『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

387 views 

恋愛に飽きやすい女の特徴って?すぐに気持ちが冷めちゃう7タイプ

彼氏ができても長続きしない…。

自分から好きになって猛アタックしたはずなのに、付き合うとなんだか気持ちが冷めてしまう…。

そんな「恋愛に飽きやすい女」ってけっこういますよね。

自分自身がそうだと感じて悩んでいる人もいるでしょう。

そこで今回は、恋愛に飽きやすい女の特徴と、そんな女性が恋愛を長続きさせるためのコツをご紹介します。

スポンサーリンク

1.恋愛に飽きやすい女の特徴7つ

1-1.服を次々に買い替える

恋愛に飽きやすい女ほど流行やおしゃれに敏感で自分が着る服も頻繁に買い替えています。

「飽きやすい」という表現はちょっとネガティブな響きですが、見る角度を変えてみると好奇心が旺盛であったり、アンテナが鋭かったりするのです。

そのため、ファッションの流行にも関心が高く、自分に似合うものについても常に意識をしています。

少しでも流行が移り変わるとすぐに次の流行を取り入れているのです。そして、おなじ服を長く着ることにはやはりすぐに飽きてしまいます。

恋愛に飽きやすい女というのはこの感覚が男性に対してもはたらいている可能性が高そうですね。

1-2.すぐに答えを知りたがる

飽きやすい女にはせっかちなタイプも多く、答えや結論をなるべくはやく知りたがります。

ひとつのことに関してじっくりと考えたり、答えがわかるまでの工程を楽しむというよりは、短いスパンでいろんなパターンを楽しむという特徴があるのです。

たとえばクイズ番組を見ていても途中のヒントなどにはあまり興味がなく「いいからはやく答えが知りたい」なんてヤキモキしがち。

そして、答えがわかると「へぇー、じゃ、次いこう」とここでも正解の解説には興味をもたずに次を気にします。

恋愛でも彼氏のことがある程度わかると、それ以上の興味はもたなくなってしまうのかもしれませんね。

1-3.あれもこれも欲しがる

必要最低限では満足できずにあれもこれもと次々になにかを欲しがるのも、恋愛に飽きやすい女の特徴です。

これは「必要なものが揃っていればいい」という考えよりも「欲しいものはとにかく手に入れたい」という欲求のほうが強いから。

毎日のメイクにはじゅうぶんな種類のコスメをすでに持っているのに、似たようなアイテムでも新作を見つけるとすぐ欲しくなって買ってしまう。

これが恋愛にも反映されて、せっかくうまくいっている彼氏がいても心のどこかでは「もっとタイプの人がいるかも」と考えているのが飽きやすい女なのです。

1-4.手に入るとどうでもいい

恋愛に飽きやすい女には手に入れるまでは一生懸命がんばるのに、目的のものが手に入ると途端にどうでもよくなるという特徴があります。

彼女にとっては「手に入れる」というところまでがステータスなので、それが自分のものになってしまうとそれ以上の楽しみが得られないのです。

仕事でも自分が決めた目標までは努力を惜しみません。

けれど、目標が達成されると急にやりがいがなくなってあっさり辞めてしまうなんてことも。

こんな特徴が恋愛にもあらわれて、飽きやすい女は片思いのときには必死にアプローチをするのに、いざ付き合えるとなると「こんなものか」という感覚に陥ってしまいます。

付き合えることになった!というところが彼女にとってはピークなのでしょう。

1-5.落ち込んでも切り替えが早い

恋愛に飽きやすい女には、落ち込むことがあってもすぐに気持ちを切り替えられるという特徴があります。

これは彼氏と別れてもすぐに立ち直って次の相手を探せるという流れにもつながっています。

別れることがあまりネックにならないので、今の彼氏に執着しないのです。

また、彼氏とのあいだで喧嘩をしたり嫌な思いをしたときにもあまりウジウジしません。

