『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

240 views 

LINEのやりとりが続く!期待して良い?彼の本音と脈ありな文面!

最近好きな人とLINEをするようになって、やりとりが続くことが多い。これって脈ありなのかなぁ…。

LINEはメールより気軽に送れるため、相手がどんなつもりで返信をしてくれているのか、わかりづらいですよね。

やりとりが続く理由にどんなものがあるのかを知って、彼の気持ちを探ってみましょう。

今回は、返事をくれる男性の本音と、脈ありなLINEの文面をご紹介します!

スポンサーリンク

1.LINEのやりとりが続く時の男性の本音

1-1.好きだから仲良くなりたい

普段、あまりマメに連絡を返さない男性でも、好きな人からのLINEとなれば話は別。

やりとりが続くのは、彼の方も「好きだから仲良くなりたい!」と思っている可能性があるということです。

彼が積極的に自分について教えてくれる場合は、かなり脈ありといえるでしょう。

もっとあなたに自分の事を知ってもらい、好感を持ってもらいたいんです。

好きな人とのトークで気分も上がるため返信は早く、絵文字やスタンプも多めに。

あなたからも積極的にアプローチすれば、お付き合いできる日も近いですよ!

1-2.気になるから情報が欲しい

質問系のLINEも来るし、興味がないわけではなさそうだけれど好意があるかまではわからない…。と、煮え切らなさを感じた場合。

彼は今、あなたの事が気になっているので情報が欲しい、という状況です。

あなたがどんな人なのか、もう少し知りたいと思っています。

恋愛に慎重な男性なんですが、このタイプはリサーチの途中で女性側から積極的に行動されるのがとても苦手。

決して焦らず、しばらく続くやりとりを気長に楽しむのがおすすめですよ。

1-3.キープしようとしている

やりとりが続く事で男性から好意を感じたとしても、それが純粋な好意だけとは限りません

LINEを使って女性をキープしようとする男性がいることも、覚えておきましょう。

それなりに返信はくれるけれど、頻度にムラがある。やたらと遊びに誘ってくる。

そんな場合、彼はあなたを「あわよくば遊び相手にしたい」と思っている可能性があります。

同じポジションの女性が複数いる事が多いため、会話の途中で「それ、別の子の話では…?」なんてことも。

少しでもおかしいな、と思ったら距離をおいたほうが良いかもしれませんよ。

1-4.友達だから

好意は好意でも、残念ながら恋愛としてではないこともあります。

脈ありかどうか、とても見分けがつきにくいのが、友達だからLINEをしているというパターン。

特に深い意味はなく、楽しく会話ができる共通の話題があるから、どんどんやりとりが続くのです。

日常でおもしろかったことや仕事の愚痴などを送り合っているだけならば、友達の域を越えられていません。

しかし、何気ない近況報告ができる間柄は、恋愛に発展しやすいもの。

どんなにくだらない話でも、ちゃんと聞いてあげてくださいね。

1-5.暇つぶしにちょうどいい

やりとりは続くし、それなりに返信は早いものの、スタンプが多く内容が薄いなぁ…と感じることはありませんか?

そんな場合、彼があなたのLINEに返事をくれるのは、暇つぶしにちょうどいいから。

特に他にすることもないし、別に無視するほど迷惑なわけじゃないし…。暇だし、とりあえず返信しておくか、といった状態です。

ただ、いくら暇でも、嫌いな人や本当にどうでもいい人とは関わらないもの。

彼が暇を持て余して返信をくれているうちに、できる限り自分をアピールしていきましょう!

