『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

自分磨きなら女は内面!モテる為に不可欠な“自尊心”を持つ方法6つ

jibunnmigaki-naimenn

自尊心とは、ありのままの自分を愛し、尊重する気持ちの事です。自分を尊い存在だと敬い、自分を大切にできる人は、周りの人の事も大切にできると言われています。

「自分の何かが気に入らない」と思っている人は多いと思いますが、あなたはいかがでしょうか?

自尊心を持てるようにする事は、自分磨きの一番の方法と言ってもいい位ですので、誰かに愛されたいなら、まず自分で気分の事を好きになりましょう。

今回は、そんな、自尊心を育てる、自分磨きの方法を紹介します。

スポンサーリンク

1.なりたい自分をイメージする

自分磨きに欠かせないのは、外見より内面です。外見が綺麗な人は出会いの瞬間、有利なのは確かかもしれませんが、その後、男性は内面で女性の事を見始める事でしょう。

その内面を磨く為に大切なのはこの“自尊心”です。この自尊心を作る為に、まずは、どんな自分になりたいか、なりたい自分をイメージしてみましょう。

ここでは、なりたい自分のイメージを思い浮かべ、外見ではなく、こんな内面の自分になりたいと想像してみてくださいね。これは、自分磨きに欠かせない方法です。

2.自分の欠点も認めてあげる

イメージが出来たら、きっと、「これもダメだ、あれもダメだ…。」と自分の内面に対して、そんな風に考えてしまう方も多いと思います。しかしそれでは、せっかくの自分磨きが台無しです。

自分の事を、すべてが好きな人は、そうそういません。大抵の人は自分に対し、嫌いな部分をを持っているのです。ですので、あなたが自分の嫌な部分を持っているのは当然です。

ですが、嫌いだと思うのではなく、こんな欠点も含めて自分なのだと、自分を受け入れてみて下さい。

“受け入れる”と言ってもそんな簡単ではないと思うので、毎日、一つずつ「○○だっていいじゃないか!」口に出す方法が効果的です。そしてその一つの欠点を言ったら、自分のいいところを探して、良いところは3つ声に出して言ってみましょう。

この方法は、自分の悪いところを、自分で認められるいい方法です。独り言がちょっと恥ずかしい方は、ひそひそ声でもいいので、やってみるといいかもしれません。自分磨きには、ぴったりです。

3.自分で自分を褒めてあげる

疲れたと思った時は、「ああつかれた!!」と思うのではなく、「疲れるくらい頑張った自分天才!」位に自分を褒めてあげるといいです。

また小さな達成をした時も、自分の内面を褒めてあげてみて下さい。「お疲れ様自分!」「こんなことが出来る自分は凄い!」「優しくできた自分素敵だったよ」と言うように、自分で自分を褒めてあげるだけでも、自尊心は生まれます。

自分の内面を好きになれば、きっと、自分磨きに繋がり、女子力も上がる事でしょう、


スポンサーリンク

4.小さなことに感謝する

なんでも、感謝の気持ちを持っていると、結果的に、自尊心を作る事に繋がり、そして、いい女になれます。

毎日普通に過ごしているだけでも、感謝できることは沢山あります。何かあなたにしてくれた人に感謝するのは勿論のことですが、ご飯がおいしいとと思うだけでも沢山感謝する人がいるものです。

「ご飯を作ってくれた人に感謝」「野菜を育っててくれた人に感謝」「食器を作ってくれた人に感謝」なんだか素敵じゃないですか?

感謝は意識して思う事により、感謝の気持ちを持つ自分のことを“いいな”と好きになれることでしょう。

きっと、そんな感謝できる女性になれば、内面から、女としての素敵なオーラが出る事と思います。

5.周りの人に優しく接する

先程の“感謝している自分“に自尊心を持つようになることと同じ様に、周りの人に優しくすることも、自分を好きになるきっかとなります。

周りの人に優しく接する自分を好きになると共に、人周りの人にも好かれるはずです。そして、周りの人に優しく接すれば、周りの人は、あなたに対してやさしく接してくれる事でしょう。

6.小さなことでも、嘘をつかない

嘘はついても、嘘をついている事がばれない事もあります。しかし、自分自身は嘘をついている事を知っています。どんな上手な嘘をついても、自分にはどうやってもばれる訳です。

この小さな矛盾は、気にしていないようでも、心の奥底にある“潜在意識”の中で、自分は悪い事をしたと、罪悪感を持ってしまいます。

ですので、この自分の中での矛盾は、自分を嫌いになる原因です。自分で自尊心をなくす事は、避けたいですよね。

女性は男性に比べ嘘が上手いという一説もあり、今までの人生の中で、一度も嘘をついたことがないという人、はいないと言っても過言ではないでしょうか?

しかし、この矛盾を作らないためにも、小さなことでも、嘘をつかないよう心がけましょう。きっと自分磨きに繋がります。

おわりに

いかがでしたでしょうか?この内面を磨く事は女性としての魅力を引き出してくれる鍵です。自分磨きと言うと、女子力を上げる為に「○○をはじめよう」ですとか、「外見の事」が多く挙げられていますよね。

しかし、内面から自分を磨く事は、周りからも愛される女性となり、自分自身にとっての幸福度も上がるはずです。あなたも、自尊心を育てて、新しい自分磨きを初めて見ませんか?

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

自己中男の扱い方!「世界の中心は俺」な彼氏のコントロール法7選!

ワガママは言いたい放題で、いつでも自分だけが正しいと思ってるような自己中男の彼氏 …

体目当ての男ばかりが寄ってくる!本命扱いされない女性の特徴6つ!

「どうしていつも体目当ての男ばかりが寄ってくるの〜?!」なんて思っていませんか? …

合コンで気になる人へのアプローチ!スマートな女性のススメ5選

男女の出会いの場として定番化している合コン。お酒の助けもあり、いつもより積極的に …

「はっきりしない男」は別れて正解!いますぐ関係を断つべき理由6つ

彼氏がいわゆる「はっきりしない男」でモヤモヤしてる?デートの日程もプランも「これ …

付き合ってないのに嫉妬する心理!彼がヤキモチを焼く理由5つ!

「私の彼氏でもないくせに・・・」 他の男と仲良くしてると、怒ったりイジケたり干渉 …