振られても諦めない男性!何度断られても思いを伝え続ける心理6つ!



何回断っても告白してくる…。

絶対に諦めようとしてくれない…。

そんな鉄のハートを持った男性っていますよね。

普通なら一度振られたら諦めるものの、それほど落ち込んでいる様子もない…

アプローチされている側が、疲れてしまうこともあると思います。

その自信は一体どこから生まれるのか。

今回は、振られても諦めない男性の心理をご紹介します!

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.運命の人だと思っている

たまたま共通点が多かったり、どこにいても遭遇する確立が高かったり…。

「もしかしてこの男性、私の運命の人かも?!」そう感じたことってありませんか?

偶然が重なれば重なるほど、前から繋がっていたように感じるもの。

振られても諦めない男性は、あなたを自分の運命の人だと思っているのかもしれません。

「付き合いたい」ではなくて、「付き合うのが当然」だと思っているのでしょう。

このような男性は、最後にはあなたと一緒になれると信じていることがほとんど。

そのため何回振られても落ち込む様子はなく、へっちゃらそうにしているのです。

2.欲しいものは絶対手に入れたい

彼の今までしてきた恋愛は、全て思い通りに進んできたのかもしれません。

好きな人とは絶対に付き合えて、振られたことなんてない…。

そんな苦労を知らない、恋愛をしてきたのかもしれません。

そういう男性は、ひとつでも思い通りにならないことがあればムキになるもの。

欲しいものは絶対手に入れたい性格…それが振られても諦めない男性なのでしょう。

今までの恋愛が自分中心だった彼にとって、自分が振られるなんて考えられないこと。

何回告白しても「NO」としか答えてくれないあなたを、彼女にするまで追いかけ続けるつもりなのです。

3.いつかは振り向いてくれると信じている

告白を断るときって、「できるだけ傷つけないように…」と遠回しに断ってしまいがちですよね。

でもそんな優しい断り方では、相手を期待をさせてしまうだけ。

振られても諦めない男性は、いつかあなたが振り向いてくれると信じているのです。

きっぱり断らないと、「少しくらい自分に興味を持ってくれている」と勘違いされるもの。

彼にとっては、嫌われていない限り可能性は0じゃないと思っているのでしょう。

もう少し頑張れば、もっと興味を持ってくれるはず…。

きっと心を動かすことができるはず…。

振られても諦めない男性は、あなたと付き合えるかもしれないといつまでも夢見ているのかもしれません。

4.諦めるタイミングを逃した

何回も思いを伝え続けていると「好き」という感情から、「好きでいなくてはいけない」という感情に変わってしまうもの。

振られても諦めない男性は、あなたを諦めるタイミングを逃してしまったのかもしれません…。

彼は振られるごとに、少しは「好き」の感情が薄れているはず。

でも何回も告白しているからこそ、どこで潔く諦めたらいいのか分からなくなっているのです。

振られても諦めない男性は、あなたのことが好きな自分が当たり前になってしまっているのかもしれません。

そのためいつまでも告白し続けることが、普通になってしまっているのでしょう。

5.執着している

振られても諦めない男性は、あなたに執着している可能性があります。

大好きすぎて、他の女性なんて目に入っていないのかもしれません。

でも執着心って時に恐ろしいもの。

このようなタイプは「あなたと付き合いたい」ではなく、「あなたは俺と付き合わなければいけない」と思い込んでいることも…。

振られても諦めない男性は、考え方が変わってしまうくらいあなたが大好きなのでしょう。

もし振られるたびに「なんで俺の恋人になってくれないの?」と、疑問を抱くようになれば危険サイン…。

もし彼からの告白が強制する口調に変わってきたら、はっきり「付き合うことはない」と断るようにしてくださいね。

6.意地を張っている

男性は基本的にプライドの高い生き物。

振られても諦めない男性は、何回告白してもOKしてくれないあなたに意地を張っているのかもしれません。

彼が周りの友達に、「絶対にあなたのことを振り向かせる!」と約束していたとします。

もしその約束を果たせなかったら、周りにダサいと思われてしまいますよね。

「結局振られてるじゃん」と、バカにされるかもしれませんよね。

そうなれば彼のプライドは傷つくもの。

あなたを振り向かせるまでは、何がなんでも思いを伝え続けなければいけないのです。

かっこ悪いと思われないように、一度言ったことは最後まで貫き通したいのでしょう。

そんなあなたのことを諦めたいと思っていても、「諦められない状況」になっているのかもしれません…。

おわりに

いかがでしたか?

男性は、昔から強く育てられてきているもの。

だからこそ「どうにかして好きな人を振り向かせたい!」という気持ちが、女性より強いのかもしれません。

振られても諦めない男性は、「好き」がエスカレートしすぎるとストーカーのような行動をする場合もあります。

なのでこの先も“OK”する可能性が0なら、その気持ちを素直に伝えましょう。

期待を持たせるような言い方は、逆効果になってしまいますよ!

(ライター/u-tam)