『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

ネット恋愛で結婚まで行き着くには?必要なプロセス6つ

nettorenai-kekkon

現代の恋愛事情において、ネット恋愛はすでにノーマルと言えるまで浸透しつつあります。そこからゴールインするカップルも少なくありません。

今回はそんなネット恋愛に着目した、結婚まで行き着くためのプロセスをご紹介いたします。現在ネット上で気になる人がいる、絶賛ネット恋愛中というあなたは必見です!

スポンサーリンク

1.まずは本名と顔を知ること

ネット恋愛では決して通らずにいられないのはこの項目でしょう。ネット上では、ハンドルネームなどの使用が主流となりますので、まずは本名と相手の写真などを確認することが重要と言えます。

また、SNSなどでの連絡は取れても、個人のメールアドレスや連絡先なども、時期を見て交換できるようにするのが無難です。

サイトを通じてのやり取りのみでは、やはり結婚を見越した関係に進むのは難しいでしょう。ある程度、お互いが恋愛関係に進んでいくとするなら、その素性をしっかり把握することをオススメします。

2.連絡はこまめに取れるように

ネット恋愛と言っても、その関わり合いはリアルでの関係性と同価値と言えます。たまにサイト上で会話を交わすだけといった関係では、結婚へ向けてのステップアップは厳しいといえます。

連絡をこまめにとることで、ネット上といえど、お互いがお互いの生活の一部であると実感することが、何より結婚へ近づける手段となります。

たとえば、毎日仕事から帰った何時に連絡をすると取り決めたり、休日はデートと同様、たわいもない会話をしたり、趣味の話をしたりと親睦を深めましょう。

ここで重要なのは、取り合う連絡の内容よりも、その頻度と言えます。しつこいと思われるかもという懸念もあるでしょうが、一日23通のメールやメッセージのやり取りであれば、相手に気負わせることもなく、より親密な関係へと発展できるでしょう。

3.楽しい話だけでなく悩み等の相談も

結婚となれば、いつでも良い時ばかりとは限りません。それはたとえ、スタートがネット恋愛だとしても同じです。

交際期間中から、楽しい話だけしかし合わずにいれば、そこからさらに踏み込んだ関係になるのは難しいでしょう。

必要なステップアップとして、日常の相談事や、仕事上での相談などを、互いにし合うべきと言えます。また、こういった場合は、どちらか一方が頼るのみでなく、お互いを支え合うように関係向上につとめるのがベターです。

互いがより上質な毎日を送れるようにと、考えを尽くすことこそ結婚への大きな足掛かりとなるでしょう。


スポンサーリンク

4.リアルも大事!しっかりコンタクトを

関係のスタートが「ネット恋愛」といっても、結婚を目標とするならば、いつかは直接対面することになるでしょう。

パソコンや携帯の画面上だけでは得られない、その人の雰囲気や感覚などは、やはり直接顔を合わせて初めて感じ取れるものです。

ネット恋愛の期間がそれなりの長さになったら、直接会うことを提案してみましょう。目安の期間としては、半年から1年以上が経過すれば頃合いと言えます。逆にあまり早い段階での対面は、結婚には結びつきにくいので無意味と言えます。

交際期間をある程度経過させ、直接お顔を合わせることで、ネット上では見えなかった一面を発見できたり、より近づいた関係への発展のためにも、しっかりコンタクトをとることも重要です。

5.将来を見据えた関係か確認する

どんなに交際関係上うまくいっていたとしても、二人の将来を互いが意識できていなければ、ゴールには行き着けません。

そのためには、ネット恋愛だとしても、お互いに折をみて将来について気持ちを確認し合うのも重要です。あまり関係の浅いうちでは、ピンとこない部分も多いでしょうが、長く交際期間が続いているなら、ぜひ一度話し合いをすべきでしょう。

また、こういった話は男性にとっては少々重荷に感じられることもありますが、そこはネット恋愛という枠を大いに利用して、対面とは違い、圧迫感のない話し合いもしやすいので、ぜひその点を利用すべきでしょう。

6.本人同士だけでなく周囲の人とも関わりを

いざ結婚となれば、本人同士だけでなく、お互いの家族をはじめ、友人や職場の人間など、多くの人が関わることとなります。

ネット恋愛の期間を経て、互いに結婚の意識が確認できたら、その周囲の人とも関わり合いを持てるようつとめるべきでしょう。

入り口としては互いの友人にそれぞれの紹介を兼ねて、顔合わせから始めるのがベター。この場合は結婚を意識しすぎず、自分の恋人を紹介し引き合わせるという形式で構いません。

本人たち以外の人が関わることで、あらためて互いの結婚を実感することにもなるので、この項目は、まさに最終段階と言えるでしょう。

おわりに

ネット恋愛から結婚へ行きつくために必要なプロセス、6つをご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

近年では、ネット上での出会いや恋愛も、稀なことではありません。しかし、互いの表情が見えづらい分、距離を縮めるのに苦労する場面はきっと訪れるでしょう。

ぜひ上記のポイントを押さえ、幸せな結婚を迎えるためのステップアップにお役立てください。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

そのモテテクは痛い!「必死過ぎてコワい…」男に引かれてる6選

見た目もそこそこカワイイうえに、カタイ仕事に就いていて、ノリだって悪くない。そん …

俺様系が嫌いな女子必見!これが出たら避けるべきNGポイント5つ

「黙って俺についてこい」「お前は俺の言うことだけ聞いていればいいんだよ」……こん …

彼氏と遠距離恋愛から結婚へ!遠さに負けないかたい絆の作り方!

今は遠距離恋愛という形になっているけど、いつかは彼氏と結婚したいと考えている方。 …

アラフォーの婚活必勝法!ゴールインに必要なテクニックとは?

「結婚を考えているけど、良い相手が居ない…」そんな考えを持っている女性はたくさん …

勝ち組なる!合コンでモテる女子の服装アイテム6選!

皆さんは合コンに参加するときどんな心持ちで臨みますか?どうせ参加するなら気になっ …