『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

本気で好きになれない…夢中になりたい!冷めない恋の始め方6つ!

「この人いいな」と思っても気持ちがそれ以上盛り上がらずに終わってしまう。付き合ってみても、心の底から「好き!」って思えない…。

人を本気で好きになれないと感じて悩んでいるのなら、恋が続かない原因を知らず知らずのうちに作ってしまっているのかもしれません。

今回はその原因を解消する方法をいくつかご紹介します。

心がけを少し変えてみるだけで、本気の恋をするきっかけをつかむことができちゃいますよ。

 

スポンサーリンク

1.相手の良いところをたくさんみつける

あなたが人を本気で好きになれないのは、相手の良いところをあまり見つけることができていないからではないでしょうか?

意識してよく探してみると、相手の魅力的なところってたくさんみつけることができますよ。

人の嫌なとこって探さなくても目につきますが、良いところって実は意識しないとなかなか見つからないのです。

本気で好きになれないと感じているのなら、相手のことを減点方式ではなく加点方式で見たほうがよいです。

減点方式で相手を評価してしまうと、確実に冷めるのが早くなってしまいます。

2.素の自分でいる

夢中になれる恋がしたいのなら、飾らず素の自分でいることを心がけましょう。

自分を偽ることに心が疲れてしまっては、好きという気持ちが長続きせず人を本気で好きになれない状況を作ってしまいます。

人って、「次の恋こそ成功させるぞ!」っていう気持ちが強ければ強いほど、自分をよく見せようとすると思いませんか?

でも、本当の自分を出すことができずにいると、恋をすること自体がすごく窮屈なことに思えてしまうのです。

最初から飾らず素の自分でいることを心がければ、もっと楽な気持ちになれるので恋愛を続けていくことができますよ。

3.自分の気持ちを強く持つ

友達の意見に左右されすぎず自分の気持ちを強く持つと、本気で好きになれない恋愛にサヨナラすることができます。

友達に「彼、微妙じゃない?」とか言われて、なんだか妙に納得してしまって、相手に飽きたり、冷めたりしちゃった経験ってありませんか?

友達に判断をゆだねてしまうことで、恋をするチャンスをムダにしてしまっていることもありますよ。

恋に慎重になるほど、不安な気持ちが大きくなりますが、大切なのは「あなたが相手をどう思うか」なのです。

本気で好きになれない…と悩んだときに、友達に「この人どう思う…?」って意見を求めるのはやめましょう。

すぐに周りに意見を求めることをやめると、自分の恋に集中できるようになるので、冷めにくい恋ができるようになりますよ。


スポンサーリンク

4.会いたいと思うときに会う

本気で好きになれないと悩んでいるあなたが、男性と会うときに意識するべきことがあります。

それは、「会いたいときに会う、会いたくないときには会わない!」ことです。

その日の気分によっては、「誰にも会いたくないな~」って思ってしまうときがありますよね。

「でも、約束しちゃったし…」って頑張って会おうとするのって実は逆効果です。自分の本心を無視して会うと、彼と会うことが義務みたいになってしまいます。

そのため、恋愛感情からは遠のいて、本気で好きになれない…という状況になってしまいます。

恋を長続きさせたいのなら、無理はしないことが大切です。しっかり会いたいという気持ちがあるときには、たくさん会うようにしましょう。

気分が良いときに会うと、自分の中で「彼といると楽しく過ごせる」という認識が生まれてくるのです。

5.付き合いたいと思った人と付き合う

本気の恋をしたいと思うのなら、「付き合いたい!」と思う人とだけ付き合いましょう。

自分の気持ちにウソをついて付き合っても、「なんか違う…」という違和感だけが大きくなって、本気で好きになれないのです。

「相手に告白されたから…」とか「彼氏がいないのは自分だけだから…」という理由でお付き合いを決めたことってありませんか?

そこから、徐々に好きになる可能性がゼロではないですが、妥協して付き合うと心から夢中になれる可能性はかなり低いです。

自分の気持ちを偽って無理をしてしまうと、そのたびに「本気で好きになれない…」と自信を無くしてしまいますよ。

本気の恋がしたいのなら、「数をうてばいつかは…」という考えは捨てましょう

あなたが心から「付き合いたい!」と心に決めた人と付き合うことで、恋の熱を持続させることができます。

6.直感に従う

ときには、直感に従って勢いに身を任せることも恋愛には必要です。「一目ぼれ」って一瞬で心が相手に持っていかれてしまいますよね。

でも、「無理かな~」なんて考えて行動できずにいると、その気持ちも冷めてしまいます

そうすると「やっぱり本気で好きになれないんだ…」と落ち込む原因にもなりますよ。

なので「この人いいな!」とドキッとしたら、頭であれこれ考えず勢いのままに行動に移してみると上手くいくことがあります。

その流れで、「この人ともっともっと一緒にいたいな」って思うのです。

おわりに

いかがでしたか?

自分を取り繕うとしたり自分の本音と向き合わずにいると、本気の恋から遠ざかってしまうことがあります。

また、恋が長続きしなかったり本気で好きになれないのは、あなたが心から「付き合いたい!」と思える人に出会えていないからなのかもしれません。

夢中になれるような本気の恋がしたいと望むなら、焦らずに自分の本心と向き合いながら恋をしていくことが大切ですよ。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

合コンでお礼メールを無視された…脈なし?返事がこない理由5つ!

自分的には盛り上がった合コン。 帰ってすぐ気になる男性にお礼メールを送ったけど、 …

男性が電話したい心理とは?女性の声が無性に聞きたくなるトキ6つ!

突然「今、電話したいんだけど、いい?」って聞かれたら、「え?なんで急に電話なの? …

恋人いない歴=年齢の30代!これから素敵な恋愛をする方法7つ!

いつかは素敵な恋愛をしたい…と思いつつ、なかなか機会がやってこないなぁなんて思っ …

えっ、付き合う定義は男によって違う!?気になるパターン別の心理7つ

今の状態って付き合ってるの?そんな風に疑問に思う状況って結構ありますよね。男は一 …

年上男性の好きなタイプって?アプローチを受けやすい女性の特徴5つ

特別美人でもないし、スタイルがいいわけでもない…。 同年代の男性からはそれほどな …