『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

よりを戻すか迷う…復縁したいと言われたときに考えるべきコト6つ!


「彼氏に復縁したいって言われた。でもよりを戻すか迷う…。」

なんて、よりを戻して上手くやっていけるか不安な気持ちが大きいなら、復縁する前に考えておくべきことがあります。

それを解決しておくことで、将来にどんな決断をしても後悔せずに前を向くことができるからです。

幸せな未来のために、自分の心と向き合ってみましょう。

スポンサーリンク

1.将来のこと

よりを戻すかどうかで悩んでいるならば、あなたの将来について具体的に考えてみてください。

なぜなら、将来どうしていきたいのかを具体的にイメージできると、彼が自分にとって本当に必要なのかが分かるようになるからです。

よりを戻すか迷うとき、目先のことばかりに気を取られていると、人は正しい判断ができなくなってしまいます

それで復縁したけど、また上手くいかなくなって別れる…なんて嫌ですよね。

迷うときには、長い目で考えてみましょう。そうすることで、今自分がどんな判断をするのがベストなのかが明らかになってきますよ。

2.価値観

よりを戻すか迷うときには、復縁を決める前に価値観の違いによるトラブルがなかったかを振り返ってみましょう。

価値観の違いとは、これからもずっと付き合っていかなければならないため、トラブルの原因は解決しておくことが大切なのです。

価値観やこだわりって簡単には変えることができませんよね。だからこそ、それを解決しないまま復縁しても、また同じ壁にぶつかってしまうことがあります。

そのため、よりを戻すか迷うときには、復縁を決める前に「相手の考え方を受け入れていくことができるのか」を考えてみましょう。

そして、お互いに歩み寄って受け入れていく真剣な意思が、彼にもあるのかを確認しておくことが大切ですよ。

3.信用できるかどうか

この先、何があっても彼を信用することができますか?

彼とよりを戻すか迷うときには、相手との信頼関係をもう一度築いていけるのかを自分の心に聞いてみることが重要です。

一度別れてしまうと相手への不信感を抱いてしまうことが多いため、復縁をすると「本当にこの人と戻ってよかったのかな」と思う場面が多くなりますよ。

復縁して後悔をしないためにも、彼を信用していけるのかを自分自身でよく考えてみましょう。

よりを戻すか迷うときは「何があっても信用していく!」という意思が持てるかどうか、自分の心に相談してみることが大切です。


スポンサーリンク

4.本当に好きかどうか

彼とよりを戻すか迷ったときは、「本当に彼のことが好きかどうか」を明らかにしておくことも必要です。

なぜかというと、ひとりになるさみしさや情を「好き」と勘違いしてしまうことがあるからです。

よりを戻すか迷うときは、相手が自分をどう思っているのかよりも、「自分が彼のことをどう思っているのか」を考えてみましょう。

好きじゃないのに、好きだと勘違いしてよりを戻してしまうと、「やっぱりなんか違う…」と違和感を感じて悩んでしまうこともあります。

相手が復縁したがっていることに気を取られると、ベストな判断ができなくなってしまうことがあるのですよ。

5.メリットとデメリット

彼とよりを戻すことにどんなメリット・デメリットがあるのかを紙に書き出してみましょう。

彼と一緒にいることで自分にどんな意味があるのか、自分の中ではっきりしていないと迷いが生まれてしまいます。そのため、彼との関係性を整理をしておくことが大切なのです。

頭でモヤモヤ考えるよりも、紙に書き出すほうが思考の整理がしっかりできますよ。

たくさん悩んで、考えて自分が出した答えって、たとえどんな結果になったとしても受け入れることができるのです。

それは、よりを戻すか迷う自分の気持ちから逃げ出さず、しっかり向き合うことができると自分自身を信じる力が生まれます。

彼との恋にどんなプラスがあって、どんなマイナス点があるのかをじっくり書き出してみましょう。

6.客観的な意見

復縁で失敗したくないのなら、友達から客観的な意見を聞いてふたりのこれからを考えてみることも大切です。

よりを戻すか迷うときって視野が狭くなりがちです。それに、自分が過去を美化してしまっていることもあります。

それで、判断を早まると後悔する結果になってしまうことがあります。そのため、少し離れた場所から見た、客観的な意見を聞いてみることに意味があるのです。

もちろん、最後に決めるのはあなた自身です。ですが、よりを戻すか迷うときには、様々な意見を聞いて判断材料を増やすことも良いですよ。

ひとりで悩むよりも、周りに相談しているうちに自分の本心に気づけることだってあるのです。

おわりに

いかがでしたか?

せっかく彼とよりを戻すのなら、絶対に後悔はしたくないですよね。

傷ついてしまうような結果にならないように、今のうちに時間をかけて自分の気持ちと彼とのこれからを考えてみましょう。

よりを戻すか迷うときには、大切なことを曖昧にせずにしっかりと向き合うことで、あなたにとってのベストな答えが出せます。

それができれば、自分の決断に自信が持てるので不安がなくなりますよ!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

元彼のプレゼントの捨て方!モヤモヤしない思い出の処分方法5個!

元彼からもらったプレゼントって、なんか捨てにくいですよね。 「せっかくプレゼント …

素敵なカップルの特徴!「最高の関係」が生み出す憧れポイント5つ!

あなたの周りには素敵なカップルはいますか?「憧れるな~」と思われるようなカップル …

今よりもう少し素直になる方法って?彼氏に可愛いと思わせるコツ5つ!

「なぜか思っている事と反対の態度を取ってしまう」「このままではいつか呆れられてし …

彼氏が喜ぶお弁当のレシピ!「ガッツリおいしい」メニュー7選!

もうすぐドライブデートやピクニックに出かける予定アリ?せっかくなら、彼氏が喜ぶお …

元彼と復縁!アタック方法は?もう一度振り向いてもらう秘訣6つ!

彼氏と別れてから大切さに気付き、「もう一度ヨリを戻したい…」と思うことってありま …