元彼から連絡がくる方法!思わず返信したくなるメール5つ

1bdc02948197c0352782ba338c1c27e1_s

元彼と連絡が取りたいけれど、返事がくるか恐い…

そう思ってなかなかメールを送れずにいませんか?

もし彼が思わず返事を返したくなるようなメールがあれば、知りたいですよね?

今回は元彼から連絡がくる方法をご紹介します!

元彼がつい興味を示してしまうようなメールを送れば、彼からの返信の期待は高まります

ぜひ参考にして彼にメールしてみましょう。

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.変化があったことを伝える

元彼から連絡がくる方法として、もし何かあなたに変化があったのならば、それを伝えるメールを送ってみましょう。

例えば「アパレルに転職したよ」とか「1人暮らし始めたよ」などあなたに変わったことがあれば、それをネタにしてみて。

新しく何かを始めることは前向きに感じます。

また、彼も「頑張ってね」とか「応援してるよ」と楽しい会話ができるのでメールを返したい気分にさせます。

よく相談メールを送ると良いというのを聞きますが、別れた元カノの相談なんて重いだけ。

それよりもポジティブで新しく生まれ変わろうとしている、あなたを見せましょう。

男性は楽しそうな女性には惹かれてしまうもの。

元彼から連絡がくる方法としてポジティブさも忘れないようにしましょう。

2.お祝いメール

お誕生日や卒業、昇進など、彼に何かおめでたい事があったならメールを送ってみましょう。

元彼から連絡がくる方法としてお祝いメールは外せないところ。

彼にとって嬉しいことですから、誰かから祝われて嫌な気分にはなりません。

また、わざわざ祝ってくれているのに、メールを返信しない訳にもいかなくなります。

もしかしたら「ありがとう」だけの短い文かもしれませんが、それでOK。

そこから「何歳になったの?」とか「昇進したら部署は変わるの?」など会話を広げていけます。

何度かやりとりができたら良いですし、もし途中で終わってしまっても、一度連絡してしまえば彼にメールをすることへの抵抗が和らぎます。

もし次に送る時も免疫があるので、自然に送る事ができるはず。

元彼から連絡がくる方法としてお祝いのチャンスが逃さないようにしましょう。

3.短くてシンプルな内容

元彼から連絡がくる方法には、いかにシンプルで短い内容を送るかも重要。

男性は比較的短い文章を好む傾向にあります。

単純で分かりやすいことは絶対ですし、まどろっこしい表現を読み解くことも苦手です。

そこで元彼から連絡がくる方法として「元気にしてる?」とか、しばらく連絡を取っていないのなら「久しぶり!私のこと覚えてる?」なんて簡潔でちょっとおちゃらけたムードも返信しやすいです。

伝えたい事がたくさんあるかもしれません。

ですが、ダラダラと長いメッセージを送ってしまうと、読むのも面倒ですし、同じくらい返信しないと悪いかなと思ってしまい、つい後回しにされてしまいがち。

そうならないように短くシンプルに送って、彼からの返事を待ちましょう。

4.彼の興味がある内容を送る

男性は女性よりもメールや通信機器に興味がありません

そもそも話すという行動に女性ほど積極的になれない生き物なのです。

けれど、もしメールの内容が自分にとって興味や関心のある内容だったのなら、積極的に返してくれるでしょう。

それにはまず、彼が何に興味があるのかを知っておく必要があります。

彼のSNSや知人の話し、付き合っていた頃の記憶を参考に、彼の興味がありそうな内容を送ってみましょう。

「〇〇くんが好きな映画の続編が公開するね」とか「〇〇くんが好きな野球チーム優勝したね」など、とくに意味のない内容でOK。

それでも彼が興味があることなら、喜んで返事をくれるはず。

元彼から連絡がくる方法としては、何より彼の興味を惹けるのかがポイントになりそうです。

5.彼の得意分野の質問をする

彼が得意なことの質問をすることも、元彼から連絡がくる方法としておススメ。

得意分野のことでしたら答えに悩む必要はないですし進んで答えてくれるでしょう。

彼がグルメだったら「どこか魚介類の美味しいお店知らない?」とか彼が本に詳しいのなら「何か新書でおススメの本ない?」など聞いてみましょう。

男性は簡単なものでしたら、女性から頼られるのは嬉しいもの。

それにメールで質問されたら、返さないと悪い気がしてしまいますから返信の確率もアップします

教えてもらったら、「ありがとう」と、しっかりお礼を言ったり「さすが〇〇くんだね」と、おだてておきましょう。

気分をよくした彼なら、次の連絡にも返信してくれるでしょうし、もしかしたら復縁も考えられるかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?

元彼から連絡がくる方法ご紹介しました!

男性にとってメールはそれほど重要ではありません。

興味がなければ返しませんし、そこに一喜一憂している女性の気持ちを全く理解していません

それでも女性としては一言でも返事は欲しいですし、繋がっている気持ちになりたいもの。

今回紹介した内容を参考にして彼の返信を待ってみて下さいね。

素敵な返信がくることを祈っています。

(ライター/依奈ミリサ)