どうしてこんなことになったんだろうと悩むより、「彼とは合わないんだな」とすぐに見切りをつけてしまうこともしばしば。

そんなところが飽きやすい女の「もういいや」という冷める気持ちにも拍車をかけているのかもしれませんね。

1-6.なんだかんだでモテる

すぐに気持ちが冷めて彼氏と長続きしない飽きやすい女ですが、なんだかんだで男性にはモテているのです。

それなりにモテていて次の相手に困ることがないので、今の彼氏に飽きてしまっても彼女にはほとんど問題がないのです。

良いか悪いかはさておき、恋愛では「こんな相手とはもう出会えないかも…」という気持ちが関係を維持してくれることも少なくありません。

これ以上に自分を受け入れてくれる人はなかなかいないだろうから、大切にしようと思える場合もあるはずです。

けれど、飽きやすい女の場合はモテるがゆえに恋愛のチャンスも多く、自分の気の向くままに関係を考えてしまうのでしょう。

1-7.婚期を逃しやすい

恋愛に飽きやすい女はひとりの相手と深い関係を築く前に別れてしまうことが多いため、気がついたら婚期がとっくに過ぎていた!なんてこともよくある特徴です。

婚期をつかむ女性の多くは「ある程度長く付き合った彼氏とそのままゴールイン」であったり、「付き合った期間は短いけれどお互いに信頼できている」というパターン。

そして皮肉にも、後者に当てはまる女性は大抵の場合、過去に長年付き合った経験をもっています。

つまり勢いだけでなくそれまでの経験に裏付けられた信頼があるのです。

飽きやすい女は過去の恋愛についても短いスパンで彼氏が変わっている場合が多く、それが男性の目には「結婚に向いていないのでは?」と映ることも少なくありません。

飽きっぽく結婚の話になるところまで付き合えない特徴に加え、周囲からもそのような目で見られるとなると、結婚が遠のいてしまうのも無理はなさそうですね。

2.飽きやすい女が恋愛を長続きさせるコツ5つ

2-1.付き合うなら居心地のいい男性を選ぶ

恋愛に飽きやすい女が1人の男性と長く付き合うためのコツは「自分にとって居心地のいい相手」を恋人に選ぶことです。

居心地のいい相手というのは刺激的な相手よりも飽きにくく、安定した関係を続けやすい傾向にあります。

恋人には居心地のいい相手を選びましょう。

飽きやすい女ほど恋愛でもつい刺激を求めてしまいますが、どんな刺激にもいずれは「慣れ」が生じますよね。

そしてその刺激への慣れこそが「飽き」にも繋がりやすいのです。

どんなに飽きっぽい人でも私物の中には財布や化粧品、寝具などもう何年も同じものを選び続けている愛用品がひとつはあるはず。

そしてその愛用品の多くは「見るたびテンションが上がるもの」ではなく「なんとなくこれが落ち着くと思えるもの」ではないでしょうか。

人は自分にとって心地のいい存在には飽きを感じにくいものです。

刺激をくれる相手ではなく、あなたに安らぎをくれる相手と付き合いましょう。

2-2.付き合うまでに時間をかける

告白してくれた男性や好きになった男性とすぐに付き合うのではなく、あえて時間をかけて関係をすすめていくのも恋愛を長続きさせるためのひとつのコツです。

いいな、と思える男性と時間をかけて付き合うことで、彼とのあいだには「土台」がつくられていきます。

この土台の存在こそが、ふたりの関係に重みを与えてくれるのです。

飽きやすい女ほど簡単に手に入ったものには簡単に飽きてしまいます。

勢いに任せたり、もしくは自分に合う相手なのかもよく見極めずに付き合ってしまうからです。

そうした「土台」のうすい関係は飽きやすい女にとっては「軽い恋愛」として片づけやすいもの。

たくさん探し回って見つけたものや努力して手に入れたものにはよりいっそう愛着が湧くように、人間関係でも付き合うまでの期間にはある程度の時間と労力を注ぎましょう。

2-3.恋愛以外にも興味がもてるものを増やす

