『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

自分の顔に自信がない…。女が自信を持つための魔法の呪文は5つ!

kaonijishinganai-onnna

「かわいい子が羨ましいなぁ…私は自分の顔に自信がない…。」って悩んでしまうときってありますよね。

そういう場合、あなたはどうしていますか?とことん落ち込んでネガティブになる?頑張ってポジティブ思考になって何か行動する?

今回は自分の顔に自信がないときに、女が自信を持つための魔法の呪文を5つご紹介します。自分で自分の背中を押したいとき、ぜひ口に出してみてくださいね。

スポンサーリンク

1.「好き」

自分の顔に自信がないだとか、消極的で卑屈になっているときって、つい「いやだ」とか「嫌い」とか、否定的な言葉をたくさん使っています。

自分の顔に自信がない女=自分を肯定できていない女ということ。じゃあいっそのこと、他人を肯定するところから始めてみませんか?

好きな人のこと、好きな友達のこと。顔じゃなくて性格でもいいです。この人のこういうところが「好き」!と、考えてみてください。そうやって、まずは何かを肯定する、という行為事態に慣れましょう。

慣れてくると、他人を肯定できる自分のことが好きになってきます。それは恋に恋をしている状態にちょっと似ています。笑

そしたら、だんだん自分の好きなところにも気が付いていきますよ。

2.「人は人、自分は自分」

人はどうしても自分と他人を比べがちです。自分の顔に自信がないのはもちろんのこと、体形、服やメイクのセンスだとか…。自分のあらさがしを始めたら、本当~にきりがないですよね。

でも、たとえ同じ女であっても別の人間という時点でそもそもスタートラインが違います。だから比べることは本来不可能なはずなのです。

なのに、「自分の顔に自信がない」だなんてどうして比べてしまうのでしょうか?それは、自己愛があるからです。あなたがちゃんと自分のことを好きだからです。それは生きていくうえで大切な気持ちです。どうか、ずーっと大事にしてくださいね。

比べることは不可能…ということは言い換えてしまえば比べたって無駄ということです。時間には限りがあります。だから無駄なことに時間を割くのって、かなりもったいないと思いませんか?

他人の良いところに気が付けるあなたはとっても素敵です。だから今度は自分の良いところにもちゃんと目を向けてあげてください。

3.「コンプレックスはチャームポイント」

小学生のころの通知表を思い出してみてください。たとえば、担任の先生から「あなたは元気がいいですね」と評価されていた子って、クラス一うるさくてガキ大将みたいな男の子だったりしませんでしたか?

短所は長所です!つまり自分の顔に自信がない…と特に感じる箇所…コンプレックスはチャームポイントに成り得るんです。

「コンプレックスはチャームポイント」!この言葉を口にして、自分のコンプレックスをチャームポイントへどんどん変換していくクセをつけましょう。

最初は難しいかもしれませんが、繰り返していると少しずつコツがつかめてきますよ。


スポンサーリンク

4.「笑顔はメイク道具の一つ」

憂いを帯びたミステリアスな女…もいいですが、「女は愛嬌」と昔から言われているように、やっぱり笑顔は基本中の基本。愛嬌のある女に男は寄ってきます。なぜなら、親しみやすいからです。

笑顔はおしゃれに必要不可欠です!笑顔を使って外見を飾りましょう。

あなたは最近どれくらいの頻度で笑顔になっていますか?自分の顔に自信がない…そう言って、大半を暗い顔で過ごしていませんか?

笑顔というメイク道具をあなたは既に持っています。せっかくなので、それを思う存分使いましょう。

朝から晩まで四六時中ニコニコしている女はいません。笑顔は「作る」ものだからです。ぶっちゃけ笑顔でいるのって顔の筋肉を使うし疲れますよね…。だから、いつものメイクみたいに落としてもいいんです。常に笑顔でいる必要はありません。

自分の顔に自信がないと感じていても、ちょっとずつでもいいのでとりあえず笑顔の頻度を増やしてみてください。そして、笑顔の扱いに慣れていくのが大切です。

5.「まあいっか~」

帰ってきて、ご飯を食べて、お風呂に入って…鏡を見ます。目がもう少し大きかったら。鼻がもっと高かったら。ああ、やっぱり自分の顔に自信がない!なんて考えてしまったりします。

それだけじゃなくて、一日の終わりにあなたはいろいろなことに考えをめぐらせます。こうするべきだった、ああすればよかった、こうだったら、ああだったら…。

好きなだけグルグル考えたら、最後にこう言ってください。「まあいっか~」!

その際、スマホはどっかに置きましょう。テレビも消しちゃいましょう。頭をカラッポにしてください。この呪文を使って、今日の自分を否定するだけじゃなく受け入れてください。

おわりに

「自分の顔(見た目)に不満なんてないわ!」と心の底から思っている女はほとんどいません。たとえテレビに出ているような女優でも、雑誌の表紙を飾っているようなアイドルでもです。

いつも自信満々に見える人も表に出さないだけで、あなたと同じように自分の顔に自信がないと悩んでいる可能性もあるわけです。隣の芝生は青く見える…なんて言いますよね。

自分を信じると書いて自信。まず自分を信じて、受け入れることから始めましょう!内側の自信は、いずれ外側の自信にも繋がるはずです。

(ライター/)

スポンサーリンク



syotaimenn
初対面を好印象に!女性の事を「素敵だな」と思ったポイント5つ

初対面の印象は、その後のどんな印象よりも強く残るものです。ですので、この初対面で …

dansei-kininarujyoseihenotaido
男性の気になる女性への態度って?知っておきたい6パターン

「これって好かれてる?いやいや、それともただのカンチガイかな?」女性から見て、脈 …

otokotomodachi-tomari
男友達と泊まりはOK?彼氏いる女子の「トラブル回避」の心得6つ

彼氏いる女子が、男友達と泊まりはOK?この問いには、こうお答えします。「OK!た …

moterujosi-seikakuwarui
モテる女子は性格悪い!なのに男が騙されてしまう理由7つ!

女からすると性格が悪いのが見え見えなのに、ナゼか男にはモテる女子っていますよね。 …

ziminaonnna-moteru
意外!地味な女がモテる理由とは?男性がこっそり期待している事6つ!

見た目は決して派手ではないのに、なぜか男が途切れない…そんな地味な女の不思議をご …