軽い男の見分け方!こんなヤツには要注意!チェックポイント6つ!

karuiotoko-miwake

軽い男にだけはひっかかりたくないですよね。

実際知り合った男が軽いヤツで、カラダ目的の最低男だった…なんて話はよくありますよね。

そんな男にひっかからないようにも見分け方をしっておく必要があります!

では軽い男の見分け方って…?

今回はチェックすべきポイントを6つ紹介しますので、そんなヤツが周りにいたら気をつけてください!

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.仲良くなったらすぐにカラダを求めてくる

知り合ってから日が浅くても、仲良くなったら雰囲気に任せてすぐにカラダを求めてくる男は軽い男の典型です!

絶対カラダを許しちゃダメですよ!

だって本当にあなたのことを好きになって、大切にしたいと思っているような相手であれば、あなたがその気になるまでゆっくりとタイミングを待つのが普通ですよね…?

自分の欲求に任せて行動してあなたを傷つけたり、嫌われたりしたくないって本当に好きだったら思うからです。

だいたい、知り合ってからの期間も浅いのに内面をもっと知ろうとせずにとりあえずカラダの関係を持とうとするヤツなんてあなたのことを大切にしようという意思が感じられませんよね!

見分け方としては仲良くなったらすぐにカラダを求めてくる男は典型的な軽い男なので、どんなに甘い言葉をささやかれても流されちゃだめですよ。

2.女友達が多すぎる

軽い男かどうか見分け方としては女友達の多さを見るべきです!

SNSでつながっているのが女性ばっかりだったり、普段からつるむ友達が女ばっかりだったりしたら要注意!

寂しさを女性でしか埋められないからいつも誰かしら女の人と連絡を頻繁に取り合っている可能性大!

そんな人は何股もして、あちこちの女の子と関係を持っているかもしれません…

もしそんな男と付き合ったら、いつも女の影がちらついて不安と嫉妬で安心できないはずです。

女友達が多すぎる男は軽い男の可能性が極めて高いので、ひっかからないように気をつけて!

3.褒めまくる

軽い男の見分け方として「○○ちゃんって本当に可愛いね~」「ネイル変えたの?似合ってるね~」なんていつでも褒めまくる男は要注意!

女慣れしている男は女性をどんな風に褒めれば喜ぶかを心得ているため、狙った女子をとことん褒めまくります。

普段あんまり男性から褒められ慣れていない人からするとドキッとしちゃうようなことも平気で言ってきますがそれもヤツらの作戦なのでひっかからないように気をつけて!

とにかく褒めちぎって、女の子を気持ちよくさせて自分に気を引かせる…

そして女の子がその気になったらすぐにカラダを求められるなんてことになりかねませんよ!

都合のいい女になってしまわないように、不自然な甘い言葉には簡単にのっちゃダメですよ~!

4.出会って間もないのに下の名前で呼んでくる

出会って間もないのに「○子ちゃん~!」と下の名前で呼んでくる男をどう思いますか?親近感を持ってくれて嬉しい!なんて喜んでいてはダメですよ…?

「まだ知り合って間もないのに馴れ馴れしいヤツだな…」と相手を警戒するのが正解です!

だって躊躇なくまだよく知らない人をいきなり下の名前で呼んでくる男なんて誰に対しても馴れ馴れしい態度をしているに決まっています。

あたかも古い友人であるかのようにためらいなく下の名前で呼んでくる男は軽い男の見分けポイントです。

女慣れしている証拠なので遊び人である可能性が高いですよ!

5.部屋デートに誘ってくる

「外暑いし、部屋でゆっくりDVDでも見ない~?」

「そうだ、新しい家具買ったから見に来てよ」

なんてやたら部屋デートに誘ってくる男は軽すぎる男です!

部屋に誘ってくる…なんて目的は一つですよね…?

軽い男はどんな理由をつけてでも部屋に誘って来てくれる女子はもうOKしてくれたと100%確信しています!

こっちがその気はまったくなくてただ純粋についていったとしても、そんな男には通用しません。

軽い男の見分け方として付き合ってもないのに部屋デートに誘ってくる男は軽いヤツです。

カラダ目当ての都合のいい女になりたくなかったら絶対行っちゃダメ!

6.外見が派手

明るい髪色に、派手な服装。

光物のアクセサリーをつけているなどとにかく外見が派手な人は軽い男の可能性が高いです。

外見を派手にして他の男よりも目立ちたい!という意思が表れています。

海やクラブでナンパするのも大好きで、見た目を派手にして女の子を寄せ付けようという魂胆があります。

見た目がチャラい人ってやっぱり中身もチャラいな…って思うことありますよね?

軽い男かどうか見分け方として、外見が派手かどうかも見極め方ですよ!

おわりに

いかがでしたか?

軽い男にひっかかると自分が傷つくことになりかねません!

今回紹介した見分け方6つのどれかにあてはまったら要注意!

そんな男は相手にしないことが一番です。

後悔しないためにも今回紹介した6つの見分け方を参考にして、軽いヤツには気をつけましょう!

(ライター/maco.)