『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

元彼と復縁!アタック方法は?もう一度振り向いてもらう秘訣6つ!

rennaiup_250075294

彼氏と別れてから大切さに気付き、「もう一度ヨリを戻したい…」と思うことってありますよね。後悔するほど「早く気持ちを伝えないと!」と、つい焦ってしまうことも…。

でも復縁するためには、「タイミング」や「アタックする方法」が大切です。ヨリを戻したいと思えるほど大好きな相手なら、簡単に諦められないですよね。

今回は元彼と復縁するために効果的な、アタックする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

1.お互いが落ち着いたタイミングで連絡する

元彼から連絡がくることを、待っていてるだけでは何も始まりませんよね。なので気持ちを知るためにも、別れてから時間が経ち「お互いが落ち着いた頃」にアタックすることが大切だといえます。

もし積極的に返事がきたり連絡が続く場合は、元彼も復縁したいと思っている可能性が高いといえます。なので次会う約束が決まるまでは、楽しくやりとりをすることを意識しましょう。

逆に元彼から返事が返ってこなかったり冷たくされる場合は、もう恋愛対象として見てくれていない可能性があります。この場合は無理に連絡しすぎると、嫌われてしまうことがあるのでもう少し様子をみましょう。

このように自分からアクションを起こすことで、止まっていた時間がもう一度動き出すことがあります。なのでなかなか勇気が出なくても、復縁のチャンスを掴むために積極的に行動してくださいね。

2.控えめに好きな気持ちを伝える

別れた相手がまだ自分のことを思っていると分かると、自然に意識してしまいますよね。なので元彼に「まだ好きな気持ち」を知っておいてもらうことが大切です。

そのためには少し日にちが経ってから、思い切って連絡をしてみましょう。このときにしつこいと思われない内容を送ることが、復縁するためのポイントです。

アタックする方法としては「まだ好きだけど迷惑だよね…」など、控えめなメールを送ることが大切です。このぐらい控えめなら面倒臭いと思われず、気持ちだけ知ってもらうことができます。

このあともメールは長く続けず、すぐに終わらせるようにしましょう。気持ちだけ伝えてすぐ終わらせることで、あなたのことを意識してくれるようになります。

メールを送るときに「もう一度ヨリを戻したい」「振り向いてくれるまで待っているから」など、復縁を匂わせるストレートな内容はNGです。嫌われてしまう可能性もあるので注意しましょう。

3.昔より大人になった姿を見せる

別れたあと元彼が大人っぽくなっていたら、キュンとしませんか?昔と違った印象を与えられると、また恋愛対象に入るきっかけになりますよね。

なのでアタックする方法として、昔の自分とのギャップをつけることが大切だといえます。「昔より大人っぽくなった」と思ってもらえると、今までと違った魅力を感じてもらえるはず。

一番分かりやすいのは、外見にギャップをつけることです。付き合っていた頃より大人な服装を心がけたり、化粧の仕方を少し変えるだけでもかなり印象が違います。

また元彼と別れる原因になったことを考え、同じ過ちを起こさないよう「中身を成長させること」も大切です。大人になったと思ってもらえると、「あの頃はお互い子供だったから」と復縁できるチャンスに繋がります。

そのため連絡を取らない期間を利用し、外見も中身も生まれ変わってからアタックすることが大切だといえます。


スポンサーリンク

4.周りに協力してもらう

少し遠まわしなやり方ではありますが、周りの友達の力を借りてアタックする方法もあります。直接伝えるわけではないので、恥ずかしさも軽減できますよね。

そのためには共通の友達に、「復縁したいと思っている」と相談することが大切です。その時に元彼の悪口など、マイナスイメージになることは言わないように注意してください。

友達から聞く話はかなり効果的で、直接「復縁したい」と言うよりも「そんな風に思ってくれているんだ」と素直に受け入れてくれることが多いです。

話を聞いた元彼の反応も、また友達から聞けるので「気持ちを探るいい機会」になりますよね。その反応によって次はどうアタックすればいいのか、考えやすくもなります。

5.食事に誘う

元彼の反応も良くやりとりが続き、慣れてきた頃に食事に誘ってみましょう。お互い気持ちの整理がついて、「友達以上恋人未満」のときに誘うことがベストです。

自然な流れで、「今度久しぶりにご飯食べにいかない?」と切り出すことが大切です。「久しぶりに」と付けることで、懐かしさを感じて元彼も「会ってみたい」と思ってくるはず。

ご飯を食べに行くということは、異性の友達でもよくあることですね。なので不自然に思われず、自然な形で誘うことができます。

そしてご飯の時間は、短時間で終わらせるようにし「復縁したい」素振りはあまり見せないようにしましょう。1回目の食事はあくまで、「久しぶりに会う友人感覚」で楽しむことが重要です。

そして話が盛り上がってきた頃ぐらいに、解散することが大切です。「やっぱり一緒にいると楽しい」「まだ話足りない」と思ってもらえると、もう一度会うチャンスに繋げられるはず。

おわりに

いかがでしたか?元彼とヨリを戻すためには、アタックするタイミングと方法が大切だといえます。ただ気持ちを伝えるだけでは逆効果になってしまうことも。

焦ってタイミングを間違えてしまうと、復縁の可能性があった恋を「自ら潰してしまう原因」になってしまうこともあります。

なのでアタックする準備がきちんと整ってから、「復縁のきっかけ作り」をはじめましょう!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

仲直りしたい…彼氏と喧嘩…謝っても許してくれない時の対処法5つ!

彼氏と喧嘩…いつもならすぐ仲直りできるはずなのに、今回は謝っても許してくれない… …

そっけない…別れる前兆?彼氏の心変わりが示す破局のサイン5つ!

最近彼氏の態度が明らかにそっけない…もしかしたら私のこと嫌いになったのかも…。直 …

後悔しない?遠距離恋愛「辛いから別れたい」ときの対処法5つ!

大好きな彼だからこそ、離れていても頑張る!と決めて始まる遠距離恋愛。お互い好き同 …

彼氏は元カノに未練がある?別れるべきか見極めるポイント6つ

世の男性の大半は、以前誰かの恋人だった。こんなのは当たり前の事実であって、過去を …

いつもと何が違う?デートメイクの方法で男心を掴むポイント5つ!

ついにあこがれの彼とデートが決まった!そんなデートの時のメイクって嬉しさのあまり …