『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

1,217 views 

奥手男子とのLINE!やりとりに隠された彼の本音と脈ありな文面!

好きになったのは奥手男子。LINEを交換したけれど、今までの男性とはペースが少し違う気がする。

これは奥手だから?それとも脈がないから…?

好きになったことがないタイプの男性に恋をすると、今までのデータが参考にならなくて困ってしまいますよね。

でも奥手男子の気持ちは、きちんと文面やタイミングに隠されているんです。

今回はLINEのやりとりに隠された、受け身な彼の気持ち、それと脈ありな時の文面もご紹介します!

スポンサーリンク

1.LINEに隠された奥手男子の本音

1-1.話すきっかけをつかみたい

奥手な彼とのLINEのやりとりに特に重要ではない雑談のような内容が増えた。

その場合、彼は「あなたと話すきっかけを掴みたい」と考えています。

奥手男子は、もともと女性と積極的に関わることが苦手なため、興味のない女性相手に話を振るようなことはしません。

特に必要もないのに、わざわざあなたにLINEを送るということ自体が「どうにかしてあなたと話したい。」という彼の本音。

何気なく送ったように見える内容だったとしても、奥手男子にとっては一生懸命考えたきっかけの種なんですよ。

1-2.距離を縮めたりデートに誘ったりしたい

好きな人ができたら、なんとかして仲良くなりたいものですよね。そのためには、相手に関する情報が必要です。

彼からのLINEに質問が増えたなと感じたら、「距離を縮めたり、デートに誘ったりしたい」という本音の表れと言えます。

女性と面と向かって接するのが非常に苦手な奥手男子ですが、スマホを通してならなんとかやりとりができるという人も。

ここぞとばかりに、あなたとの距離が縮まりそうな情報やデートに繋がるきっかけを聞き出そうと、色々な質問をしてくるんですよ。

1-3.自分に興味をもってもらいたい

好意を抱いている相手には、少しでも自分のことを知ってもらいたいもの。

彼がLINEで、自分についての話をしてくれるようであれば、「自分に興味をもってもらいたい」という本音が隠れています。

奥手男子は、様々な想いを内側に秘める傾向にあり、自分の世界感を大事にしている人が多いんです。

そのため、どうでもいい人に自分の好きなものや趣味の話をすることは、あまりありません。

彼はあなたに、内に秘めた自分をさらけだすことで興味を持ってもらい、好意につなげたいと思っているんですね。

1-4.気持ちを誤解のないように伝えたい

ひとつ送れば感情が表現できる、スタンプや絵文字って便利ですよね。

奥手男子とのLINEのやりとりで、スタンプや絵文字が多いなと感じたら、「気持ちを誤解のないように伝えたい」というのが彼の本音。

「文章だけじゃ、自分の思いの丈が伝わりきらないかもしれない。」と考えてのことのため、好意のある相手ほどスタンプや絵文字が増えます。

ただ、文字がなくスタンプや絵文字のみの返信が多い場合は、やりとりが面倒と思われている可能性があるため注意してくださいね。

1-5.ちゃんとした内容を送りたい

奥手男子とのLINEで、多くの女性が不安に感じること。それは、返信が遅いのは何故、と言うことですよね。

彼は、「ちゃんとした内容を送らなければ!」と思って、毎回必死に文章を考えているんです。

気になる相手に嫌われないよう、一生懸命内容を考えているから返信が遅くなるんですよ。

もちろん片手間にできることではありませんから、仕事が終わってから取り組んでいる可能性が高いです。

あなたの送った内容に対し、きちんと誠実に答えてくれているのであれば、返信が遅くても安心して良いでしょう。

1-6.どうでもいい

好きな人からメッセージが来たら、嬉しいのもありますし、できる限り情報の見落としがないよう何度も読み返してしまいますよね。

でももし奥手男子からLINEで同じことを何度も聞かれるようならば、あなたからのメッセージに対し、「どうでもいい内容だと思っている」可能性が高いです。

文面として残る内容を何度も聞いてくるということは、その内容が送られてきていた事実すら忘れているということ。

あなたからのメッセージを、どうでもいいものと捉え、かなり適当に読んでいるのでしょう。

1-7.返信するのが面倒くさい

あなたがそれなりに長い文章を送ったのに、返信は「了解」のみ…。

長文に対して一言で返してくる場合、彼の本音は「返信するのが面倒くさい」である可能性が高いんです。

いくら口下手な奥手男子でも、興味のある女性に対しては、大なり小なりアプローチをするもの。

むしろ、口下手だからこそ、LINEでアピールしようとする人が多いと言えます。

それなのに彼が一言で返してくるということは、今のところ「面倒くさいと思う程度の気持ちしかあなたに抱いていない」ということなのかもしれません。

2.奥手男子が送る脈ありなLINEの文面

2-1.特に重要な用ではない

奥手男子は基本的に、興味のない女性との関わりを避けるため、用もないのに連絡をとろうとはしません。

彼から、特に重要な用ではない文面のLINEが送られてきたら、かなり脈ありと思って良いでしょう。

「今、何してる?」や「暇ー。」、もしくは「今日の飲み会楽しかったね。」といった、全く急を要さない内容がスタンプと共に届いていませんか?

あなたと話をしたい一心で、勇気を出して送ってきているんです。

「もう連絡行ってるかもしれないけど…」で始まる業務連絡も見逃してはいけません。

念のためと誰かに頼まれて送ってきているだけかもしれませんが、この連絡を足がかりにLINEで話したいという、奥手男子の可愛い作戦の可能性も。

判別方法は、あなたから話題を振ってみるのが一番。

「わざわざ、ありがとう!○○(相手)君、今日忙しそうだったけど、体調大丈夫?」

などと送り、やりとりが続けば期待が持てますよ!

