『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

恋愛の苦手意識は克服できる!恋のアレルギーに効く処方せん6つ!

異性と関わるのが苦手で、恋愛しても上手くいった試しがない…と悩んでいますか?

異性と関わることにに拒否反応が出てしまって、いつまでたってもひとりのまま…という状況になるととても焦りますよね。

今回は「恋って苦手だわ~」と感じて前に進めずにいるあなたのために、恋のアレルギーに効く処方せんをご用意しました。

苦手意識を克服して、自分に合った恋愛をしてみませんか?読み終わるころには、「恋してみようかな」って気持ちになれるはずですよ。

スポンサーリンク

1.恋愛に抱くイメージを変える

恋愛アレルギーの人は「恋はこういうもの!」と自分のイメージで決めつけしまっていることがあります。

例えば「甘え上手じゃなきゃ上手くいかない」「女の子らしくないとモテない」「束縛される」などです。

その自分の作り上げたイメージによって、苦手意識が生まれてしまっていることがあります。

しかし、全然女らしくないし、甘え上手じゃないのに彼氏と長続きしている人だっているし、縛られることなく自由な恋愛をしている人だっています。

恋って、「絶対にこう!」っていう決まりはひとつもないですよ。

そのため、まず自分が抱くイメージを明らかにしてみて、そのイメージに縛られていないかを確認してみましょう。

そうすることで、苦手意識を解消してもっと自由に人を好きになることができますよ。

2.自分を知る

他人と関わるのって気を使うし、そもそも異性と話すのも苦手…って感じるのなら、まず「自分ってそもそもどんな人間?」って考えてみるといいですよ。

自分が相手に何を求めているのか分かっていなくて、漠然とした不安を抱えていることが苦手意識の原因になっていることも多いです。

「自分が恋愛をする意味って何だろう…」ということを知るために、まずは自分を知ってみましょう。

たとえば、自分はマイペース、ワイワイするより一人が好き、でも寂しがりや、自信ない…とかです。

そうすると、「寂しさと不安な気持ちを埋めてくれる愛情が欲しい」ってことに気づきます。

そして恋をする意味が明確になるので、漠然とした不安による苦手意識を解消することができます。

3.異性を知る

そもそも、あなたは「異性が苦手」って感じていませんか?そういう場合は、恋愛の前にまずは異性を知ることから始めてみましょう。

はじめから上手に異性と関わることができる人ばかりではありません。

だれでも経験を積み重ねていくことで、少しずつ自信をつけていくことができるのです。少しずつステップアップをしていきましょう。

異性への苦手意識を克服するためには、まず異性をよく知ることが必要。ネットの記事や恋愛関連の本から、「男性ってどんな生き物なのか」が分かりますよ。

もちろん、それらだけを鵜呑みにするのは良くないですが、恋の入門編としてはおすすめです。


スポンサーリンク

4.理想を下げる

異性に対しての理想を少し下げてみると、恋のアレルギーを克服することができます。

恋に拒否反応を感じてしまう人って、相手に対しての理想が高くなっていることがあります。

そうすると、良い人に巡りえないと感じたり、恋愛をしてもうまくいかないという苦手意識を感じてしまうことがあります。

理想が高すぎるせいで、相手の良いところをみることができず、欠点ばかりを探してしまうのです。

理想を持つことは悪いことではありませんが、それに気を取られってせっかくのチャンスを逃したり、相手の魅力に気づけないのはもったいないですよ。

5.異性がいる飲み会や集まりに参加する

異性を前にすると、緊張してあまりしゃべれなくなってしまう場合は、男性がいるコミュニティに慣れてみると良いですよ。

恋愛の苦手意識を克服するきっかけは、異性も参加する友達との飲み会や趣味の集まりに参加することでつかむことができます。

緊張せずに会話ができるようになるには、回数を重ねて慣れていくことが一番効果的です。

初めは会話が弾まなくったって落ち込む必要なしですよ。経験をして「次はどんなことを話そうかな」と考えることで、会話の引き出しは自然に増えていくのです。

6.同じ趣味を共有できる人に的を絞る

恋愛に苦手意識を感じる時って、話が盛り上がらないし一緒にいてもぎこちなくて、「なんか落ち着かないな」って思うときだったりしませんか?

それって、お互いに共通点が少ないから起こってしまうのです。

だから、そういう状況を作らないために、初めから同じ趣味を共有できる人に的を絞ってみるのがよいです。

恋愛の苦手意識って「会話」で感じることが多いですが、趣味の話題だったらネタが尽きることもないですよね。

それに、おしゃれなデートプランよりも、単純に趣味を楽しむことができるデートのほうが、そこまで気負わずに時間を過ごすことができますよ。

おわりに

いかがでしたか?

異性と関わるのって正直「めんどくさいな」って思うときありますよね。相手に気を使うのってすごく疲れるし、苦手意識が大きい人も多いはず。

でも、がちがちにならずリラックスして恋愛を楽しめるなら、恋してもいいかな~って思いませんか?

恋に対するイメージを変えて、少しずつ慣れていくと気楽な気持ちで恋することができますよ。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

30代でモテなくなった…なんで?恋愛対象外にされてしまう原因6つ

20代の頃はかなりモテていたのに、30代になった途端モテなくなった…。飲み会やデ …

自分を好きな人を好きになれない…押されると引いてしまう原因5つ!

なんとなく「いいな~」と思った人がいたけど、相手が自分に対して「好き!」っていう …

恋がしたい!彼氏欲しい!出会いがない社会人が恋愛する方法3つ

社会人になると恋に落ちづらくなる気がしませんか?出会いもないし、若い時みたいに勢 …

意外と簡単な彼氏の作り方!必ずチャンスを掴む6つの行動!

突然ですが、なぜか彼氏の途切れない、羨ましいポジションの女性に覚えはありませんか …

愛され上手になるには…!?大事にされる女になるポイント6つ!

多くの女性は「愛されたい、大事にしてもらいたい…」と願うことでしょう。しかし、実 …