『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

恋愛が面倒!でも彼氏欲しい…矛盾を抱えてしまう心理7つ!

恋愛するのがとにかく面倒くさい。でも「彼氏欲しい」とは思う。自分でも矛盾してるのはわかってる。

「この矛盾は何なんだろう」「ジレンマを抱えて苦しい!」…辛いですよね?

「恋愛は面倒なのに、彼氏が欲しい」と思っている女性は、実は意外と多いんですよ。

今回は、そんな矛盾した心理を丁寧にご説明します。矛盾のナゾを理解できたら、スッキリした気持ちになれるはず。

スポンサーリンク

1.寂しい時だけそばにいてほしい

「恋愛は面倒。だけど彼氏欲しい」というあなたは、自分の状況に合わせて、必要な時だけ彼氏が欲しいと思っているのではないでしょうか?「いつも彼氏がいる」と「いつも彼氏がいない」の2択だと、どちらを取っても不満が残るんですね。

あなたは自己完結しているので、基本的にひとりが好きなはず。なので、いつもはそんな完結した時間を、男性に邪魔されたくないんです。

でも、嫌なことがあったときや悩み事があるときは、一人でいるのが辛く感じます。一時的に寂しくなって、誰かに寄り添って欲しくなるんですね。

そんなときは、「彼氏欲しい!」と思ってしまうんです。

彼氏が無性に欲しいときと、彼氏がいると邪魔なときが両方あるので、どうすればいいかわからなくなるんですね。

2.ドキドキしたいけどたまにでいい

恋愛が面倒…それはときめきを求める機会が少ないからかも。いつもはドキドキしてなくても、全然寂しいと思わないんですね。

でも、たまにはドキドキしたいし、彼氏とラブラブしたい欲求はあるんです。「男性に優しく抱きしめられたり、イチャイチャすると幸せだろうな」と思うはず。

でも、一度男性との関係が進展し始めたら、「恋を楽しむのはたまにでいい」なんて言ってられません。男性は、もっとあなたと親密になりたいと思って、積極的にアプローチして来るはず。

だから、いつも男性と足並みが揃わなくて、恋を進展させるのがしんどくなるんです。求められたら義務感を感じてしまって、ますますめんどくさくなったり。

それで、「彼氏欲しいけど、恋愛は面倒」とジレンマを抱えてしまうんです。

3.友達を優先したい

あなたは、恋の相手と過ごす時間より、友達や家族と過ごす時間を優先したいと思っているのでは?友達や家族と過ごす時間はリラックスできて、あなたにとっては楽しいんですね。

でも、世間的には、「友達や家族より、恋人の方が優先度が高い」と思っている人が多め。恋人は1対1の関係なので、優先した方がいいと考えがちなんです。

そんな世間のスタンダードに合わせて、恋愛相手を最優先するのは、あなたにとってしんどいこと。

恋の相手と過ごす時間は、トキメキはあるけど、疲れるし気を遣います。ドキドキする時間は、あなたにとってはたまにで充分なんですね。

なので、もっと自分の気持ちに合った優先順位で、時間を使いたいと思っているのでは?でも、恋が始まると、なかなかそれができないから、「彼氏欲しいけど面倒」と感じてしまうんです。


スポンサーリンク

4.デートが面倒

計画をみっちり練ったおでかけデートは、あなたにとって疲れるしめんどくさいだけ。男性と過ごすなら、近所やおうちデートでまったり過ごす方が好きなのでは?

でも、「デートがめんどくさい」という気持ちは、なかなか男性に理解してもらえません。「デートがめんどくさい」と言ったら、男性には「あなたがめんどくさい」と受け取られてしまうんです。

「あなたが面倒なんじゃなくて、デートがめんどくさいだけ」というあなたの気持ちは、なかなか伝わりづらいんですね。

そんな気持ちを理解してくれる男性となら、「うまくやっていけそう」とあなたも思っているはず。でも、相手が理解してくれるかどうかは、付き合ってみないとわからないことだったり。

だから、「彼氏欲しいけど、恋愛が面倒」になって、積極的になれないんですね。

5.束縛されるのが嫌い

「彼氏欲しいけど恋愛が面倒」というあなたは、恋人に束縛されるのが嫌いなのでは?「時間は100%私のもの」「予定は私の自由」と思っているのに、それを理解してくれる恋人がなかなか見つからないんですね。