1-6.返信は礼儀だと思っている

どんなメッセージを送っても、必ずきちんと返信が来る。ただ、相手から会話が始まったり、質問が来ることはほとんどない。

返信をくれるため、脈ありと思いたくなりますよね。しかし彼は、返信は礼儀だと思っているだけというパターンも。

「わざわざLINEが送られてきたのだから、何か用があるのだろう。きちんと返さなければ。」と考え、やりとりが続くんです。

真面目で恋愛感情に疎いタイプが多く、好意を向けられている事にも気付いていません。

直接会って、積極的にアプローチしたほうが、進展は速いかもしれませんね。

1-7.寂しがり屋で構ってもらいたい

こちらからLINEをしなくても、やたらとメッセージを送ってくる。でも彼に予定が入っているときはパタリとやむ…。

これは、寂しがり屋で構ってもらいたいタイプの男性の典型と言えます。

ひとりが嫌いで、常に誰かと繋がっていたい。寂しい言い方になりますが「構ってくれるなら誰でも良い。」といった状態です。

もちろん頻繁にやりとりが続くのであれば、彼女候補になっている可能性もあります。

しかし、付き合い出すと確実に束縛されるということを覚悟しておいてくださいね。

1-8.マメな性格で返信が習慣化している

いつLINEを送ってもすぐに返信がくる。毎回やりとりが続くし、こちら側から切り上げるまで付き合ってくれる。

完全に脈アリだと思いますよね。しかしマメな性格で、返信が習慣化してしまっている男性もいます。

誰からのメッセージに対してもすぐ返信!という人なのです。

あなたに対してのみマメであれば良いのですが、誰に対しても同じ態度となるともし付き合えたとしても、そこからが大変。

LINEと私、どちらが大事なの?!ということになりかねません。

彼が普段から常にスマホを触っているようならば、要注意ですよ。

2.脈ありなLINEの文面

2-1.質問が多い

人は、好きな人の事をできる限り知りたいと思うもの。

やりとりが続く中で、彼からのLINEに質問が多いならば脈ありと言えるでしょう。

「はまってる食べ物ってある?」「どこで良く遊ぶ?」など今まで、様々な質問をされませんでしたか?

