『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

72 views 

恋愛への執着を断ち切るには?依存する気持ちから自由になる方法7選

自分ではもういいかげん心の整理をつけたいのに、恋愛に対する執着って思うように断ち切ることができないですよね。

元彼との関係はとっくに終わったんだ…これ以上彼にこだわっても仕方がない…。

頭ではわかっているつもりなのに、今もどこかで元彼からの愛情を探してしまう。

そんな苦しい心境にいるあなたへ、今回は恋愛への執着を断ち切るための8つのメソッドを紹介していきます。

スポンサーリンク

1.自分の感情に寄り添う

恋愛への執着を断ち切るためには、まず自分が感じている気持ちに対してじっくりと寄り添ってあげましょう。

今のあなたは「彼の気持ち」にこだわりすぎていて、案外「自分自身の気持ち」には無頓着であったりします。自分の感情に寄り添って、自分の心を癒してあげてください。

彼と別れてつらいこと。彼の愛情を失いたくないこと。そのせいで、別れた彼の気持ちを今も追いかけてしまうこと…。

自分で自分の気持ちをハッキリと知ることは怖いことでもあります。けれど勇気を出して、ありのままのあなたをまずは自分が受け入れてあげましょう。

2.ちょっと遠くから自分を見る

あなた自身をほんのすこし離れたところから観察してみることも、恋愛への執着を断ち切るには効果的な手段です。

ひとつの恋愛に必死で執着している自分というのは、冷静に客観視することで案外あっさりと断ち切ることもできてしまいます。

幽体離脱したようなポジションから自分のすがたを眺めるところを想像してみてください。

そこから見える今のあなたは魅力的ですか?元彼のSNSを気にしたり、彼との思い出にすがっていませんか。

「うわ、私なにやってるんだろう」と感じたら、あとはそんな自分を手放すだけです。

3.「自分のせいだ」を卒業する

終わった恋愛への執着を断ち切るためには「自分のせいだ」と考えてしまうクセから卒業しましょう。

あなたがいつまでも彼にこだわってしまうのは、どこかで自分のことを責めているからです。あなたのせいじゃなくても、それを自分のせいにして引きずっているのです。

ふたりが別れてしまった理由はただひとつ。合わなかったのです。あなたの短所が目立っていたのだとしても、短所が際立つような相手を「相性がいい」とは言えませんよね。

彼と一緒にいた当時のあなたも、あなたなりに一生懸命だったはずです。自分を責めるのはもうやめましょう。


スポンサーリンク

4.「こうすればよかった」を未来につかう

過去の恋愛に対してあなたが「あの時こうすればよかった」という後悔に執着しているのなら、その思いは未来のためにつかいましょう。

元彼へのこだわりを断ち切ることができないのは、いつまでも自分の後悔を振り返ってしまうからです。どれだけ鮮明に振り返ったとしても、もうそこへは戻れません。

こうすればよかった、と後になって学んだことは、今後の未来に役立てましょう。自分の成長はこれからの自分につかってあげればよいのです。

5.「こうしてあげたい」は身近な人へ

今も元彼のことを思い浮かべては「こんな風に接したい」「こんなことをしてあげたい」という気持ちが湧いてくるのなら、それを身近な人へ与えるようにしましょう。

あなたが元彼との関係を忘れられないのは、そうやって今も彼のために尽くそうとしてしまうから。けれど、その気持ちも結局は後悔とおなじなのです。

恋愛でやり場のない気持ちを抱え続けている状態というのは、執着を断ち切る上で障害になってしまいます。

「こうしてあげたい」というやさしい気持ちや思いやりの心は、あなたのことを今も近くで支えてくれている人たちのためにつかっていきましょう。

6.「最高の彼氏」をアップデートする

もうあの人以上の彼氏はできない、という思いから過去の恋愛に執着してしまっている場合には、「最高の彼氏」をアップデートすることで依存心を断ち切ることができます。

関係がうまくいかなくなった元彼を「最高の彼氏」だと決めつけているのは、他の誰でもないあなた自身です。

本当はあなたに合う相手が他にも必ずいるはずなのに、今はあなたがそれを拒絶しているような状態。このままでは前に進めませんよね。

具体的に「最高の彼氏」を想像できなくても「最高の彼氏がこの先に待っている!」と考えるだけでもあなたの世界は変わります。一歩踏み出してみましょう。

7.今日の自分にやさしくする

恋愛への執着を断ち切るために、今ここにいる「今日の自分」にやさしくしてあげましょう。

元彼への依存はあなたが自分に自信をなくしてしまっていたり、うまくいかないことで自分を傷つけてしまう状態にも原因があります。

自分で自分を愛することができないせいで、過去に自分を愛してくれた「誰か」に強くこだわってしまうのです。誰にも愛されない自分が怖くなるのでしょう。

自分にやさしく接していくことであなたはじゅうぶんに立ち直ることができます。自分を信じてあげてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?過去の恋愛への執着は強引に片づけようとしてもなかなか断ち切ることはできません。

一度は引き離ししたつもりでも、何かのきっかけでまた堂々巡りをくり返してしまうことも…。それではますますつらい思いをするだけですよね。

今回ご紹介した内容を参考に、まずは自分自身とよく向き合っていきましょう。あなたのつらい気持ちが少しでもはやく解決されますように。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

元彼と会うべき?シュチエーション別対処法と気を付けること!

元彼と会う機会って、どのくらいありますか?ない人はまったくないだろうし、ある人は …

怖い…忘れられない人への連絡!突然のコンタクトに彼が思う事5つ!

「もう何年も経っているのに忘れられない人」「ふとした時に思い出してしまう彼」 き …

どうすべき!?振られたあとにメールがきたときの対処法5選!

向こうから振ったくせに…その後、元彼からメールがきた!?こんなとき、どうしていい …

復縁できるパターンって?気になる!ヨリを戻しやすい別れ方6つ!

離れてからはじめて、相手の大切さに気付くことってありますよね。 もう手遅れかな… …

元彼の気持ちが知りたい…!言葉と行動から見えてくる彼の本心5つ

別れたはずの元彼からその後も連絡がくる…。 「会いたい」とまで言われたら「どうい …