でも、世間的に“仲良しカップル”とされているのは、お互いに気にかけ合って、お互いの予定や現状を把握し合うふたり。男性の中にも、「彼女のことはいつも気になる」という人が多いんです。

なので、あなたは自由を大切にしているのに、彼氏ができると自分の予定や行動を、いちいち彼氏と共有しなくてはいけません。そうすると、自由に制限がかかったように感じて、息苦しくなってしまうんですね。

同じ価値観で相性の人がいればいいのですが、なかなかいません。それに、付き合ってみないとわからないから、恋も消極的になってしまったり。

なので、複雑なジレンマを抱えてしまうんですね。

6.理想に合わない男性と付き合うのがストレス

あなたはとても理想が高いのかも。理想にそぐわない男性と付き合うのは、ストレスに感じてしまうんですね。

男性があなたの望まない言動をするたびに、あなたの不満が噴出。彼氏なら、モメ事になってしまいます。

「ぶつかりながら、いい関係を作っていく」という暑苦しいタイプではないあなたとしては、衝突は避けたいこと。わかりあえないなら、それまでなんです。

でも、そんなあなたでも、理想にピッタリの彼氏なら欲しいはず。

あなたの好みの見た目で、あなたの望む言動をする。恋愛観や将来設計も、あなたの考えにピッタリ。そんな彼氏なら、一緒に過ごすことがめんどくさく感じません。うまくやっていく自信が持てますよね。

でも、理想にピッタリの男性は、なかなか出会えません。理想的に見えても、付き合ってみて理想に合わない部分が見つかると、ガッカリして冷めてしまったり…。

だから、「彼氏欲しい。でも恋愛が面倒」となってしまうんです。


スポンサーリンク

7.将来的にはパートナーが欲しいけど今はいらない

お付き合いがめんどくさいあなたでも、「老後に独りは絶対イヤ!」と思っているのではないでしょうか?でも将来的には、添い遂げられるパートナーが欲しいですよね?

年齢を重ねると、恋愛市場でお相手が見つけにくくなることも、よくわかっていますよね。だから、悠長なことは言っていられないとも思っているはず。

でも、実際付き合うとなると、面倒なことだらけ。できればめんどくさいことは先送りにしたい、とも思っているんです。「もう少しだけ、ひとりで気ままに過ごしていたい」と願ってしまったり。

初デートや初めてのキス、初めてのお泊まりなど、付き合いたての初めてづくしがめんどくさい。お互いの価値観のすり合わせや、喧嘩して仲直りすること、嫉妬されて弁解するのがしんどい。などなど。

「いつかは彼氏欲しい」と思っていても、どうしてもめんどくささが先立って、気が重くなるんですね。

おわりに

いかがでしたか?

あなたはきっと理想の恋愛があるのに、なかなかそれを実現できないから、希望を持てずに億劫になっているんですね。それに、相性は付き合ってみないとわからないので、「勇気が出ない」という心理もあるでしょう。

恋愛は相手あっての関係。思い通りにならない部分はたくさんありますよね。でも、「あれもこれもイヤ!」と言っていると、ずっと彼氏はできませんよ。

気持ちをリフレッシュして、恋活頑張ってくださいね!

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

雰囲気の可愛い女子はモテる!キュートな印象を作る方法7つ

特別美人や可愛いってわけじゃないのに、雰囲気がいい子って、どうしてあんなに男性か …

「モテるでしょ?」聞く心理!男性が本当は思っていること5つ

飲み会の席で、いきなり「モテるでしょ?」と聞かれてもどう反応して良いか困ってしま …

既婚者に告白されたら!?付き合う前に考えたい不倫のリスク5つ

既婚者との恋愛経験はありますか?安定よりドキドキやスリルを求める人なら特に、火遊 …

癒される人の特徴!「一緒にいたい」と思わせる女性の魅力5つ!

「癒やし系」なんてコトバがありますが、好きな男性から「このコは癒し系だなぁ」なん …

切ない…昔の彼氏を思い出す!いつまでも記憶から消えない理由6つ!

もう終ったはずの過去の恋なのに、ふとしたときに思い出してしまう…。その度に胸が苦 …