彼氏の親とうまくいかない…乗り越えて幸せになるための6箇条!

彼氏の親とどうしてもうまくいかない…。

彼との今後を考えるたびに、なんだかモヤモヤしてしまう。

そんな心境が続けば不安にもなるし、もうどうすればいいのか、本当に悩みますよね。

そのモヤモヤを解消して、同時に乗り越えられる強さもゲットしましょう。

さあ、あなたも今から一緒に、今回ご紹介する幸せになるための6箇条を取り入れてみてください。

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.うまくいかないという事実を認める

その事実を認めることで、あなたの気持ちが軽くなり、いい関係になれることがあります。

認めてしまえば「うまくいかないなら、じゃあその上でどう接していくのがいいかな?」と考え方も、感じ方も前向きになるからです。

例えば、「結果はうまくいかなかったけど、今日は向こうから話しかけてくれた!次は〇〇を変えてみよう!」とかポジティブに捉えられるんです。

逆に”うまくいかない”こと自体に悩み続けている場合だったら、「あー今日せっかく話しかけてもらえたのに、やっぱりううまくいかなかった…。」とかどんよりした気持ちになっちゃうだけですからね。

幸せになるために大切なことは、ポジティブ思考です。

ネガティブな部分にばかり気を取られないようにするだけで、今まで気づけなかった良い部分が見えてきますよ。

あなたは人よりも素直で、感受性が豊かだからこそ、嫌な部分に振り回されてしまうのでしょうね。

それに「やっぱり大好きな彼氏の親だから、受け入れなきゃいけない」という気持ちがあると思います。

でもあなたがどう頑張ったところで、彼の親を変えるのは困難ですよね。

だったら「この人たちはこういう人。」と割り切ってOK

他人なんですからうまくいく方がレアです。

それを認めたからといって、あなたは何も悪くないですよ。

2.あなたが直接会うべきだと感じた時にだけ会う

ここは直接顔を合わせてお話するべきだと感じたタイミングで会っておけば、普段会わないことに罪悪感を感じなくて済みます。

「会ってもどうせうまくいかないんだから私は2度と会わない!」と全面拒否してるわけではないし、自分が必要だと判断した時にはちゃんと逃げずに向き合えているんだから、それで十分

そしてそれがどんなに苦痛でも、1年の中でたった◯回、数時間だけ!と思えばわりと我慢もできちゃいませんか?

そもそも「実家には頻繁に顔を出すものだ。」と考える家庭はそう多くはないです。

だからあなたが彼氏の親に会いたくないと思ってしまう自分に罪悪感を感じたり、どう思われるか心配しなくても大丈夫。

とにかく今はあなたの気持ちが最優先。

せっかく幸せな毎日を過ごしているんですから、親とうまくいかない状況を悩むよりも今ある彼氏との関係や時間を大切にしてください。

それでも向こうが交流を持ちたがっているなら、メール、SNSを利用しましょう。

電話よりも文書の方でやり取りした方が、返答に困っても落ち着いて対処できるのでおすすめです。

3.聞き流すスキルを磨く

些細な言動にもいちいち振り回されない1番の方法はスルーする事。なので、これができれば毎回対応に悩まされることもなく、苦手な場面でも気楽に乗り切れるようになります。

そして彼氏の親だけではなく、親戚一同ともうまくいかない!なんて事態も避ける事ができるので、このスルースキルを身につけたら得しかありません!

たとえば大きな行事でどうしても顔を合わせなきゃいけない場面もありますよね。

そんな時、何を言われても心の中で「はいはい、どうぞご自由に。」くらいに思って、相槌や返答は「確かにそうですね〜」とか、適当に合わせておけばOK。

うまくいかないのであれば、表面上ではうまくいってるように仕向けましょう。

そしてこんなに大変なことを頑張ったあとは、美味しい物を食べるとか、欲しかった洋服を買うとか、自分にたっぷりご褒美を用意してあげて。

気持ちのコントロールがうまくいかない時は、「今回のご褒美は何にしようかな〜」と頭の中で考えてその場をやり過ごしましょう。

その時だけはあなたが大人になって、聞き流して乗り越えましょう!

