『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

169 views 

友達に告白された…断り方は?仲をこじらせず上手に振る方法5つ!

仲の良い男友達から、いきなり告白された…。友達としては好きだけど、正直”恋愛対象”としては考えられない…。

友達に告白されたときって、断ったあと今の関係が壊れることが一番怖いですよね。「できれば今まで通り仲良くしたい…」これが本音だと思います。

相手を傷つけないためには、ただ「ごめん」と言うだけではいけません。少し工夫をして、仲をこじらせない断り方をしましょう!

スポンサーリンク

1.「他に好きな人がいるの」

あなたは普段その男友達と、恋バナをするような仲ですか?もし自分のことをあまり話さないのなら、「他に好きな人がいるの」という断り方がベスト。「言っていなかったんだけど実は…」と切り出せば、不自然じゃありませんよね。

好きな人がいると分かれば、彼も”諦める”しか選択肢がないはず。”誰かを好き”という感情は、他人がコントロールできるものではありません。

しかも友達に告白されたときこの理由なら、自分が原因で振られたわけじゃないので彼が傷つくこともないでしょう。「それなら仕方ないな…」と、これ以上思いを伝えてくることもないはずです。

このとき「ありがとう。そう言ってくれて嬉しい」と、感謝の気持ちを伝えることも大切。この言葉があるだけで、”好きな人がいる”という断り方をされても受け入れやすくなりますよ。

2.「いつもの冗談でしょ?」

友達としての付き合いが長ければ、“冗談を言い合える関係”になっていますよね。なのでこの関係を利用して、「いつもの冗談でしょ?」と受け流す…これが友達に告白されたときの断り方のひとつです。

このとき「いつもの冗談でしょ?私たちってそういう関係じゃないじゃ~ん」と、本気にしないことがポイント。軽く流しつつも、言葉の中に“付き合う気はない”ときちんと伝えるようにましょう。

「せっかく告白してくれたのに受け流すのは可哀想…」だと思うかもしれませんが、返事が”NO”なら本気で断るほうが彼を傷つけることになるかも。友達に告白された状況をなかったことにする…これが大切なのです。

あなたが冗談として受け入れつつも、しっかり断ってくれたら彼も「真剣に振られた」と落ち込むことはありませんよ!

3.「今は仕事に集中したい」

「この先彼女になってくれる可能性があるかもしれない…」と期待を持たせることができれば、彼は態度を変えずに仲良くしてくれるはず。友達に告白されたときは、「今は仕事に集中したい」という断り方をしましょう。

“今は”と付けることによって、彼は”この先”を考えるようになります。すると希望があるからこそ、気まずい雰囲気を出したりあなたを避けるような行動はしないですよ。

仕事が忙しいのって、完全にあなただけの問題ですよね。そのためこの友達に告白されたときの断り方で、彼を傷つけることはありません。

でも”好きな人がいる”という断り方とは違って、彼がすんなり諦めてくれないことがほとんど。「好きな人がいる」と言われれば諦めもつきますが、「仕事が忙しい」という理由はその間ずっと好意を持たれていることになるでしょう。

そのため今の状況だけ仲良くすることはできますが、いつかはもう一度返事をする日が来るかもしれません…。


スポンサーリンク

4.「友達として好き」

振った相手を傷つけないためには、“嬉しくなるような一言”を添えておくことが大切です。なので友達に告白されたときは、「ごめんね」のあとに「友達として好き」だと伝るようにしましょう。

あなたからの「好き」という一言は、彼にとって一番聞きたかった言葉。たとえ意味は違ったとしても、自分を好きでいてくれたことに嬉しさを感じるでしょう。

そのためこの言葉は、傷きそうになった心を少しでも軽減してくれるはず。友達に告白されたときただ「ごめん」と伝えるよりは、よっぽどいい断り方になります。

しかも”友達として好き”だと言われて、彼は今後の関係を悪化させようとは思わないでしょう。大好きなあなたからの一言だからこそ、「これからも仲の良い友達として付き合っていこう」そう思ってくれるはずですよ。

5.「今のままの関係でいたい」

友達に告白されたとき、できるだけ傷つけたくないのは分かります。でも仲の良い友達だからこそ、ストレートに振るのも優しさのひとつなのかも。「今のままの関係でいたい」と、素直な気持ちを伝えましょう。

はっきりとした断り方をすれば、彼も諦めがついてズルズル引きずることはないでしょう。あなたの本音を聞いて、「今のままでいよう」と思ってくれます。

しかもこの断り方って、友達に告白されたときにしか使えないですよね。仲が良いからこそ、ストレートな気持ちを言葉にしても受け入れてくれるのかもしれません。

あなかからすれば少しキツい言い方だと思うかもしれませんが、「遠回しに振られるよりはっきり振られたほうがいい」そう思う男性は多いですよ。

おわりに

いかがでしたか?友達に告白されたとき、びっくりして最初は動揺してしまいますよね。でも仲の良い友達だからこそ、分かってくれることってあると思います。

あなたが返事に困っていると、もっと気まずい雰囲気が流れてしまかも…。できるだけ平常心を保って、冷静に対応してくださいね。

今回の断り方を参考にすれば、相手を傷つけず今の関係を続けていくことができますよ!

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

遊びの女扱いされてる?男性からコレをされたら可能性が大きい7つ!

男女関係を表す言葉は、まさに多種多様で、カップルの数分だけ存在しているともいえる …

マザコン男を落とす!ママ大好きな彼を夢中にさせる方法7つ!

好きになってしまった彼はマザコン男だった……。でも、気持ちはもう彼に向いてしまっ …

毎日メールする心理!脈ありか見極めるためのポイント6つ

恋人じゃない男性と、毎日メールをし合うけれど、そこから先の関係に進展はするのか? …

好きになる瞬間!職場での恋愛って?仕事仲間に恋するタイミング6つ

職場恋愛って、ドラマみたいで憧れますよね。上手くいけばそのまま結婚…なんて話もよ …

嫉妬させたい心理!男が恋人にヤキモチを妬かせる理由6つ

男の「嫉妬させたい心理」を徹底解析!甘えん坊で子ども気質な男性の心理は、なかなか …