2-2.質問が多い

「好きなアーティストとかいる?」「休みは大体寝てるかな…そっちは?」

と、意中の奥手男子から「?」のついたLINEがよく送られてくるなら、喜んで良いかもしれません。

文面に質問が多いのも、脈ありのサインなんです。

あなたのことをもっと知りたいという気持ちの表れでもありますし、このLINEをきっかけにデートに誘えたらいいなぁと思っています。

好きなものや休みの予定などを聞かれれば、変にぼかさずに具体的に答えると良いでしょう。

気をつけたいのが、あなたのことを知りたいのが、本当に彼かどうかということ。

あなたを好きな別の奥手男子に頼まれて、情報収集しているという可能性もゼロではないので、彼の交友関係もさりげなくチェックしておきましょうね。

2-3.プライベートな話が入る

奥手男子は自分の世界を大切にしていて、どちらかというと、あまり人に自分のことを話さないのが特徴です。

そんな彼がLINEでプライベートな話が入った文面を送ってくるのは、心を許している証拠。

「この間、一人で水族館行ってきたんだよね。」「今、はまってるマンガがあって、全巻大人買いした。」

というように、一見どうでも良い近況報告に見えますが、これは「自分のことをあなたに知ってもらいたい」という気持ちが込められているんです。

意中の奥手男子が彼のプライベートな報告をしてくれるようになったら、しっかり興味をもって聞いてあげましょう。

彼の好みや行動パターンをLINEの文面から読み取ることができれば、デートなどにも誘いやすくなりますよ。

2-4.テンションが高い

奥手男子だって好きな人相手には、つまらない男と思われたくないもの。

普段はどちらかというと寡黙なのに、妙にテンションが高いLINEの文面が送られてきたら、あなたに好かれたくて頑張っているんだなと思ってください。

「やべー!マジでテンションあがるー!」「ウケるw」など、いつもならば使わないような言葉を使ったり、激しく動くキャラクターのスタンプを連投したり。

人が変わったように感じるかもしれませんが、好きな人に対してLINEでのみ饒舌になる奥手男子って意外と多いんですよ。

彼から送られてきた文面を見て「いつもとイメージ違うなぁ。」と思ったら、それは脈ありのサインなんです。

2-5.こちらからの質問に全部答えてくれる

返信は遅いけれど、いつも丁寧な長文が返ってくる。

特に、こちらからの質問に全部答えてくれるようであれば、かなり脈ありです。

奥手男子は、気の利いた言葉が返せない分、真面目さで勝負しようというスタンスで好きな人とのLINEに臨んでいます。

あなたが送った「今日も残業?昨日辛そうだったけど、体調大丈夫?」という文面に対して、

「返信が遅くなってごめん。今日も残業で、今、終わりました。体調はまだ万全とは言えないけれど、昨日よりはかなり楽です。心配してくれてありがとう。」

と、答え+αのLINEを返してくれるのであれば、自信をもって大丈夫。

ただ単に、きっちりしている性格の奥手男子という線も捨てきれませんが、それでも毎回きちんと返してくれているのであれば、望みは充分にありますよ。

2-6.会話を繋げようとしている

意中の奥手男子とのLINE中、あまり遅くまでやりとりを続けるのも迷惑かなと、それとなく相手が切り上げやすそうな文面を送ることってありますよね。

それでも、相手が会話を繋げようとしてくれるならば、脈ありのサインです。

あまり女慣れしていない奥手男子は、興味のない女性との会話が苦手。

できる限り早く切り上げたいため、話を上手く切るポイントを常に狙っています。

「明日、仕事だよね?こんな遅い時間までごめんね。」というあなたのLINEに対し、「いえいえ」「おやすみ」といったスタンプひとつで返してくるのではなく