4.一般的な礼儀は忘れないで行う

彼氏の親のお誕生日や母の日、年末年始の挨拶、そういったタイミングでの礼儀は欠かさず行いましょう。

これは必要以上にうまくいかない関係に悩まされず、あなたにとって居心地が良い、つかず離れずの関係でいるためです。

贈り物でも、ご挨拶の連絡をいれるだけでも十分です。

その気遣いさえ忘れずにやっておけば、普段の交流を極力避けていたとしても、親側が受けるあなたへの印象もだいぶ違うはずです。

そして同時に、常識があってしっかりしているというアピールもできて一石二鳥。

彼氏にとっても、やっぱり自分の親を気にかけてくれたら嬉しいですよね。

あなたが思う、常識的な振る舞いと最低限の関係性。

これさえできれば上出来です!

彼氏の親だって、あなたとうまくいかないと感じていたとしても、そんな気遣いと思いやりを受け取れば悪い気はしないでしょう。

5.彼氏に正直に伝える

彼氏の親の受け入れられない部分や、「本当は仲良くしたいけれど、私には難しい」という素直な気持ちを伝える事で、あなたも1人で抱え込まずにいられます。

彼氏がその気持ちをわかってくれることは、あなたの中の葛藤や嫌悪感の救いになりますよね。

そして話してみるとあなたの受け取り方が少し違っていただけ、とか、うまくいかないと思っていたけど実はそうでもなかった、という場合もあります。

きっと彼氏もなんとかしてあなたの悩みを解決してあげたいと考えるでしょう。

彼なりに「あなたと親がうまくいかないのはどうしてだろう?」と一緒に対策を考えてくれるかもしれません。

彼氏にとってはかけがえのない大切な親。

できれば傷つけたくないし、親を否定するようなことはとても言いにくいですよね。

でも、それを伝えずに交流を避けてばかりいると、あなたに不信感を抱いてしまうなど、2人の関係が壊れてしまう可能性もあります。

ちょっとだけ勇気を出して、少しずつでも打ち明けてみましょう。

6.彼氏を通して接する

うまくいかないなら彼氏に間に入ってもらい、親からあなたへの直接的な関わりを持たないようにしましょう。

もし親があなたを否定するような事があっても、彼氏がそこをフォローしてくれれば、この先何があっても私には1番の味方がいるって安心できますよね。

そしたら受けるダメージも小さくなり、あなたの気持ちも楽になります。

そしてあなたが言いにくいことも、親子間なら伝えられることもあります。

自分の子が言うなら、と、強く否定することもないでしょう。

普段から用がある時は彼氏の方に連絡をするよう伝えておいてもらいましょう。

たとえば電話なら、たまに代わってお話しする程度で良いです。

そばにいてもらい、返答の手助けをしてもらえると思えば安心ですよね。

それでもうまくいかない時はバトンタッチしちゃえば一件落着!

まずは彼氏に「私たちの幸せのためにはあなたの協力が必要なんだ」ということをちゃんとわかってもらいましょう。

彼のサポートがあれば、どんなにうまくいかない関係であっても乗り越えられるはずです。

おわりに

彼との未来にむけて、少しでも前向きな気持ちになれたでしょうか?

できれば仲良く円満な関係を築きたいと思ってるからこそ、ここまで悩んでしまうんですよね。

だけどこの6箇条を取り入れることに罪悪感は感じなくていいんです。

むしろこれを実行することで、ある意味円満な生活を築けるのではないでしょうか。

大好きな彼氏の親だからといって、全て受け入れる必要なんてありません。

親が原因で彼との将来を諦めてしまうくらいなら、会わないという選択をしてもいいんです。

あなたの幸せを応援しています!