『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

339 views 

二人きりで飲みにいく男性心理って?彼がお酒に誘うときの本音8つ

異性に二人きりで飲みにいこうと誘われたら、思わずドキッとしてしまいますよね。

深い意味はないのかもしれないけど…なんて思いつつも、そこにはどんな男性心理がはたらいているのか気になるものです。

そこで今回は、二人きりで飲みにいこうとする相手の男性心理についてご紹介。彼の本音はどれに当てはまるのか、さっそく探っていきましょう。

スポンサーリンク

1.どんな人なのか知りたい

二人きりでお酒を飲みにいこうと誘う男性心理には「あなたがどんな人なのかを知りたい」というものがあります。

好意というほどではなくてもあなたに興味を持っていたり、もっとコミュニケーションをとりたいと考えているパターンです。

お酒の席であれば気軽に盛り上がりやすいことと、酔っぱらった勢いでふだんはなかなか口にしない本音が出たりもするもの。

会社の上司や同僚、知り合ってまだ日が浅い相手などの場合はこれに当てはまる男性も少なくないでしょう。

2.もっと距離を縮めたい

あなたに対して好意を抱いているからこそ「もっと仲良くなりたい」「二人の距離を縮めたい」と考えるのも、二人きりで飲みにいく男性心理のひとつです。

誘い文句としては「今度ふたりで飲みにいこう!」という気軽な言葉かもしれません。けれど、この男性心理をもつ相手にとってあなたと二人きりの時間は貴重なデートなのです。

彼が事前にしっかりとお店の予約を取ってくれたり、デートで使うような特別な雰囲気のお店を選んできた場合には、このパターンの可能性が高いでしょう。

3.あわよくば体の関係をもちたい

二人きりで飲みにいこうとする男性の中には「酔った勢いで体の関係をもちたい」という下心を隠しているパターンもあります。

この男性心理をもつ相手の場合、お酒はあなたの判断力を弱めるための手助けに過ぎません。彼の目的はお酒を飲んだ後にあるのです。

また、二人きりで飲みにいく約束が成立した時点で「体の関係もOK」だと思い込むタイプも存在するので注意しておきましょう。


スポンサーリンク

4.話を聞いてほしい…

「お酒を飲むついでに聞いてほしい話がある」というのも、二人きりで飲みにいこうとする男性心理のひとつです。

この彼の場合はあなたに対してなにか特別な感情を抱いているわけではありません。自分の話を聞いてもらう口実としてお酒の席を利用しているのです。

仕事の愚痴や相談事、彼の個人的な悩みなど、話の内容はさまざまなパターンが考えられますが、とにかくあなたに話を聞いてほしいのでしょう。

5.「女性」を誘いたい

彼の行きたいお店が「男同士だとちょっと入りづらい」という場合や「男同士よりは女性と飲みにいきたい」なんていうのも二人きりを選ぶ男性心理。

これは草食系男子にありがちなパターンで、大部分はお店の雰囲気や彼の気分の問題なので深い意味を持つことはほとんどありません。

もちろん、嫌いな人とわざわざ二人でお酒を飲もうとは考えないでしょうから、あなたとであれば美味しくお酒が飲めるだろうという前向きな気持ちはあるはずですよ。

6.あなたなら気兼ねなく誘える

男女二人きりで飲むのも「あなたとなら大丈夫だろう」という男性心理が考えられます。

あなたにはサバサバとした印象をもたれていたり、性別に関係なくオールマイティに人付き合いができる人だと判断されているのでしょう。

彼自身、女性と二人きりで飲みにいくことにちょっと特別な感覚はもっているのです。

けれど、この男性心理をもつ彼はそれもあなたが相手であれば変な誤解はされないだろうとある意味信頼されているパターンですね。

7.話の流れでなんとなく…

二人きりで飲みにいくことになったものの、彼にとっては「話の流れでなんとなく誘った」という男性心理なのかもしれません。

気になるお店の話やお酒の話で盛り上がったり「最近お酒飲んでないなあ」という話から「じゃあ今度飲みにいく?」と声をかけたのでしょう。

彼にしてみればその場の空気をちゃんと読んだつもりなのです。ノリがよく社交的なタイプにありがちなパターンなので、気軽に誘いを受けてしまっても問題ないでしょう。

8.友達だから安心!

彼が二人きりで飲みにいこうと誘う男性心理には「安心して付き合える友達だから」というパターンもあります。

あなたのことを友達として信頼しきっているのです。彼にとっては性別の壁を越えていると考えていいでしょう。

もう何年も付き合いがある男友達とたまたま二人で飲みにいく場合や、彼のほうにデートという意識がさっぱり感じられないときなどはこのパターンである可能性が高そうです。

おわりに

いかがでしたか?男性から二人きりで飲みにいく誘いを受けると、ちょっと警戒してしまう気持ちもありますよね。

また、気になる男性からの誘いであれば「もしかして…」なんて期待もしたくなるものです。

実際のところ、彼の男性心理にはさまざまなパターンが考えられますが、あなたのことを悪く思っていないのはたしかです。

相手の様子をさらによく観察して、どれに当てはまるのかぜひ探ってみてくださいね。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

彼氏をドキドキさせる方法!恋のマンネリ解消の決定版5選

付き合いも長くなると、お互いに刺激がなくなり、ついマンネリ気味になりますよね・・ …

お金持ちと結婚は後悔する?「夢見すぎていたかも…」と思う瞬間7つ

結婚を言い寄られている彼氏は”お金持ち”。誰もが羨む玉の …

男慣れしてない女をどう思う?男のぶっちゃけホンネ!5パターン

「大きな声では言えないけれど、実は男性経験はゼロ」「交際はおろか、異性とおしゃべ …

男友達の脈ありサイン!「お前に惚れてるんだ!」の合図5つ!

「男友達だと思ってたけど、なんだか最近彼が気になる…」 ってことありますよね。「 …

バイトで恋!アプローチ法は?意中の彼を振り向かせるテクニック6つ

バイト先での恋って、普通の恋愛とは違った不安がありますよね。 「周りにバレたらど …