彼はあなたの情報を少しずつ集め、それを基に距離を縮める機会をうかがっているんです。

ただ、気をつけたいのが質問の内容が、あなたに関することではない場合。

ただの情報屋扱いされている可能性もありますので、質問の内容はしっかり確認してくださいね。

2-2.プライベートな事を報告してくる

男性は人を好きになると、自分の事を知ってもらいたいという欲求が出てきます。

LINEのやりとりが続く中で、プライベートな事を報告してくるなら、期待して良いでしょう。

「今日は友達と飲みにきたー。」「めっちゃ可愛い猫と会った。」といった個人的な事は、わざわざ、どうでも良い女性には送らないもの。

画像や動画などが一緒に送られてきたなら、相当脈ありです。

あなたも定期的に、プライベートな事を報告すると仲が深まりますよ。

2-3.好きなことについて語る

好きな人と自分の好きなものを共有したい、と考える男性は珍しくありません。

好きな事について語る文面がLINEのやりとりの中に現れたら、脈ありのサインです。

「〇〇っていう番組、めっちゃおもしろい。」から始まり、好きなタレントさんなどの話が続く。

それは、あなたなら自分の好きなものを否定しないというだろうという、信頼の証でもあります

彼の好きなものをチェックしつつ、後日あなたからも話題を振ってあげれば、とても喜んでもらえるでしょう。

2-4.気遣うような内容が入っている

男性は、余計な誤解を避けようとするため、なんとも思っていない相手に優しいLINEを送るようなことは滅多にしません。

やりとりが続く中で、頻繁にあなたを気遣うような内容が入っているならば、かなり期待できますよ。

「体調悪そうだったけど、具合どう?」「最近忙しそうだけど、無理すんなよ。」

きちんとあなたのことを見ていないと、送ることができない文面ですよね。

あなたも彼の変化を見逃さず、気遣うことができると好感度がアップしますよ。

2-5.新しい話題を振ってくれる

あなたがいくら頑張ってLINEのやりとりを続けようと思っても、ふとした瞬間に会話が途切れてしまうこともあるでしょう。

今日は、これで終わりかな…と思っていた所に、彼が新しい話題を振ってくれるならば脈ありと言えます。

彼の方も、あなたとのやりとりが続くことを望んでいる証ですからね。

「全然関係ないけど…」「そういえば…」と、話題を変えてでもLINEを止めないのは、あなたと少しでも長くお話をしたいという彼の気持ちの表れなんですよ。

2-6.こちらからの質問に全て答えてくれる

好きな人から届いたLINEは、一文字も見逃すまいと真剣に隅から隅までしっかりチェックするもの。

やりとりが続く中、こちらからの質問に全て答えてくれるのであれば、彼がしっかりあなたからのメッセージをチェックしているということです。

わかりやすいのが、彼に長文を送った時。

きちんと長文で返してくれるだけでも脈ありと言えるのですが、ひとつひとつの文に対し細かく返答をしてくれているならば、さらに期待出来ますよ。

2-7.何気ない日常会話が入る

好きな人に、少しでも自分の事を思い出してもらいたい、と思うのは男性も同じ。

何気ない日常会話が入ったLINEのやりとりが続くのは、彼があなたに自分の事を考えてもらいたいと思っているからです。

朝起きれば「おはよー。」、通勤中に「仕事頑張れー。」、帰宅すれば「ただいまー。」。

スタンプなども交えて、気持ち悪くならないよう頻度に気遣いつつ、彼はあなたの日常に溶け込もうと努力をしているんですね。

2-8.恋愛に関する話題が多い

やはり、気になる相手の恋愛事情は知りたくなるもの。

彼からのLINEに、恋愛に関する話題が多く含まれているのも、脈ありサインのひとつです。

やりとりの中で「今好きな人っている?」など直接的な質問が続く場合は、あなたを意識していると思って良いでしょう。

また、好きな人には自分の恋愛観を理解してもらいたい、という気持ちも。

「理想のデートがあるんだよね。」「俺、浮気するヤツの気持ちがわからんわー。」

など、彼の恋愛観が垣間見えるメッセージも、期待できますよ。

2-9.数日前のLINEの内容を含んだ質問をしてくる

意中の相手へのアプローチの一環として、「あなたと過去にした会話をきちんと覚えていますよ。」とアピールするものがあります。

彼が、続くやりとりの中で、数日前のLINEの内容を含んだ質問をしてくるのはそのためです。

「そういえば、映画見に行くって言ってたけどどうだった?」と、特に彼が気にすることではないような話題を持ち出してくることってありませんか?

「あ、覚えててくれたんだ。」と感じたことがあれば、それは彼からのアプローチかもしれませんよ。

2-10.名前が入る

「いつもありがとう。」と言われるより、「いつもありがとう、〇〇さん。」と自分の名前を入れてもらえると、なんだかドキッとしますよね。

LINEでもその効果があると言うことを、彼は知っているのかもしれません。

メッセージの中に、頻繁に名前が入るのは、彼が何か意図してのこと。

本来ならLINEは一対一のやりとりが続くわけですから、名前を入れる必要のある文面って意外と少ないもの。

それでも、わざわざ名前を入れるのは、少しでもあなたの心を動かしたいからなんですよ。

2-11.電話の提案

好きな人とLINEのやりとりが続くと、メッセージだけでは物足りなくなる時が訪れます。

彼から、電話の提案があった時は、かなり脈ありですよ。

「電話できる?」という提案は、基本的に興味のない女性にはしないもの。

ただ、彼とあまりにも込み入った話をLINEでしていた場合は、彼が面倒くさくなり、「電話の方が話が早い!」と判断した可能性も。

緊急性のない、どうでも良いような話が電話で出来たのなら、確信が持てる状況と言えるでしょう

2-12.遊びに誘ってくる

ある程度LINEでやりとりが続くようになってくると、彼が次のステップに進もうと決断する時が来ます。

彼が遊びに誘ってくるのであれば、素直に受け入れましょう。

みんなで遊ぶとなるとまだ様子見ですが、好意的には思ってくれています。

二人で遊びに行く誘いであればそれはデートのお誘いですので、脈ありでない方がおかしいですよね。

「来週の休み、空いてたら遊びに行かない?」などと誘われたら、変に勘ぐるのではなく、デートを成功させる事に全力を注いでください。

3.おわりに

彼がLINEの返事をくれる理由をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

返信ひとつにも、様々な感情が込められているんです。

ただ、どんな思いだったとしても、やりとりが続くならば嫌われてはいないということ。

今までのメッセージをもう一度見直し、彼の普段の態度などもよく観察すれば、脈ありかどうかハッキリ見えてきますよ。

ぜひ、やりとりが続く理由を探りあてて彼の気持ちをしっかりくみ取り、関係を進展させてくださいね。

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

子供扱いしないで!年上男性を落とす方法は?彼を虜にする行動6つ

経験豊富で、ガツガツしてなくて、包容力があって・・・同年代にはない魅力を持ってい …

オタクの恋活SNS!twitterで上手に恋を発展させる方法5つ!

オタクの間で主流なsnsといえばtwitterですよね。 pixivや小説家にな …

彼氏候補キープ!気になる彼の心を上手に引き留めておく方法5つ!

気になる彼がいるけど、今すぐ彼と付き合うっていうのは無理だな~。 でも手放すのは …

避けられる…諦める?脈なしかも…な恋を終わらせる前に考える事5つ

好きな人に避けられる…そんな状況だとつらいですよね。私のこと嫌いになったのかな? …

傷つくLineの未読無視、好きな人にされた時の対処法5パターン

メインの連絡手段としてLINEを使っている人は多いと思います。 LINEは、既読 …