何ヶ月もかかってしまうなんて事も。

しかし心配事はそれだけではありません。今後、その相手とどう接していくべきかも頭を悩ませる種。これからの関係性に不安を抱えている女性も多いはず。

今回はそんな女性のために、「振られた後の接し方」について。気まずい関係を持ち直す方法をご紹介いたします!

スポンサーリンク

1.彼の前では明るく振舞う

気まずい関係を早くに解消したいと思うのであれば、基本的に彼と顔を合わせる時は、明るく振舞うことが、振られた後の接し方としてベストな方法。

男性は基本的に、相手を好きか嫌いかに関わらず「自分が原因で女性が悲しんでいる」という状況を好ましく思いません。

あなたを振ってしまったという事実がある以上、彼の中にはあなたに対して、ある種の罪悪感や後ろめたさがあるといえます。

その罪悪感が、彼との気まずい空気や距離間の原因。まずは彼の中から、「女性を不幸にした自分」という要因を取り除くことがポイントとなります。

そのためには、彼の前で明るく振舞い、落ち込んでいないという姿を見せることが必要となります。振られた後の接し方として、一番効果的なのは、「あなたのせいで落ち込んでなんかいないわ!」ろいう姿を彼に見せることといえるでしょう。

2.必要以上に関わりを持たない

男性心理的には、振った相手に気のあるような素振りをしてはいけない、期待させるようなことをしてはいけないという、防衛反応のようなものが存在します。

これは、これ以上相手女性を傷つけないためであったり、周囲からの印象を気にしてのもの。誤解を招くような行為を避けようと、ある程度距離を置こうとする男性も少なくないはず。

そういった男心を理解してあげるのも、関係改善には重要なポイント。振られた後の接し方として、彼の思惑通り必要以上の関わりは避け、お互いにわだかまりが薄れるまで時間をかけてあげることも大切。

あえて彼との距離を設けることが、男性の警戒心を解き、関係改善の近道になるといえるでしょう。

すぐにいつも通りの関係に戻れないことで、それ自体を辛く感じたり、ますます落ち込んでしまうなんてことも予想されますが、確実な関係の修復をしたいのであれば、振られた後の接し方として時間をかけることも必要なのです。

3.何か一つわがままを聞いてもらう

相手男性に気を遣わせないように、普段以上に慎重になったり、気を遣ってしまうこともあるでしょうが、これはNG。振られた後の接し方こそ、傲慢にいくべきです!

男性からすれば、相手女性を振ったことで、その女性に借りを作ってしまったような心境になるもの。その状態で更に親切にされたり、気遣われたりすると、男性は申し訳なさを感じずにはいられないのです。

お互いに遠慮を感じたままでは、いままで通りの関係に戻ることは難しいでしょう。実は振られた後の接し方ほど、わがままになった方が、相手にとっては気楽なものなのです。

そのために、何か一つ相手の男性にわがままを聞いてもらいましょう。心理的に貸し借り無しのイーブンな状態だと男性に思わせ、変な遠慮や申し訳ないという感情を回避します。

大切なのは、男性に気負わせないこと。多少のわがままを聞いてもらい、女性を振って傷つけたという彼の負い目を和らげてあげることがポイントです。


スポンサーリンク

4.「振られてショック」を相手に素直に伝える

振られてしまった当人として、一番困るのが相手に悲しんでいる様子を察知されないよう、ある程度自分を作るような行為をしなければいけない点。

しかし、振られた後の接し方として相手男性との関係を元通りに修復したいと思うのであれば、「振られてショック」という感情を、ストレートに相手に伝えてしまった方が、関係の修復には実は近道だったりします。

ポイントは、重苦しく涙を流しながらなどではなく、「好きだったからショックだった!」など、明るくはっきりと伝えることが大切。

加えて「こんないい女振って後悔するぞ!」「もっといい男捕まえて見返してやる」など、次の恋愛に対して前向きであるという姿勢を見せるのもGood!相手男性に安心感を与えることができ、関係改善も早く出来るでしょう。

関係修復のための正しい振られた後の接し方は、あまり自分を作りこみ過ぎず、振られたという事実にあえてこちらから踏み込んでしまうことがポイント。

5.友人にクッション役を

恋愛関係では、やはり当人同士だけでは、縮まる距離感も縮まらないなんて状況も十分にあり得ます。しばらくの間は彼との間に友人に入ってもらうことも、振られた後の接し方として必要なことでしょう。

そんな時は、間に友人に入ってもらって自然にかかわりを持てるよう、取り持ってもらうことも重要。さりげなく飲み会のメンバーとしてお互いを呼んでもらったり、ランチや食事に友人を交えて参加したりと、その方法は様々。

本人同士だけでは、気まずくなる雰囲気を友人に緩和してもらうことで、近づきやすい環境を作ることができます。

友人を交えた状態であれば、振られた後の接し方も、変に意識せず自然と今まで通りの感覚を取り戻しやすいもの。話やすいムードメイカータイプの友人がいるなら、ぜひ間に入ってもらうお願いをしてみましょう。

おわりに

大好きな相手に振られた後の接し方について、関係を気まずいまま終わらせない方法をご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

失恋後は、ショックも悲しさもこれからの不安もと、何かと頭を抱えることが多いもの。でもやっぱり相手男性と、友人だった頃の関係に戻りたい、恋人になれなくても友達ではいたいと思うなら、ぜひ試してみてください。

(ライター/)

スポンサーリンク



koibito-kentaiki-jiki
恋人と倦怠期?!その時期を乗り切って彼と長続きする方法5つ

恋人と、長く付き合っていると、付き合った時みたいな燃えるような気持ちは段々冷めて …

shituren-tatinaoru
一人でも大丈夫!失恋から立ち直る方法!女性に贈りたい言葉!

恋愛というのは精神的な欲望を幸せで埋める行為であって、決して自分を壊すようなこと …

karesi aizixyouhixyougen hextuta
彼氏の愛情表現が減った!気持ちを取り戻して愛される方法6つ!

付き合い始めた頃はとても優しかったのに、時が経つにつれてどんどんそっけなくなって …

kareshitokenka-rennraku-mushi
彼氏と喧嘩!連絡を無視する理由って?彼のホンネ6パターン

どんなに仲の良いカップルでも、必ず一度はする喧嘩。そんな時、彼氏から連絡を無視さ …

tosinosakappuru-kikkake
年の差カップルのきっかけって?彼とのお付き合いのはじまり7選!

最近では芸能人でも「年の差カップル」って多いですよね!男性が年上の場合もあれば女 …