『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

告白を女性から!言葉は何がいい?男のハートを射抜くセリフ6選!

女性から思いを伝えるのって勇気がいりますよね。

好意を寄せている男性が、なかなか告白してくれない…。

自分から思いを伝えるのは恥ずかしいし、もし振られたらどうしよう…。

彼のことが大好きでも、そう簡単には行動に移せないと思います。

せっかく女性から告白するなら、少しでも確立をあげたいですよね。今回ご紹介する言葉を使えば、彼は思わず「はい」と答えちゃうかも?!

スポンサーリンク

1.「好きになっちゃった…。私じゃダメかな?」

相手が年上だったり、同い年でもしっかりしている。そんな男性に女性から思いを伝えるときは、「好きになっちゃった…。私じゃダメかな?」と甘えが混ざった言葉がいいでしょう。

しっかりしている男性は、女性からの可愛くて愛おしい告白に弱いです。「私じゃダメかな?」なんて言われて、「ダメです」なんて言える人はいないでしょう。

しかも「○○しちゃった…」という言い方は、普通に「好きです」と伝えるより堅苦しい感じがしませんよね。告白というお互い緊張するシチュエーションでも、空気を和ませることができますよ。

「無理かも…」と思いながら、頑張って気持ちを伝えてくれた…。その謙虚さに、彼はきっと心を動かされるはずです。

2.「これからもずっと一緒にいたいな…」

“好き”という言葉は恥ずかしいけど、分かりやすく思いを伝えたい!そんなときの女性からの告白は、「これからもずっと一緒にいたいな…」です。

これからもずっと一緒と言われれば、恋人になることを連想するはず。“好き”を使わなくても、きちんと思いは伝わるでしょう。

例えばデートをしている途中など「この幸せな時間がもっと続けばいいのに…」と思ったときに、この言葉を伝えてみてください。彼もデートを楽しんでくれているタイミングで、ぼそっと伝えることがポイントです。

気持ちが高ぶっている状態は、OKをもらいやすくなりますよ。「じゃあ付き合っちゃう?」と、彼から逆に告白されちゃうなんてことも?!

3.「○○君じゃなきゃだめなの」

彼氏にするなら、他の女性なんて目に入らなくらい愛してくれる人がいいですよね。そう思うのは男性も同じ。“自分だけを見てくれる女性”と、付き合いたいと思っているのです。

なので女性から告白するときは、「○○君じゃなきゃだめなの」という言葉を使いましょう。特別感を出すことで、彼を大切に思っている気持ちを伝えることができますよ。

しかも「○○君じゃなきゃだめ」という言葉は、「自分を必要とされている」と思わせることができます。この女性からのストレートなセリフに、彼はドキッとすること間違いなしです。


スポンサーリンク

4.「○○君の彼女になりたい!」

男性は素直な女性が好きです。なので女性から思いを伝えるときは、「○○君の彼女になりたい!」とそのままの気持ちを言葉に出してみてはいかがでしょうか?

少し強引なこの告白は、シチュエーションにこだわらないことがポイント。不意打ちの一言に「え?!」と戸惑いは隠せないものの、いきなりだからこそグサッと心に刺さる言葉でもあるのです。

女性から言うのは「ストレートすぎて恥ずかしい…」と思うかもしれませんが、直球なぶんOKを貰える確立はあがります。特に相手が奥手な男性なら「付き合ってください」と言われるよりも、このいった強引な告白のほうがいいのかも?

5.「私が幸せにしてあげる!」

お願いするのではなく、あえて上から目線で思いを伝えてみる。そんな小悪魔女子が使う言葉は、「私が幸せにしてあげる!」です。

男性から「俺が幸せにしてやるよ!」というセリフなら馴染みがあるものの、女性からってあまり聞いたことがないですよね。だからこそこの強気な発言は、「可愛いな…」と思ってもらえる告白のひとつでもあるのです。

ポイントとしては、自信満々に言うこと。弱気だと「本当にそう思っているのかな?」と、疑われてしまうかもしれません。「この子と付き合いたい!」と思わせることができれば、きっといい返事が聞けるはずですよ!

6.「○○君が好きです!付き合ってください!」

一番シンプルで、思いが伝わりやすい言葉。それは単刀直入に「○○君が好きです!付き合ってください!」です。

男性や女性からでも告白といえば、このセリフを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?そのくらいメジャーだからこそ、真剣に付き合いたいと思っている人にしか使えないですよね。

この言葉を使うときに大切なのは、敬語を使うことです。女性から「○○君が好き!付き合って!」言われたら、軽いと思われてしまうので絶対にやめてくださいね。

思いを伝えられたときに”好きになった理由”をダラダラと話されたら、面倒くさいと思うもの。大事な部分だけを伝えているこのセリフは、相手の心に響くこと間違いなしですよ。

おわりに

いかがでしたか?女性から告白するのは勇気がいるもの。緊張して勇気が出ないのは当たり前ですよね…。

でもどちらかが思いを伝えないと、これからも友達止まり。関係が進展することはありません。他の女性に取られてしまう可能性だってありますよね。

「あのとき勇気を出していたら…」と後悔しないためにも、自分に自信を持って彼に思いを伝えてくださいね!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

見逃してない?女性からは思いもよらない男性の脈ありサイン5つ!

思いもよらない相手から告白されたという経験はありませんか?もしくは、貴方の事を嫌 …

自分磨きなら女は内面!モテる為に不可欠な“自尊心”を持つ方法6つ

自尊心とは、ありのままの自分を愛し、尊重する気持ちの事です。自分を尊い存在だと敬 …

「上手な甘え方」で男心を掴んでモテ子になる方法5つ!

モテるあの子は、いつも色んな男性に上手に甘えてモテモテ。羨ましいけど、自分には出 …

片思いを諦める瞬間はいつ?ケジメをつけるべきタイミング7選!

恋が成就しようと、しまいと、誰かを想い続けるのは自由ですよね。 だけど…「いつか …

これが浮気しない男の特徴だ!誠実な男性を見極めるポイント6つ

大好きな人に浮気をされると、 心がちぎれそうになるくらいつらくなってしまいますよ …