『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

大学生と社会人の恋愛の違い!学生と大人の異なる恋愛ルール5つ!

daigakusei-syakaijinn-rennai-tigai

大学生から社会人になったというカップルも、彼だけが就職したという人も、あなただけが社会人になったという人も「大学生と社会人の恋愛ってどう違うの?」と気になっているのではないでしょうか。

身につけるべき知識が学校を卒業する前と後とでは異なるのと同じで、恋愛ルールも大学生と社会人には大きな違いがあります。

この違いをしっかり理解して「大人の恋愛」を楽しんでいきましょう!

スポンサーリンク

1.会えない時間の長さ

大学生と社会人では、会えない時間の長さに違いがあります。

特に同じ学校に通う学生カップルの場合には、「学校のある日=会える日」となることが多いですよね。

ところが働くようになると「仕事のある日=会えない日」となることがほとんどです。

職種にもよりますが、働いている者同士では勤務時間も休日も異なることがあるので、

会えない時間が学生に比べると圧倒的に長くなります。

大学生から社会人になることでカップルが破局してしまうのは、会えない時間の長さになかなか慣れることができないからです。

あるいは一方が大学生、一方が働いているという場合には、主に大学生の方が「なんで会えないの?」と不満になってしまうことがあるのです。

会えない時間は「会うことを楽しみにする時間」でもあります。会えない時間が長い方が会ったときに嬉しくなるものです。このことを忘れないようにしましょうね!

2.連絡できない時間の長さ

長くなるのは会えない時間だけではありません。学生と社会人とでは連絡できない時間の長さにも違いがあります。

大学生までは講義の合間ごとに連絡をとることができるし、実際は講義中でもLINEのやりとりをすることができますよね。

ところが働き出してからはそうはいきません。仕事中はお昼休みを除いてプライベートの連絡はほとんど出来ない職種が多いです。

たとえ連絡できる職業であっても、仕事中に恋人に連絡をとることは普通の社会人ならしません。

上司や先輩との飲みに行ったときも、スマホで恋人に連絡をするなんてこともないでしょう。

大学生までは何往復もしていたLINEやメールが社会人になると1日1往復だけなんてことも当たり前です。

「連絡が少ない=冷めたor浮気」と疑ってはいけませんよ!

3.現実的な視線の度合い

学生まではほとんど多くの人が学費を親に払ってもらっていたり、実家暮らしで家賃がかからなかったり、いわゆる「扶養」されている状態ですよね。

これが自分で働いて稼ぐようになると、自分の収入で衣食住のすべてをやりくりするようになる人が多くなります。

頭の中に正確な電卓があるかどうか、これも大学生と社会人の大きな違いの一つです。

ですから、学生までは「いつか結婚しようねー」なんて言っていても、大人になると「結婚するためには年収がいくらくらい必要で、さらに子どもを産むとなると…」とリアルな計算をするようになるのです。

恋愛に関しても「愛があれば大丈夫!」と何となく捉えるのではなく、「お金がないと生きていけない」とか「結婚するなら長男よりも次男がいい」など現実的な視線をもつようになります。

ある意味「賢さ」も必要になるのが大人の恋愛なのかもしれません。


スポンサーリンク

4.一緒にいるときに求めるもの

大人になることで、恋愛に求めるものも徐々に変わってきます。

大学生までは恋愛って非日常のドキドキ感を求めるものでした。いつもの日常に恋愛という彩りを…という感じですね。

ところが卒業して働くようになると、心も体も学生の頃よりも疲れやすくなります。ちょっと微熱が…くらいでは仕事は休めませんし、時期によっては残業続き…なんてこともありますから。

だからこそ恋愛に対して求めるのは、ドキドキ感ではなく、日頃の疲れを癒してくれる安心感になるのです。

学生と社会人では恋人と一緒にいるときに求めるものに違いがでてくるのです。

5.デートの質

学生を卒業すると、会える時間や連絡できる時間が短くなるという違いがありますが、だからこそ1回のデートの質は向上していきます。

ダラダラと何となく一緒にいるだけというデートではなく、きちんと計画してそれなりのお金もかかるデートをすることが増えていくのです。

このあたりが、社会人の彼氏がいる大学生の女の子にとっては非常に魅力的に感じるポイントなのかもしれませんね。

学生と社会人とでは収入にも大きな違いがありますから、高級なお店で食事をしたり、連休が重なれば海外旅行なんてことも学生よりも気軽にできてしまいます。

1回のデートを最大限に楽しもうとするのが大人の恋愛なんですね!

おわりに

いかがでしたか?中学生の頃の「友情のルール」と大人になってからの「友情のルール」って違いがありますよね。

恋愛も同じように、立場が変わることで多くの違いがでてくるものなのです。

上手くいかせるためには、大学生の恋愛と社会人の恋愛、その違いをしっかり理解して、「大人のルール」に適応していくことが大切です。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

結婚前提で付き合うなら期間はどれくらい?婚約前の心得5つ

結婚前の段階である婚約期間のさらに前の段階、「結婚前提で付き合う」という時間。お …

愛されたいし愛したい!相思相愛なカップルになるためのコツ5つ!

愛されたいし、愛したい。自分ばかりが好きな恋もイヤだけど、どんなに相手に好かれて …

彼氏にドタキャンされた!怒る前に知っておきたい愛され対応5つ!

彼氏にドタキャンされた経験はありますか?デートを楽しみにしていたのに、直前になっ …

絶対許さない!彼氏に二股されたら!復讐に効果的な方法5つ!

付き合っている彼氏に二股をかけられてしまった!絶対に許したくない!こんなときどう …

社内恋愛バレると別れなきゃ?2人の仲を怪しまれた時の対処法5つ!

暗黙の禁止になっている社内恋愛…。でも惹かれ合う2人が恋に落ちるのは仕方ありませ …