「全然大丈夫。夜型だから。そっちは明日、朝から仕事?」

と、会話を続けてくれるのは、少しでも長くあなたとLINEをしていたいからです。

決して空気が読めない訳ではないので、安心してください。

2-7.気遣ってくれる

どうでもいい女性と噂になったり、「この人私のこと好きなのかな…。」とあらぬ勘違いをされたりすることが大嫌いな奥手男子。

当然、興味のない女性には余計なLINEを送りません。

気遣ってくれるような文面が来たら、期待して良いでしょう。

こちらから何も言わなくても「なんかあった?」「疲れてるだろうから、今日は早く休んでください。」という文面が入ってくる。

それは、彼があなたをよく見てくれているという証拠でもあります。

ただ、注意したいのは彼が弱っている人を放っておけない、誰に対しても優しい奥手男子であるパターン。

その場合は、彼はその優しさ故に、すでに何人かの女性と噂になっているはずです。

特に他の女性との噂もなく、自分以外と話している姿を見たことがないのであれば、LINEでの気遣いは相当脈ありですよ。

2-8.自分の意見が書かれている

特に親しくもないどうでもいい人とのLINEって、どうしても表面的なものになりやすいですよね。

意中の奥手男子からのLINEに、しっかり自分の意見が書かれているなら、それはあなたとの会話を大切にしているということ。

「俺も、その考え方良いと思う。」「僕はそういうタイプ苦手なんだよね。」

と、主語を自分にし、発言に責任を持つのってなかなか勇気がいります。

好きな人には自分の意見をきちんと知って欲しい、という気持ちの表れでもあるので、しっかり彼のLINEの文面を覚えておきましょう。

ただ、あなたの気持ちを考えずに、好き勝手な意見を言う人は、主張が激しいだけの内弁慶気味な奥手男子なので要注意。

また、一般的な意見しか言わないからといって、必ずしも脈なしとはかぎりません。

自分の意見をハッキリ伝えて嫌われてしまうのが怖いだけ、という可能性ありますので、焦らずじっくり判断しましょうね。

3.おわりに

LINEのやりとりに隠された、受け身な彼の本音と脈ありな文面をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

奥手男子がいくら奥手でも、好きな人とのLINEは嬉しいものであり、できる限り良い内容を送ろうと心がけるものなんです。

もし、今はあまり興味をもたれていなくても、返信があれば嫌われてはいないということ。これからのアプローチ次第です!

今までの奥手男子とのやりとりを見返して、これからの作戦をしっかり練ってくださいね。

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

あきらめないで!好きな人に嫌われた時の挽回方法5パターン

もしかして、好きな人に嫌われたかもしれないと感じたことはありませんか?恋愛をして …

年上の男性を振り向かせる!落としたい!効果的なアプローチ6選!

年上の男性って頼りがいがあり、落ち着いた雰囲気がとても魅力的ですよね。もし好きに …

彼氏を幸せにする方法!大好きな彼をほっこりさせる幸せレシピ5つ!

「大好きな彼氏を幸せにしたい!」「一緒にいるとほっこりするな~と感じてもらいたい …

不倫相手と別れたくない気持ちの断ち切り方6パターン!

不倫は文字通り、倫理に反したことです。悪いことだという自覚なしにしている人はいな …

軽い男に好かれるのはナゼ?チャラ男を引き寄せてしまう理由5つ!

言い寄ってくる男がみんなチャラい…。軽薄な男なんて大キライなのに、なんで私ってい …