『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

元彼に誕生日プレゼントはアリ?ナシ?渡しても良いパターン5つ!

元彼に誕生日プレゼントって渡しても良いのかな?怪しまれたり、迷惑がられるかも⋯。

元カノという微妙な立場にいると、渡すべきかどうか迷ってしまいますよね。実は渡したら迷惑に思わる状況と、迷惑に思われない状況があります。

そこで迷惑に思われないパターンについて、紹介していきますね。迷惑に思われない状況であれば誕生日プレゼントを渡し、元彼に喜んでもらえるようにしましょう!

スポンサーリンク

1.付き合ってる時に相手からもらっている場合

付き合っている時に元彼から誕生日プレゼントをもらっていたという場合は、渡しても問題ありません。

もともと元彼からもらっていたということであれば「お返し」という形になりますし、彼としても嫌な気持ちはせず、気軽に受け取ることができます。

また、「もらいっぱなしだと悪いような気がする」という罪悪感がある場合は、渡すことによって関係がフラットになるので、気持ち的にもスッキリします。

特に、細かい男性の場合は「自分は元カノに誕生日プレゼント渡したけど、俺の誕生日がくる前に別れたからあっちからはもらってないな」と、気にしている場合も多いです。

そのため、むしろ渡してあげた方が彼に喜んでもらえますし、「ちゃんとお返してをしてくれる」と好印象になり、別れてからも良い関係を築けます。

2.すでにプレゼントを用意していた場合

すでに元彼に渡す誕生日プレゼントを用意していた場合は、迷惑に思われることはありません。

実際に誕生日プレゼントを渡す前に「実は前から準備しちゃってて、捨てるのも勿体ないからあげるね」と事情を話しておけば、彼も納得してくれます。

もし別れてからの関係があまりよくない場合は、「嫌だったら捨ててもいいから、気にしないでね。」と付け加えておくと、彼の負担にもならずに受け取れれます。

ただ、元彼と復縁をしたいという場合は、プレゼントを渡す時に好意を伝えるのは控えるようにしましょう。

好意を伝えてしまうと、「もしかして、事前に準備をしてたのは嘘で、会うための口実が欲しかったのかな」と思われてしまいます。

そうすると、彼にその気がなかった場合は迷惑がられてしまうので、好意は伝えず、あくまで「前から準備をしていた」というのを貫き通しましょう。

3.友達関係を築けている場合

元彼と別れてからも友達関係が築けている場合は、渡してOKです。

友達に戻れているのであれば、「友達として誕生日プレゼントあげるね」と気軽に渡すこともできますし、彼としても友達として受け取ることができます

また、物でなくてもご飯をおごってあげるなど、後に残らないような形で誕生日プレゼントとしてあげると、彼も受け取りやすいですし、後腐れなく済みます。

だからこそ、友達関係でプレゼントを渡す場合は、あまりに高価ではないものにしましょう。

恋人にあげるような高価なものを渡してしまうと、元彼としては「どういうつもりだろう」と戸惑ってしまいますし、気軽に受け取ることができません。

そのため、ご飯を奢ったり1000円〜2000円程度で済むような、ちょっとしたプレゼントを渡すことで、今の関係が崩れないようにすることが大切です。


スポンサーリンク

4.前からあげると約束をしていた場合

以前から元彼にあげると約束していたものがある場合も、渡して良いパターンの一つになります。

付き合っていた頃から「誕生日にはこれが欲しいな」と言われていたものがあり、実際にあなたもそれを渡すと約束していたとします。

その場合、一度はお互いに納得して約束をしたことなので、彼にあげても不自然ではないですし、実際に元彼が欲しいものなので、喜んでくれる可能性が高いです。

特に、あなたの誕生日プレゼントにはあなたが欲しいものをくれたという場合、別れたからと言って何も渡さないのはマイナスな印象になることもあります。

なので、あなたも欲しい誕生日プレゼントをもらったということであれば、彼が欲しがっていたものを渡すようにしましょう。

渡す時には「前からあげるって約束してたからさ」と明るく渡して、警戒されないように配慮することが大切です。

5.別れた後にプレゼントをもらったことがある場合

元彼と別れた後にプレゼントをもらったことがある場合は、渡しても良いパターンとして挙げられます。

別れてからも彼からプレゼントをもらったことがあるというのは、それだけ彼にとってあなたが大切な存在で、良い関係が築けているということです。

そのため、あなたから「お返し」として誕生日プレゼントを渡しても不自然ではないですし、むしろ喜ばれるので渡すようにしましょう。

反対に、別れた後に彼からプレゼントをもらっているのに、誕生日に何もないとなると彼としては「俺はあげたのに」と思われてしまいます。

プレゼントを渡してきたのが彼の勝手だったとしても、受け取ったことは事実になるので、お返しとして彼に渡すようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?元彼の誕生日プレゼントは、あげるかどうかを迷ってしまいますよね。

大事なことは、「彼にあげた時に不自然ではないか、気軽に受け取ってもらえるかどうか」というのを考えることです。

また、別れた後に二人がどのような関係を築いているのかも大切になるので、それによって渡すかどうかを判断しましょう。

彼に負担をかけないようにすることで、別れた後も良い関係が築けるようにしてくださいね!

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

昔の彼氏が忘れられない!思い出したくない…前に進むための方法5つ

寝ても覚めても、頭の中は昔の彼氏でいっぱい… あの頃は楽しかった…幸せだった… …

元彼に彼女ができた⋯でも復縁したい!恋人がいる彼へのアプローチ術5つ

まだ好きな元彼に彼女ができた事がわかると、すごくショックですよね。 復縁したいと …

大恋愛の終わり!失恋を乗り越えて前に踏み出すための考え方5つ

失恋の経験は誰にとっても辛いこと。特にこれまでで一番大好きだった人との別れは、人 …

失恋のせいで次の恋が怖い…!トラウマを克服して立ち直る方法5つ

失恋で深く傷つくと「次の恋が怖い」って思いますよね。 あたらしい彼氏ができたとし …

失恋…自分磨きの方法!魅力的な女性になれる秘訣5つ!

「失恋をいつまでも引きずりたくないから自分磨きをして生まれ変わりたい!」そんな風 …