『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

奥手な男性!デートの誘い方は?彼とふたりで逢うための秘策8選

気になる彼が奥手な男性だと、あなたから積極的にアプローチをするのもなんとなく不安を感じますよね。

ガツガツした女だと思われて引かれたくない…だけどふたりきりで出かけたい!そんなとき、彼にも受け入れやすいデートの誘い方があればぜひマスターしておきたいですよね。

そこで今回は、奥手な男性へあなたから声をかけるときにもぴったりなデートの誘い方をピックアップ!さそくみていきましょう。

スポンサーリンク

1.「〇〇にでも行かない?」と軽く誘う

奥手な男性に向けたデートの誘い方なら「〇〇にでも行かない?」という軽い言い回しがおすすめです。

かしこまった誘い文句をつかってしまうと、彼にとっては一気にハードルが上がってしまいます。できるだけ気軽にOKしてもらえるよう、軽い誘い文句を選びましょう。

「コーヒーでも飲みにいかない?」や「あのお店、ちょっと覗いてみない?」など、彼が「それくらいなら…」と思えるような軽さがベストです。

2.「今度の週末空いてる?」と時間をおさえる

奥手な男性には「会う理由よりも先に相手の時間をおさえてしまう」というのもおすすめのデートの誘い方です。

まず予定の有無なら彼も答えやすいですよね。それに、これならあなたの中で彼と会う理由が決まらなくても「空いてるなら遊ぼうよ」という流れに持ち込めます。

その日の行き先や内容をふたりで決めていく流れなら彼とのコミュニケーションを増やすきっかけにも…!まさに一石二鳥の誘い方といえるでしょう。

3.「10分だけお茶しよう」と短時間で誘う

奥手な男性でも受け入れやすいデートの誘い方なら、最初から「ちょっとだけ」というニュアンスを強調するのがポイントです。

「10分だけ」や「電車が来るまで」など、サクッとお店に入ってお茶をするイメージがつけば、ふたりきりでもあまり身構えることはないですよね。

これはあくまでも切り口なので、実際には彼の時間さえ許せば盛り上がって30分くらい過ごしても問題ないわけです。彼に誘いにのってもらう口実として利用しましょう。


スポンサーリンク

4.「1人じゃ心細いから」と甘える

彼にOKをもらいやすいデートの誘い方として、奥手な男性には「1人じゃ心細いから」というちょっと甘い言葉を添えるのもおすすめです。

これは「こんな風に言われると断りにくい」という心理をつかった誘い方。女性からの「1人」や「心細い」という言葉はなんとなく放っておけない空気があるものです。

また、会ってほしい理由があなた側にあるので、彼としては完全な受け身になるのもOKをもらいやすいポイント。シャイな男性は受け身のほうが気楽だという人も多いのです。

5.「せっかくだから一緒に行こうよ!」と巻き込む

彼とお店やイベントの話題で盛り上がったときには「せっかくだから!」と彼を巻き込んでいくデートの誘い方ができます。

奥手な男性には押しや勢いに弱いタイプも多く、それらしい話の流れで誘われると少しくらい強引でも「まぁいっか」とOKをくれたりするのです。

共通の話題がきっかけになっているので予定を立てるのもスムーズに運びやすいのがメリット。なるべく彼が興味を示してきた場所を選びましょう。

6.「あと1杯だけ呑んでこ!」とつなげる

団体やグループで集まった後に彼とふたりきりになりたいなら、「あと1杯だけ!」と言ってデートにつなげてしまいましょう。

このデートの誘い方であれば、きっかけは会社の飲み会や友達との集まりなのでごく自然に誘い出すことができます。当日いきなり、という軽い流れもポイントのひとつ。

万が一にその日は断られてしまっても「じゃあ今度はふたりで呑みにいこうね」と次回につなげやすいのです。どっちに転んでもチャンスです!


スポンサーリンク

7.「ちょっと付き合ってほしいところがあって…」とお願いする

奥手な男性に対するデートの誘い方では、「付き合ってほしいところがある」というニュアンスもおすすめです。

いかにもデート!という誘い方では、奥手な男性ほど思わせぶりに警戒してあれこれ慎重に考えてしまいます。あなたにとってはもったいない話ですよね。

けれど、あなたからの「目的地に付き合ってほしい」というデートの誘い方であれば、彼も一気に受け取りやすくなるのです。

8.「〇〇くんと行きたいな」とストレートに誘う

奥手な男性にあなたの好意が伝わってほしいときには素直でストレートなデートの誘い方がいちばんです。

じつは、シャイな彼ほど自分がどう思われているのかをとても気にします。自分自身が思い上がった勘違いをしたくないから奥手になるという一面もあるのです。

そのため、ガツガツとしつこく誘うのはNGですが、素直な態度とストレートな言葉にはけっこう弱いのです。ふだん慎重な彼もきっと安心して応じてくれることでしょう。

おわりに

いかがでしたか?奥手な男性はちょっといい雰囲気になったくらいではなかなか誘ってくれないので、あなたとしてはフラストレーションを感じますよね。

本当は彼に誘ってもらいたいけど、こうなったら私が誘うしかない…!と意を決してこの記事を読んでいる女性もいるはずです。

シャイな男性は女性からデートに誘われることで自分の気持ちに自信をつけるというタイプも多いもの。あなたもぜひ、勇気を出して彼を誘ってみましょう!応援していますよ。

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

恋愛が面倒!でも彼氏欲しい…矛盾を抱えてしまう心理7つ!

恋愛するのがとにかく面倒くさい。でも「彼氏欲しい」とは思う。自分でも矛盾してるの …

末っ子との恋愛!難しいってホント?特徴から5つの疑惑を徹底分析!

もし付き合うなら長男がいいですか?それとも真ん中?末っ子にはどんなイメージをされ …

好きな人に会いたいのに会えない!寂しさを乗り越える方法6つ!

「好きな人に会いたい…」恋をしていれば当然の想いですよね。 でも状況によっては「 …

男性の脈なしサインとは?これをされたら諦めたほうがいい行動6つ!

LINEの返事もそっけない、会話もなんだか弾まない…これって彼の「脈なしサイン」 …

好きな人とご飯!気をつけることは?初デートでの食事マナー6つ!

好きな人とご飯に行く約束ができたら、その日までドキドキワクワクしますよね。 でも …