ズボラ女子必見!片付けが楽しくなっちゃう!マル秘テクニック7 つ

zuborajyosi-kataduke.jpg

やっとの休日。

普段会社で頑張っているのだから、お休みの日くらいゴロゴロ過ごしていたいですよね。

でもあなたの部屋どうなっていますか?

グチャグチャでとても人が住める部屋ではない…なんてズボラ女子のあなた!

そもそも片付けが楽しくないから、部屋を掃除したくないのではないでしょか?

それなら楽しくお掃除が出来ちゃうマル秘テクを7つご紹介いたします。

ぜひ試して女子力アップさせちゃいましょう。

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.インテリアを新調する

思いきってインテリアを新調してしまうのが、一番手っ取り早い、ズボラ女子解消のテクニック。

インテリアといっても大きいタンスやドレッサーなどを新調します。

とびきり可愛くてお気に入りと思える物を選んでみて。

それが届くからには部屋を整理しなくてはいけませんし、新しい物が届くと考えたらワクワクして頑張れちゃいますよね。

それに部屋の見た目が変わると、気分も変わりますし、一度キレイに掃除したら維持しておきたいと思うもの。

なかなか腰が重いズボラ女子のあなたにはインテリアの新調はオススメですよ。

2.彼氏を家に呼ぶ約束をする

どうしてもズボラ女子を克服できないのなら、掃除しなくてはいけない予定を入れてしまいましょう。

何としても片付けなくてはならない予定と言えば、男性を家に呼ぶこと。

彼氏がいるのなら、彼を家に呼ぶ約束をしてみましょう。

「きれいにしておくから」何てハードルを上げておくのも良いかもしれません。

そうなれば後はやるしかないはず。

いくらズボラ女子のあなたでも、大好きな彼に気に入られる為なら頑張れますよね。

彼と楽しい時間を過ごすことを想像しながら楽しく片付けちゃいましょう。

3.シンデレラになりきる

妄想好き、プリンセス好きな方にオススメなのが、シンデレラになりきってのお片付け

このグチャグチャな部屋は、意地悪な継母とお姉さんの仕業だと思い込んでください。

ズボラ女子は妄想力に優れている人が多いので、なりきっての掃除は楽しいはず。

素敵な舞踏会へ行く為にちゃちゃっと片付けちゃいましょう。

悲劇のヒロインになりきった後は、シンデレラのように、本当に何かご褒美を用意しておくのも良いかもしれません。

きちんと片付けられたら、きれいなドレスや靴も収納できるでしょうから、欲しかったあの服や靴も、買うことも出来ちゃいますよ。

4.断捨離をしてみる

そもそも片付かないのは物が多すぎるからということも考えられます。

それなら、必要ない物を捨ててしまいましょう。

そうすれば整理する物が減りますから楽にお掃除できちゃいます。

捨てるポイントとしては、3年使っていない物は捨ててしまいましょう。

洋服ならデートに着ていけるかどうかがポイント。

高かったけど流行遅れの服など、デートにはちょっと…と思ったら、勿体なくても迷わず捨てて。

絶対的に物がなくなれば、普段の掃除もすぐ済みます

ズボラ女子だと、断捨離をするのが面倒くさい…と感じるかもしれませんが、掃除が楽になると思って頑張ってみて下さいね。

5.あとで片付けるスペースを用意

ズボラ女子は今すぐやるというのが苦手な傾向にあります。

「あとでやろう」「あとでやろう」とあちこちに物が散乱する…という結果に。

そうならないように、「あとで片付けるスペース」を用意しましょう。

例えば箱を用意して、脱いだ洋服をそこの入れるようにしておきましょう。

一か所にまとめる事で部屋が散らかりにくくなりますし、全体的に片付いているように感じます。

時間ができたら、その一か所のスペースや箱の中だけ掃除すれば良いので簡単。

本当は同じ量だけ片付けているのですが、一個だけと思うと出来てしまうから不思議

ぜひあとでのスペースを作ってみて下さい。

6.完璧にはしておかない

ズボラ女子は意外と完璧主義の人が多いです。

本当は何でも完璧にやらないと気が済まないので、掃除も中途半端にできず、徹底的に「やる」か、徹底的が出来ないなら「しない」という選択になってしまっている場合も。

それなら始めから、完璧でない部屋を作る様にしてみましょう。

一か所ずつ決めて片付けるのがポイント。

「今日は机の上だけ」「明日は玄関だけ」というように一か所だけ、徹底的にします。

徹底的といっても一か所ですから、すぐに終わって楽ちん。

けれどそれが積み重なれば、部屋全体がキレイになっていきます。

全部をキレイにしておかなくちゃ!という気持ちにも縛られないので、楽しく掃除が出来ますよ。

7.片付けルールを作る

毎日キレイにしようと思っていても、ズボラ女子ですと、なかなか毎日きちんと掃除するのは難しいですよね。

そこで片付けルールを決めておきましょう。

例えば、「朝起きて5分は整理する時間にする」とか「帰宅後すぐに10分だけ掃除する」といった小さくて出来そうなルールにするのがオススメ。

一気に全部を掃除するというのは大変ですが、5分だけ10分だけとルールを決めて毎日掃除しておけば、散らかることも少ないので、週末の掃除も簡単になりますよ。

おわりに

いかがでしたか?

ズボラ女子はキレイにしたい気持ちはあるのだろうと思いますが、他にもやることがたくさんあったり、会社で頑張っている女性に多い気がします。

頑張り過ぎて自分の為には気を使えないのかもしれません。

ですが、毎日過ごす場所ですから、キレイにしておくと気持ちが変わっていきます

今回ご紹介した内容を参考に楽しく片付けてみて下さいね。

(ライター/依奈ミリサ)