彼女持ちに告白された…なんで?他の女性に「好き」と言う心理5つ!

異性に「好き」と言われるのは嬉しいものの、相手が彼女持ちだったらビックリしますよね…。

遊ばれているだけなのか…本気で好きと言ってくれているのか…。

告白された理由が、分からないと思います。

でも彼の言葉を本気にして、浮かれていてはあとで痛い目を見ることになるかも。

今回は、彼女持ちが他の女性に「好き」という心理をご紹介します!

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.彼女に飽きたから浮気をしたい

交際期間が長くなるにつれて、だんだんと関係ってマンネリ化してくるもの。

お互い最初のような"新鮮な気持ち"を忘れて、一緒にいることが当たり前になってきます。

そのため彼女に飽きたから浮気したい…これが彼女持ちに告白された理由。

実際は別れる気なんて全くなくて、ただ違う刺激を求めているだけなのです。

このような男性は告白をOKしたら、「もうすぐ別れるから待っててね…」「明日別れを告げてくるから…」と甘い言葉で安心させてきます。

この一言で期待させるだけさせておいて、そのまま別れないケースが多いでしょう。

だから最後は結局、彼女の元に戻ってしまうことがほとんど。

他の女性と遊んだことで、改めて彼女の大切さを感じるのかもしれませんね。

2.とりあえずキープしておきたい

“好き"という感情がなくても、一緒にいて楽しい相手っていますよね。

いつもよりたくさん笑えたり…バカ騒ぎできたり…、“恋人と過ごす時間とは違う楽しさ"を感じることってあると思います。

そのため、とりあえずキープしたい…これが彼女持ちに告白された理由。

実際は付き合う気がなくても、告白されたのは「一緒に過ごす時間を増やすため」の口実なのでしょう。

このような男性は、決して彼女と上手くいっていないわけではありません。

単に、いつもと違う楽しさを味わいたいだけなのです。

でも彼女持ちとなれば、警戒されて遊んでもらえない可能性があるもの。

そのためあなたに告白して“彼女と上手くいってないように見せかけて"、一緒に過ごす時間を増やす作戦なのかもしれません…。

3.その場の関係だけでいやらしいことをしたい

彼女持ちに告白されたのって、飲み屋などお酒がある席でしたか?

それとも、もう彼は酔っ払っている状態でしたか?

もしそうなら、その場だけの関係でいやらしいことをしたい…これが告白された理由なのかも。

彼はお酒が入ったことで、自分の欲望を抑えられなくなったのかもしれません。

いやらしいことをしたくても、友達の関係だと拒まれてしまうのが普通。

彼女持ちだとなれば尚更、付き合わないと"カップルがするようなこと"はできませんよね。

そのため彼は「ずっと好きだった…」「もう別れるから付き合ってほしい…」と、その場だけ付き合う形にするつもりなのです。

この場合次の日になれば音信不通になったり…「やっぱりごめん」と話をなかったことにされたり…

あなたが傷つくだけのパターンが多いでしょう。

4.動揺している姿を楽しみたい

告白された彼女持ちの彼って、結構プレイボーイでモテそうなタイプですか?

もしそうなら、単に思わせぶりな言動が好きなだけなのかも。

あなたの動揺している姿を見たい…これが告白された理由なのかもしれません。

彼女持ちの男性から告白されたら、誰でもビックリしますよね。

逆に、平然としていられるほうが珍しいと思います。

そのときに顔を赤らめていたり…どうしようとあたふたしていたり…、彼はそんな姿を楽しんでいるのかも。

実際に付き合う気はないけれど、女性をからかうのが好きな性格なのでしょう。

あなたの照れくさそうな態度をみて、「やっぱ俺ってモテるんだな~」「カッコいいんだな~」なんて自分に自惚れている可能性もあるかも…?

5.OKだったら彼女と別れて付き合いたい

「告白して振られたらどうしよう…」これって誰でも思うことですよね。

絶対の自信がない限り、"好き"を伝えるのって勇気がいることです。

そのため彼はあなたのことが好きだけど、自信がなくてまだ彼女を手元に残している状態なのかも。

OKだったら付き合いたい…これが告白された理由なのかもしれません。

この場合彼の本音は、今の彼女よりあなたのほうが気になる…これくらいの軽い気持ちです。

「OKを貰えたらラッキー!」としか思っていません。

なのであなたが振ったからといって、彼女と別れるわけではないでしょう。

そのまま告白なんてなかったかのように、今の関係を続けていくはず。

彼にとって今の彼女は、“いないよりはいるほうがマシ"それくらいのくらいの感覚なのです。

おわりに

いかがでしたか?

もし彼があなたを本気で好きなら、きっちり彼女と別れてから告白してくるはず。

「彼女持ちなのに告白された…なんで?」と思われるような、中途半端なことはしません。

なのでもし"好きな気持ち"があったとしても、二番目の女だと思っておいたほうがいいかも。

彼女持ちなのに告白してくる男は、あなたが付き合っても同じことをされるだけかもしれませんよ!

(ライター/u-tam)