『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

1,528 views 

可愛い誘い方!lineで伝えるには?男が「キュン」とする内容5つ

気になる男性とlineはしているのに、なかなかデートに誘ってくれない…。もう私から誘うしかない!

二人で会う時間が少ないと、恋人への発展は厳しいですよね。最近は草食系男子が多いので、女性側からデートに誘わないといけないパターンって多いと思います。

でもせっかく勇気を出して言うのなら、確実にOKを貰える可愛い誘い方をしたいですよね。どのような内容をlineで送ればいいのか…今回は5つご紹介します!

スポンサーリンク

1.「○○君と行きたいお店があるの」

たとえ興味のない男性でも、自分だけ特別扱いされたらキュンとしませんか?「あなただけ」「あなただから」という一言は、”好意を持たれている”と認識することにも繋がります。

そのため特別感を出すことは、可愛い誘い方のひとつ。「○○君と行きたいお店があるの」と、lineで送ってみましょう。

もし単純に「行ってみたいお店があるの」という言い方だったら、「そうなんだ~」で話はそこで終わり。名前を入れて「○○君とだから一緒に行きたい」意思を、アピールするのが大切なのです。

このとき「一番に○○君の顔を思い出しちゃって…」と、キュンとする一言を添えてもいいかもしれません。lineでこんな正直な気持ちを伝えてくれて、NOと言える男性はいないはずですよ。

2.「今から一杯付き合ってくれない?」

前もってデートの約束をするより、急な誘いの方がドキッとするかも…。「今から一杯付き合ってくれない?」と、その日にいきなりlineしてみる…これが可愛い誘い方です。

彼の負担にならないように、仕事が終わったタイミングや休日の夜などに声をかけてみましょう。あくまで”計画していた”ことだとはバレないように、lineの会話の流れで自然に出してくださいね。

このとき「今日仕事で失敗しちゃって…一人で飲むのが寂しいの」など、一杯付き合ってほしい理由を伝えてみてはどうでしょう?落ち込んでいる女性を、放っておけない男性は多いはずですよ。

でもこの可愛い誘い方、急だからこそ断られる可能性が高いことがデメリット。もし断られたときは、「じゃあ今日の分、今度一杯付き合ってね!」と次に繋げてくださいね。

3.「○○君とご飯食べに行けたら嬉しいな」

lineの中に自分の感情を取り入れることが、可愛い誘い方のひとつ。「○○君とご飯食べに行けたら嬉しいな」と、感情を含めて「デートしたい」という気持ちを伝えましょう。

「○○君とご飯食べに行きたい」だけなら、そこまでの熱意が伝わってこないもの。”嬉しい”という一言を付け加えるだけで、男性は断りづらくなってしまうのです。

しかも「行けたら嬉しいな」という誘い方は、控えめでありながらもきちんと返事を促していますよね。ガツガツしていないからこそ、女の子らしく可愛い誘い方になるでしょう。

男性は、女性から必要とされると突き放せなくなります。なので「そこまで言ってくれるなら…」と、OKしてくれる可能性が高くなりますよ。


スポンサーリンク

4.「○○君のこともっと知りたいから、今度ゆっくり会いたい」

lineでの誘いを断られないためには、少しでも好意を匂わせることが大切。「○○君のこともっと知りたいから、今度ゆっくり会いたい」…これが可愛い誘い方です。

この言葉って”デートしてほしい”という言葉は使ってないものの、ストレートに自分の気持ちを伝えられていますよね。そのため真っ直ぐな気持ちが書かれたlineに、男性は思わずドキッとしてしまうのです。

しかも「もっと知りたい」という一言は、気になっているからこそ使う言葉。興味のない相手のことを、知りたいとは思わないません。

この可愛い誘い方なら、どれだけ鈍感な男性でも「もしかして俺のこと…」と好意に気付くはずです。彼も「あなたをもっと知ってみたい」と思ってくれますよ。

5.「○日、私とデートして!」

デートに誘うときってまずは相手の都合のいい日を聞いて、それに合わせるパターンが多いですよね。誘っている側だからこそ下に出て、自分の意見は言わないようにするはずです。

でも中には女性から強引に引っ張ってもらったほうがキュンとする、女性に振り回されたいタイプの男性もいます。

なのでそういう男性には「○日、私とデートして!」というのが可愛い誘い方です。

男性の中には空いている日はあるけれど、「lineで提案するのが面倒くさい」と思っている人もいます。

でもこの可愛い誘い方だと、日にちを指定しているからこそ「はい」か「いいえ」の二択。答えやすい返事は、OKを貰いやすくするテクニックですよ!

ただこれは俺様系のSっ気がある男性には、使っても効果がないので注意してくださいね。

おわりに

いかがでしたか?男性は単純な人が多いので、遠回しな言葉よりストレートな誘い方のほうがキュンとします。なので恥ずかしいからといって、回りくどい言い方は辞めてくださいね。

ただlineでデートに誘うだけでなく、少し工夫するだけでOKを貰える確立は上がるものです。せっかく勇気を出しているのですから、可愛い誘い方で確実にデートまでこじつけましょう!

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

かまってほしい男の行動!男性が寂しい時に見せる素振り5パターン

何かと感情を伝えるのが下手で、恋愛に関して不器用な人っていますよね。そんな恋愛下 …

片思いから両想いへ!「彼女にしたいな」と思わせる方法6つ

好きな人が出来たら、片想いから両想いになりたいですよね。そして、彼女になりたい! …

彼氏に年収を聞く!言いにくい…さり気なくサラッと聞き出す方法5つ

彼氏の年収って、聞きにくい話題だけど気になりますよね。 結婚を考えている相手なら …

おじさんを好きになった!若い女は恋の対象になる?中年男の本音5つ

自分よりかなり年の離れた年上の男性。いわゆる世間で言う「おじさん」を好きになった …

彼氏が冷たい!付き合いたてなのに…素っ気無い態度をとる理由7選!

付き合いたての頃って、毎日連絡を取り合って…好きなところが増えていって…一番ラブ …