恋愛に飽きやすい女が彼との関係を長続きさせるには、彼との付き合いにばかり集中しすぎないことです。

どんなに美味しいお料理でも、おなじメニューを朝昼晩と食べ続けたらあっというまに飽きてしまいますよね。

他にもいろんなレパートリーがあるからこそ、飽きにくいのです。

飽きやすい女ほど、恋愛にばかり熱中しているとそのぶん燃え尽き症候群にも陥りやすくなってしまうもの。

なので、彼との関係にだけ集中するよりは趣味や仕事、友達との関係などあちこちに興味を分散させたほうが「飽き」が気にならなくなります。

空いた時間を彼との連絡やデートだけで埋めてしまうのではなく、あえてひとりの時間を楽しんだり、友達との時間を確保することで刺激のレパートリーを増やしておきましょう。

2-4.理想はほどほどに追いかける

飽きやすい女が1人の男性と長く付き合いたいのなら、高すぎる理想にはこだわらないことです。

ある程度の理想は誰にでもあるものですが、長く続く関係ではたとえ理想通りでなくてもそれを受け入れてお互いに感謝と思いやりの心を持つことが大切です。

「理想通りの人と付き合いたい!」という気持ちが強すぎると、ほんのちょっと理想に届かないだけでうまくいっている恋愛にも冷めやすくなってしまいます。

恋愛に飽きやすい女はとくにその傾向が強く、短い期間で一気に興味を失くすこともしばしば。

けれど、そればかりをくり返しているといずれは自分自身が悩むことに…。

理想を完璧に叶えてくれる男性を追いかけるのではなく、今目の前にいる彼のことをもっと深く見つめてみましょう。

理想よりももっと大切なことが見えてくるはずですよ。

2-5.自分の恋愛を大事にする

飽きやすい女が彼との関係を長続きさせたいのなら、自分の恋愛を大事にしましょう。

他人の恋愛と比べてあれこれ嘆かないことです。

彼との関係は彼とあなたのものです。まわりと比べて優劣をつけたり、人とちがうことに不満ばかりをもっていても意味はありません。

友達カップルよりデートの頻度が少なくても、あなたと彼にとって問題がなければそれでいいのです。

プレゼントの金額でマウンティングをとるより、お互いを想ってプレゼントを選ぶことのほうがずっとずっと心が満たされます。

飽きやすい女ほど「足りないもの」に目が向いてしまいがちですが「今あるもの」への感謝と、自分たちにとっての幸せを大切にすることで、あなたの意識は大きく変わることでしょう。

3.おわりに

いかがでしたか?

自分ではひとりの相手と長く付き合いたいと思っているのに、そんな自分の愛情がすぐに冷めてしまうのは悩ましいですよね。

恋愛に飽きやすい女の特徴では、もともと持っている性格の他にも、あなたの経験や環境が左右している部分も考えられます。

自分がくり返してしまうパターンに陥るのではなく、これまでとは違う視点をもつことであなたの恋愛も少しずつ変わっていくかもしれません。

今回の内容を参考に、ぜひあなたの今後に役立ててみてくださいね。

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

私って結婚を焦りすぎ?待たずに彼と別れた方がイイ状況5つ!

「また彼とケンカしちゃった…私が結婚を焦りすぎているせい?」 彼が結婚に乗り気じ …

ケチな男の心理!お金に細かすぎる人の気持ち8つ!

一緒に食事やデートをした時に、女性は少しでも男らしいところを見たいと思っている人 …

国際遠距離恋愛の秘訣!彼と離れていても長続きする方法5つ!

国際遠距離恋愛の経験はありますか?ただでさえ遠距離恋愛はなかなか会えなくて辛いの …

成立しない?男女の友情…「あわよくば」と思ってる男友達の行動6選

仲の良い男友達だと思ってた。一緒にいて楽しいし、よく2人でも遊ぶ…。 でもなんか …

彼氏の嫌なところは言う?直してほしい部分をうまく指摘する方法5つ

付き合っていると彼氏の嫌なところも次第に目につくようになりますよね。そして、それ …