『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

彼氏と距離を置きたい…伝え方は?傷つけない安心ワード6つ!

kareshi-kyoriwookitai-tsutaekata
彼氏と別れたいわけじゃないけど…今は距離を置きたい…。

でも、「距離置きたいなんて言ったら、彼を不安な気持ちにさせちゃうかもしれない…。」と心配しているあなた。

彼の心を思いやることは大切ですが、あなたの心の整理をする時間もとても大切なのです。

今回は「ひとりの時間が欲しいとき」の上手な伝え方をご紹介いたします。これらを参考にして、ゆっくり自分の心と向き合ってみてくださいね。

スポンサーリンク

1.「少しの間、仕事や勉強に集中したい」

彼氏と距離を置きたい時は、「仕事や勉強に集中したい」という言葉を使って伝えてみましょう。

あなたのことを大切に思ってくれている彼ならば、「頑張りたいこと」や「集中して取り組みたいこと」を応援してくれるはずです。

伝え方のポイントは期間を告げること。ただ、「仕事や勉強に集中したい」と言われるだけでは彼氏も不安になってしまうからです。

多少曖昧でも大丈夫です。「少しの間」、「今月中」、「今の案件が終わるまでは」などを距離を置きたい期間を付け加えるようにしましょう。

モヤモヤを抱えながら彼と付き合っていくのってすごく苦しくて窮屈ですよね。

しかし、この伝え方をすることで「彼にウソをついてる…」なんて自分を責める必要はありませんよ。

その間、恋愛のことは一旦置いておいて仕事や勉強に集中できるのは事実なのです。

ゆっくり自分の心を休めて元気を取り戻したら、その時は彼氏に思い切り愛情をそそぎましょう。

2.「家族や友達を支えてあげたい」

彼と距離を置きたい時の伝え方としては「家族や友達を支えてあげたい」という言葉を使う方法もあります。

「失恋した友達が心配だから今は支えてあげたい」とか、「家族のことで色々あってママがストレスを抱えてるから支えてあげたい」と伝えましょう。

多少寂しさを感じても、優しい彼氏ならば「今は自分の恋愛よりも家族や友達を支えてあげたい」というあなたの考えを尊重してくれます。

「彼を傷つけたくない…」という気持ちが強いあなたは、理由をつけて距離を置きたい気持ちを伝える、この伝え方に対して罪悪感を抱いてしまうかもしれません。

しかし、誰だって余裕がない状況のままで人を愛すことはできないのです。彼氏と向き合うためのパワーをチャージするつもりで、今はひとりの時間を大切にしましょう。

3.「余裕がなくて当たっちゃいそう」

「余裕がなくて彼に当たっちゃいそうだから気持ちを落ち着けたい」という言葉を使うのも伝え方のひとつです。

男性って女性がヒステリックになって当たられることが結構苦手なので、イライラを落ち着けるために距離を置きたいのなら歓迎してくれることも多いです。

彼氏に「喧嘩したくないから、自分の気持ちを落ち着けたい」「迷惑かけたくないから時間がほしい」という伝え方をしましょう。

極度の寂しがり屋でかまってちゃんの彼でない限りは、喧嘩は避けたいのでひとりの時間を与えてくれます。

実際、余裕がないときって喧嘩にもなりやすいし、相手のちょっとした言動に一喜一憂したりしてしまいますよね。

「この子にはひとりで考える時間も大切なんだ」ということを早めに理解してもらえると、今後も彼氏に「距離を置きたい」と伝えやすくなりますよ。


スポンサーリンク

4.「自分の力で乗り越えたいことがある」

不安にさせない伝え方としては、彼の支えにはいつも感謝しているけれど「今回は自分の力で乗り越えたいんだ!」という意思を伝えるのもよいです。

彼が「彼女の力になりたい!」と感じるのは大切に思うからこそですが、いつでもどんな時でも一緒に…というのは疲れてしまうこともありますよね。

そういう時には、「自分の力を試したい」「今は見守っていてほしい」という自立した姿を見せて、距離を置きたい気持ちを彼氏に伝えてみましょう。

仕事や勉強、趣味に対して前向きに取り組もうとしている姿をアピールする伝え方をすれば、彼も頼もしさを感じて気持ちを尊重してくれます。

彼に少しばかり時間をもらって、自分のことだけに集中しましょう。心に余裕が出てきたら、彼とのことを自然に考えられるようになりますよ。

6.「思い切り笑顔になれるときに会いたい」

「色々考え込んでいる」ということを彼氏に正直に伝えて、そのうえで「思い切り笑顔になれるときに会いたい」と言う伝え方もおすすめです。

あなたがひとりでモヤモヤと考え込んでいることを知ったら彼は、少し心配になってしまうかもしれませんね。

ですが、「笑顔の自分で会いたいから」というポジティブな言葉を付け加えておくことで、「この子はきっと乗り越えるだろう」という安心感を与えられます。

そういう伝え方をすることで、彼氏も「彼女には笑顔を取り戻すための時間が必要なんだな」と、距離を置きたい気持ちをしっかり理解をして見守ってくれますよ。

今は心にたくさんの栄養をたくわえる期間だと考えましょう。思い切り素敵な笑顔で彼に会えるように、自分と向き合う時間を最優先にしてみてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?「距離を置いてひとりで考えたい…」なんて言ったら彼氏を傷つけるんじゃないか…と心配になりますよね。

しかし、彼を傷つけずに一人の時間を確保するための伝え方はたくさんあります。上手に活用して距離を置きたい気持ちを伝えてみてくださいね。

恋愛はひとやすみ。まずは、心に元気をたくわえましょう。

ゆっくり気持ちを落ち着けて彼と向き合う余裕ができたら、その時はとびきりの笑顔で会いに行きましょうね。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

年上彼氏に結婚を意識させる!選ばれるためのポイント6つ!

年上彼氏と付き合って、そろそろ結婚したいな・・・と思っているあなた。彼氏は私との …

意外とシンプル!?色気のある女性の特徴って?色っぽく感じる理由5つ!

色気のある人って、独特の雰囲気を持っていて素敵ですよね。でも、美人でも色気のない …

同棲したくない理由って何!?彼が拒否するその心理6パターン

恋人との同棲、なぜか拒否する彼氏って案外多いですよね。完全に拒否することはなかっ …

本当に優しい彼氏って?優男の特徴も知って幸せを手に入れる!

いつの時代でも本当に優しい彼氏との交際は長続きすると言われています。でも&#82 …

彼氏にドタキャンされた!怒る前に知っておきたい愛され対応5つ!

彼氏にドタキャンされた経験はありますか?デートを楽しみにしていたのに、直前になっ …